世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくにとっておもしろい旅とはなにかっ!

<モンテネグロ編その2>




おはようございます!!


モンテネグロの2日めです♪
TAI_0188.jpg 



朝の6時くらいなんですが、

コトル港の入江には霧が立ち込め幻想的な雰囲気になっています。



これが海なのか?

そう思うほど、波は穏やかで静寂が立ち込めている。
TAI_0191.jpg 
海でもこんなふうに景色が反射するんですね。きれい。





そしてぼくが向かったのは

昨日、キノコを買ったコトルの生鮮市場。


もちろん、普通はこんな時間にお店はオープンしませんよ。
TAI_0195.jpg
まだガランッとしています。





そしてこの市場を更に奥へと進みます。


さぁ、何があると思います?





それはぁ、海鮮市場!!!
TAI_0201.jpg
おばちゃんがまさに開店の準備しているところでした。


お店にはエビや、あんこう、オコゼ、サケ、いろんな魚が並んでいました。
TAI_0203.jpg 



そうっ!!


海鮮市場って朝がすごい早いけど、お昼には閉まっちゃうんですよね。

それで昨日は見れなかったのです。



それにぼくは海に来たら、海鮮市場に行くことを必須項目にしてるので

この時をすごい楽しみにしていたのです。


市場には何があるかなんてその時の運次第ですがそれがワクワクしませんか?




それでね、今回選んだのはこちらっ!!
TAI_0214.jpg 
ヤリイカ です。

しかもピッチピッチに生きてるやつぅ!!




これはちょうどぼくが着いた瞬間に漁師さんが入れてくれた、朝捕れたてなんです。

イカってね、活きてると模様が動くんですよーーー。


なかなか普通のスーパーでは活きてるイカなんて食べられないでしょ。

ぼくが東京にいる時は、活イカの刺し身は1匹3000円もして高すぎて食べられませんでした。




早速、宿に帰って捌いてみる。
TAI_0234.jpg
ものすごく新鮮なイカって捌くと光を通すほどに透明なんです。





おばちゃんが、1キロ全部買わないと売らないっていうので

全部で8匹も買っちゃった!15€ )


日本円で2000円近かぁ。でもこれは絶対に買わないと後悔するって思い

奮発しちゃいました。





ですが、買ったは良いのですが


宿のキッチンは昨日のトラブルもあってか、使わせてもらえず

ぼくは洗面所で調理しました。笑
TAI_0238.jpg    
もう除菌しましょってことで、朝から風呂場掃除ですよ。

ゴッシゴッシ!!ゴギゴシーーー♪



シャンプーにボディーソープ、リンス。あーリンスはいらないなぁ。

ナマモノなのでね、調理場を?しっかりきれいにして朝から汗かいちゃいました。



そしてできた活イカの刺し身はこちら!
TAI_0247_20131006022137f18.jpg 
朝の9時前ですw ワインなんてウケるでしょ。


もちろん、醤油とワサビは必須ですね♪
TAI_0252.jpg




本当に新鮮なイカって食べたことありますか?



大人か海の近くに住んでいない限りはあんまりないんじゃないかなって思うんですけど

活きたイカは、透明で更に食べるとパリパリするんです。



普通、ぐにゃぐにゃじゃにですか?


それがパーリパリッなんですよ!! 笑




それでね、この宿で出会ったゆうたは


「普通のイカしか食べたことない!一緒じゃないの?」


っていうので食べてもらったのです。



見てよ。この顔!!笑
TAI_0254_201310060126515bd.jpg 
人は美味しいものを食べると、自然と笑顔になるよね!



ぼくはそれを見る瞬間が大好き。

たかが、イカ!
これほど鮮度で味も食感もかわる食材はないと思うなぁ。



結局、6匹くらいはペロンッとなくなっちゃったので

残りはイカスミリゾットにしました。
TAI_0257.jpg
これも美味かったぁ(*´∀`*)

じゅるる~。ブログ書いていて、思わずヨダレがっ笑




こんなふうに、旅先でその現地の食材を使って美味しいものを食べるもいいですよね。

最近はあまり珍味がないけど、ぼくにとってはこのひとときがすごく楽しいです。






◇  ◆  ◇



そしてお昼過ぎ!

