世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバニアって国に行ってみた。

<アルバニア編>



今日はギリシャのメテオラにお別れを告げ

アルバニアに向かいます!!


全画面キャプチャ 20131003 212228 



ところでアルバニアってご存知ですか?



あんまり知られてないですよね。

ぼくも陸路で中欧・東ヨーロッパを周ろうとしたんですけど
あまり情報がなくって困りました。



だから移動がうまくいくのかなって。




一応ぼくが通ったルート情報も以下に載せておきますね。


<今日の移動>............................................................

カランバカ→イオアニア(ロマニア・北側の大きな町) 08:50発-11:20着 12.5€
イオアニア→カカビア(国境kakabia.kakavia) 11:45発ー13:00着 6.2€
カカビア→国境→首都ティラナ 
13:30発ー18:00着 ミニバス利用 2000レク(13€)

注)カランバカに行かない方は、アテネ→ティラナ直行便もあります。
今後の予定はギリシャーアルバニアーモンテネグロークロアチアとエーゲ海沿いに進みます。
..................................................................................



早朝、メテオラを出発してアルバニアの国境を目指します。

IMG_0044.jpg    



ここで失敗したなって思ったのが、景色とかノーマークで寝てたんですよ。

でも、ぼくが気づいた頃には遅かったですが、この道はかなりの絶景


ぼくは曲がりくねった道フェチなのですが、

まさにそれでした。


蛇どころかミミズみたいにクネクネした道が山沿いに行ったり来たり。

そして遠くの町にいつか辿り着くのです。




❖アルバニア国境へ到着♪
IMG_0055.jpg 



そしてここからは10人乗りのミニバスに乗り換え、首都のティラナを目指します。

天気は晴れたり、曇ったり。


TAI_9854.jpg 


TAI_9861.jpg 



アルバニアで観光名所を聞かれると辛いですが、


長い間社会主義国家として鎖国的なところがあって知名度は低いですが

きっと見どころはいっぱいあると思います。



美しい海岸に独自の歴史、ローマ帝国支配時代よりの数千年前の遺跡、
山、手つかずの自然があり

あとは、開発次第の大きな可能性を秘めているでしょう。




❖ひたすらバスでバルカン半島を北上しています。
TAI_9863_20131003213103814.jpg


どこもかしこも比較的低い山が連なっている。TAI_9867.jpg 
 

田園地帯を通過。
TAI_9875.jpg 


道はきれいな一本道なのですが、ところどころ道路の舗装が大々的に工事され
国の発展が想像できます。
TAI_9879.jpg


❖昼食時にお世話になったアルバニア人のおじさん
TAI_9882.jpg 



英語のメニューもなければ、英語も一切通じない。

おじさんと同じのメニューを指さし、ただ頷いて意思を伝える。


だけど、この店人気の黄色いスープを注文したけど

臓物とヨーグルトのスープ?


すごく酸っぱいくせに、臭くって正直食べるのがしんどかった。




やっぱり一番は肉とご飯だよね(^o^)
TAI_9883.jpg     
全部合わせて300円。なかなか物価も安いようです。




そして食事が済んだらまた出発。

アルバニアは、四国の約1.5倍程度の大きさなので、通り過ぎるには1日もあれば余裕です。



❖アルバニアの町の風景
TAI_9873.jpg 
地形は、地殻変動の様子がきれいに伺えるほど

大地が突き出たところに家が段々に建てられているのが一般的なようです。



アルバニアも中盤になってくるとどんどん景色も良くなってきます。
TAI_9887.jpg 


TAI_9888.jpg 





はい、今日もお疲れ様でした。



❖ティラナの町並
TAI_9900.jpg 

TAI_9936.jpg


TAI_9897_20131003220232232.jpg


TAI_9938.jpg



アルバニアは1997年に国民の3分の2を巻き込んだねずみ講によって国が破綻しそうになったことでも有名。

それ以外に予備知識がなったですが意外に来てみると普通ですよね。 悪くない。




でも、 風評とは怖いもので、周辺の国々はアルメリアを見下しがちのようです。

実際、特によく思ってないのがギリシャ人。


アルメニアに行くというと、

「えっだいじょうぶ??盗難や強盗危ないから気をつけて!!」



過敏に反応していたのが印象的でした。





それというのも、 実際、近年まで鎖国状態。

ヨーロッパにあって、キリスト教国家に囲まれながらこの国は人口の7割がイスラム教徒
という不思議な宗教状態でもある。


それと、ジプシーも沢山いた。
TAI_9940.jpg
意識して見たのは初めてかもしれない。
ジプシーとは昔からこのヨーロッパ隣国で遊牧生活をしていた民族で
今この近隣に住む民族よりももっと古くからいたと言われている。

詳しくは後日改めて話しますが、
どこに国でもゴミ拾いや物乞いなどをして身分の低い生活を送っています。




❖ティラナのモスク (ジャミーア・エトナム・ベウト)
TAI_9902.jpg    

内面を覆い尽くすフレスコ画が有名。
TAI_9906.jpg

TAI_9917.jpg     


❖巨大なモザイクが印象的な国立博物館
TAI_9937.jpg 




今日の観光はこんなもんかな。

明日はこのまま北上してモンテネグロに行きます!

今日も読んでくれてありがとう♪




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら) 
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。