そりゃあ、朝からワインを飲んじゃ眠たくはなるよね。



一眠りした後は世界遺産にも登録されてあるコトルの旧市街にやって来ました。



❖コトルの旧市街
TAI_0156.jpg
↑聖ルカ教会


❖聖トリプトン大聖堂
TAI_0008.jpg

 
❖聖ニコラス教会
TAI_0027.jpg 


旧市街には、
1166年に建てられたマリア信仰の聖トリフォン大聖堂や
ロマネスク様式。フレスコ壁画などがあります。

小さい街なのに教会がいっぱいです。
アルメニアがイスラム教だったのに対して、変化も大きいですよね。


1979年にものすごい大地震があって、そのほとんどの建物は倒壊してしまったのですが
ユネスコなどの協力のもとここまで蘇りました。






さあ、町の中を歩いてましょう。


道はとても細く、見通しがわるいほど入り組んでいる。
TAI_0014.jpg 



こういった町の作り方は、


城塞都市コトルが度々狙ってくる海賊など敵の侵略から逃れ抵抗するために

工夫した作りだなって思います。



コトルの歴史は紀元前にも遡るそうです。

この街はとっても小さいですが、歩くのがとても楽しい。



独特のかわいらしさがあるなって思いました。
TAI_0021.jpg 


TAI_0013.jpg 


TAI_0022.jpg   



モンテネグロなんて、もともと来るつもりなかったし

コトルという町なんかも知らなくてたまたま


「海鮮市場がありそうだなぁ。あーー世界遺産なのかぁ。じゃあ、行ってみるか。 」


そんな感じで立ち寄った街だったのですが、

すっかりこの町が大好きになっちゃいました。笑




それにコトルの魅力はこんなもんじゃないんですよ。
TAI_0113.jpg
モンテネグロの意味は、モンテ=山、ネグロは黒。




黒い山という意味のモンテネグロは、見ての通り黒い山に囲まれています。


コトル港と対面には、こんな山々が連なっているのですが

ここには旧市街から続く長い城壁が山の中腹まで続いているのです。




入場料の3€を払い、城壁を登ってみます。
TAI_0087.jpg


クネクネした階段をひたすら登ります。

4.5キロの城壁はミニ万里の長城という人もいるようです。長いなぁ。


TAI_0069.jpg 
汗がダクダクです。


こちらは、15世紀に建てられた救世聖女教会(Gospe of Zdravlja)
TAI_0151.jpg

 
さて、やっと中腹でしょうか。
TAI_0063.jpg  
すごく暑いので喉が乾くぅ(;´Д`)ハァハァ



途中にはドリンク売りのおじちゃんがプラスチックケースを持って待機してる。
でも、先に進むにつれて、値段が50円ずつ高くなっていく。 泣

もういい。我慢するよぉ。



ちょっと休憩しましょうね♪
TAI_0061.jpg
かなり景色も良くなってきました。

TAI_0084.jpg    


頂上に近づくにつれて、当時の遺跡の跡がしっかりみてわかるようです。
TAI_0070.jpg 


TAI_0118.jpg


TAI_0072.jpg 




❖そしてやっと頂上に到着です。


ゼーゼーハーハー
TAI_0111.jpg
頂上では、モンテネグロの国旗が悠々と羽ばたいていました。
風がとっても気持ち良い♪
   


いやぁー、骨折した足もズキズキするし(笑)、疲れるし

Tシャツも汗でビチョビチョだし。


だけど、頂上に来た時のすがすがしい気持ち、達成感ったらないよね。

ほんとここに来て良かったなぁ。





改めて、今日一番の絶景をお楽しみください。



❖コトル港とアドリア海のパノラマ (クリックで拡大できます。)
a (2) 

❖コトルの絶景
a_2013100601133338e.jpg 




明日は、さらなる絶景と珍味を求めてクロアチアのドブロブニクに移動します♪

今日も読んでくれてありがとう。





今、毎日の移動続きでブログの更新時間が不定期になってきました。

ご面倒とは思いますが、引き続きよろしくお願いします! 
 


世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)


ブログパーツ
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たいさんめっちゃさっぱりしましたね!笑
別人みたいっっ!笑

同じ時期に東南アジアいるかもって聞いて
一つ楽しみが増えたーって思ってたから
残念です(´;ω;`)
行ったらおすすめだったとことかまた教えて欲しいです(*´▽`*)

No title

たいさんが髪切った話を1つの記事にしてほしいです。

No title

たいさんには、絶対的な強みがありますね。
写真もそうだけど、食という一貫したテーマがある。

朝一で市場に行き食材を捌く、そんなスキル持っているたいさん、うらやましいです。

いつもブログ楽しく読ませて頂いています。モンテネグロやマケドニア付近は、いつか行ってみたい場所の一つです!
ところでたいさんの写真、とてもきれいでいつも感動してます。どこのカメラ使っていらっしゃいますか?

こんにちは

こんにちは。

本当にとりたてのイカって、スーパーで売っているイカとは別物かと思えるほど、 おいしいですよね~

あと、白米も収穫したては、それだけで おかずになるほど 美味しかったのを覚えています。

景色も絶景ですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日も素敵なところですねー

すっごい美しい所ですね。素敵✨
辛い思いをしての絶景 最高でしょうね。 ほんとにすばらしーです。
前回のきのこも 食べてみたいし、イカも絶対おいしーですね。いやーほんと いい旅してますねー 洗面所をキレイにしてから、調理するっていうのも さすがです。
イカそうめんと短髪になったたいさんの笑顔、さわやかですねー。
これからも、美味しい旅 まってまーす。次は、ドブロブニク!?これまた絶景!?たのしみ😊

No title

たいさんのようにその土地の食材で
ちゃちゃっとお料理ができて
美味しい物が作れちゃうって
すごい特技ですよね!

コルトってちょっとイタリアの田舎に似ていますね!
たいさんの写真っていつもとてもきれいですね!

でもまだ完治していない足の親指を酷使すると
骨がまがってくっついてしまうと
後々まで痛みが残るので
あまり無理をしないように~!ですよ!

サービス精神の旺盛なたいさんのブログは
いつも楽しくて面白いです!
毎日楽しみにしていますよ^0^

おひさしぶりです
変わらず怪我(笑)とすてきな写真満載で、朝から掃除してからの調理なんて、本当たいさんのたくましさに脱帽です、
ヨーロッパを上手くたいさんの着眼点で回ってて面白いなぁ(*^_^*)

こんにちわ。

イカー‼しかも活っ‼ たまらなく美味しんでしょうね〜
肝はやはり食べないのでしょうか?
いつもたいさんの「食」への表現がとても愛情溢れてて、こちらまで幸せな気分になります。
ありがとうございます^ ^

新しいヘアスタイルもモデルさんみたいで素敵‼

あはは、やっぱりか…

この記事のタイトル見つけて、「そんなの狩猟生活でしょ?」って突っ込みながら記事を開いたら、美味しそうなイカが…。パリパリなイカわ食べてみたくなりましたよ。やっぱり、このブログには珍味ネタ、お料理ネタがしっくりですね(*^_^*)
しかもたいたいさん、どこかさわやかに変身していませんか?帰国したからですか(笑)

No title

汚い旅人からハンサムになってる〜(;゜0゜)

イカ!!!

わーーー、活きイカ!!!
私は小樽出身で、
小さい頃は本当に海のすぐそばに住んでいたので、
新鮮なイカを食べる機会はけっこうあったのですが、
大人になってめったに新鮮なイカには
お目にかかれない場所に住むようになると、
なんてゼイタクだったんだろう!と思います。。。

新鮮なイカは半透明で、コリコリしていて、
しっかりとした噛みごたえがあるんですよねー。

たいさんのブログ、
全部おもしろいですが、
私にとってはやはり海産物編が最高です(笑)!
これからもおいしいものをたくさんさばいて、
いっぱい写真を載せて下さいね♪

P.S
お元気そうでよかったですー。
髪もさっぱりして、ますます男前になりましたね☆

Re: No title

> るん さん

はい、肩まであった髪をバサって切っちゃいました。笑
ぼくも改めて思うのですが、別人ですね(^^)

るんさん、でもぼくは来月は東南アジアにいますよ!
そこでなんとか会えないかなぁ。

もちろん、ぼくなりのオススメはお教えしますっ!
珍味とかでもいいな?笑

Re: No title

>OGGY くん!

そんなものはなーーーーーーーい!
でもあの切った髪でちょんまげにして記念にとってあげばよかったかな。

それは思った。
だってあんなに切らずに伸ばしたのも初めてだし、これからもないしね。

Re: No title

>Crew さん

はい、写真がわりと最近ですが食に関しては
一貫してますね。これは決してブレないですよー。

もう早起きなんてこの市場のためでしかないですよねw
こどもの遠足みたいにワクワクしてました。

やっぱり自分で買って自分で調理するのが楽しいかな。

Re: タイトルなし

> はまっこ さん

いつもブログ読んでもらってありがとうございます!
マケドニア行ったことないなぁ。どんなだろう。ぼくもまた機会があればマケドニア行ってみたい!

写真はニコンのD7000で撮ってます。
キャノンを使ってる人も多いけど、ぼくなりにいいと思ってますよ☆

Re: こんにちは

> そらさん

はい、なんでこんなに捕れたてのイカはパリパリするんでしょうね。
すごいですよーー。すっごいおしいい☆

そう、ぼくの田舎は米の産地ですがやっぱり全然違いますよね。
甘みや粘りとか全然違う。山形の米大好き!

Re: いか万歳

> 京子 !

写真喜んでもらえて嬉しいよ(^^)
そう!やろうよーー。一緒にご飯作りたい♪いろいろ教えてちょうだいね。

クロアチアに行ったんだぁ。
スプリットもいいね。ぼくはバスで通過した程度だけどきれいだよね。
うん楽しんでくるね。

Re: 今日も素敵なところですねー

> レオンさん
はい、すごいきれいなところですよね。
登るときはしんどかったけど、頂上からの景色はすごく良かった。
頑張った甲斐がありましたよね。

きのこも、イカも美味しいですよー。
やっぱり現地の新鮮な食材に限りますよね。

はい、これからもずっと絶景めぐりなので楽しみにしていてくださいね。
思わずため息もいっぱい出るから(^^)

Re: No title

> 愛ちゃんママ さん

いつも応援ありがとうございます!
はい、料理初めてのはちっちゃい頃からなので自然と作ってしまうのが習慣になってますね。
でも一度ちゃんとした料理を習ってみたいですね。
それはいつも思ってるなぁ。

確かに、コルトはイタリアの田舎に似てますね。
やっぱり同じアドリア海に面してるからかな?

うん、親指は酷使しちゃまずいと思ってるのですが、ひどくならない程度に頑張ります。
マッサージもちゃんとしてるしね!

Re: タイトルなし

> しぃ さん

お久しぶりです!
コメントうれしいです☆お元気でしたか?

そうっ相変わらず怪我多いですねww困った困った。
もう好きなもののためなら、すごいマメになりますね。現地の食材はおもしろいですよね。
ヨーロッパはまだまだいっぱい発見がありそうです。

Re: タイトルなし

> おかじさん

こんにちは☆
イカはそりゃあ、たまらなく美味しいですよ。全然違いますね。
肝も楽しみにしていたのですが、それがなかったんです。
不思議ですよね。ほんとになかったんです。なんでだろう。

はい、もう食べ物に関しては愛情でいっぱいですね。
ヘアスタイルも思ったよりウケが良いみたいで嬉しいですw

Re: あはは、やっぱりか…

> うにまる さん

わーーーそうまさに狩猟生活がぼくの理想!
ぼくも普通にこんな美味しいもの食べてて少し意外にも思ってるんですけどね。
パリパリのイカはほんっとうまいですよ。
これはイカであって、イカじゃないみたいなんです。

そうですね。ぼくも観光より食べ物の話してるほうが好きかも。
テンションが全然違うもんw

はい、帰国して髪をバッサリ切っちゃいました。

だって、周囲のひとが随分と汚いものを見るような目で見るんだもん。
さすがにねーー。しかも髪を切る機会がなかっただけで伸ばしたかったわけでもないしね。

Re: No title

> はろー さん

まさにその通り!!
随分と小奇麗になりましたよねww

これだけでも帰国した甲斐があったかな?w

Re: イカ!!!

> かおり さん

そうでしたねー。おかりさんは小樽出身でしたね。
きっと小さいころはそんな新鮮な魚食べ放題だったのでしょね。
うらやましいーーw
北海道にいま、無性に行きたくなってきましたよw


はい、これからヨーロッパでも海産物をいっぱい食べるので
また紹介しますね!

楽しみにしていてくださいねーー。


私まだ学生なんであんまり学校
休めないんで冬休みあたりを
ちょっと休んで行くつもりなんですー(>_<)

え、東南アジアの珍味とかほんまに
ヤバそうだから遠慮しときます。笑

Re: タイトルなし

> るんさん

そっかーー冬休みかぁ。
じゃあ、ちょっと合わないねぇ。残念^^;

そうだよ。
東南アジアの珍味はすごいよーー。
良い体験だと思うけど、学校でそれを話したら友達減っちゃいそうなのでやめたほうがいいね!笑

No title

急にさわやかで吹きました(笑)心配吹き飛んだ。
いや、ホントは大変な事も多いでしょうが、
苦労も、考えられた文章や一枚の写真しか伝わらないので、
旅へのハードルが下がると言うか、自分が旅しているみたいに楽しい。

読む時間が無くてこちらもタイムラグ。

Re: No title

>もうおっさんさん

お返事遅くなってすいまーーーん!
そうですね。イメージで言うと旅行はすべてプランニングされてて
あとは行くだけなので楽なイメージですが、旅ともなるとその場その場なのでたいへん。

行きあたりばったりでたいへんだけど、なんとかそれを楽しんでいきたいと思います!


ぼくもだいぶ更新がおくれましたが、読む時間のタイムラグは解消されましたか?w

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。