世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日に2度も騙されて・・・泣

<モンテネグロ編その2>





今日はアルバニアのティラナを出発し、

モンテネグロを入国を目指します。



毎日の移動はたいへんだけど、

意外と「今日はここまで進んだーーー。」みたいな達成感があっていいんだよね。




<アルバニアとモンテネグロの移動>こんなイメージ↓↓
全画面キャプチャ 20131005 05638 
❖ティラナ→シュコダル/シュコドラ(国境付近の町) バスは定期的に出ている。所要2時間・400レク
❖シュコダル→モンテネグロ国境→ウルティニ1.5時間~2時間
バスが1日2本(9時発と15時発Hotel Rozafa前)しかない。15時発では遅すぎるので、9時発を選ぶにはティラナを7時前に出発する必要がある。バスを逃したら迷わずタクシーを利用しよう。国境からバールまで20€くらい。
注意)なぜかシュコドラを地球の歩き方はシュコダルと表記を間違えている。






っとまあ、観光化の乏しい国を移動するには

事前に移動の詳細を確認しておかないと、とーってもたいへんなことになる。



ぼくは乗るべきバスを一本逃しちゃって1日2本しかないバスに乗れなかったのです。

そこでシュコドラからどうやってモンテネグロに入ろうか考える。





そうしたらタクシーの兄ちゃんが声をかけてきたんです。

「国境まで行ったら、そこにミニバスがいっぱいあるよ。国境まではタクシーで連れて行くから、そこで乗り換えたらどうだい?」




おーーーいいねぇ。

ミニバスに乗り換えられたら移動も安いしね。



こうして僕たち2人はモンテネグロの国境に向かいました。
TAI_9946.jpg 

TAI_9950.jpg  
  

シュコドラから国境までの移動はなかなか景色も楽しめる。


モンテネグロ国境付近に近づくに連れて、錆びれた巨大な大砲を多く目にするのは

2000年まで続いたユーゴスラビア紛争での傷跡のようです。

  
TAI_9948.jpg 

TAI_9951_2013100418115848f.jpg 






そして国境到着。

ここからが酷かったぁ!!!!!




ぼくが国境で下りてタクシーの兄ちゃんにお金を払うと、

ささっと入れ替わりで別のタクシードライバーがやってきた。


「ここからはタクシーで国境を抜けて次の町まで20€だよ。」

という。


話を聞くとどうやらミニバスはないらしい
確かに全く国境の向こうには人影すら無いのだ。





えっミニバスは??


そういう確認するように、さっきの兄ちゃんに聞こうとすると


ブゥーーーーーン!!




あっ逃げられた。 騙したなぁ。

…(;´Д`)ウウッ…汚ねぇ。







そして、してやったりのように待ち受けしてたタクシーのおじちゃんが

ぼくに擦り寄ってくる。


おまいらグルだろぉぉ。くそぉ。




そういうの大嫌いなんだよね。

絶対、意地でもおまえの言うとおりにしないんだからね。



こうして「おまえは戻ってくるー」というこのおじちゃんの言葉を振り切り、
1人国境を抜けました。



❖アルバニアとモンテネグロの国境
IMG_0069.jpg   
やっぱりミニバスなんかないね。




他にタクシーもいないし、次の町まで30キロ歩くかぁ。



なんてね、国境なんて逃げ場のない1本道。

ヒッチハイクすれば余裕でしょ。



早速、最初の1台目をターゲットにする。
IMG_0072.jpg 


小さな軽自動車に前席に夫婦で2人乗っている。

もうこれしかないでしょ。




そうして車がぼくの前に来たところで交渉成立



意外とあっさりしているでしょうが、

ぼくのヒッチハイクは90度のお辞儀で車を止めてからめちゃくちゃお願いするので

割りとはずさないのです。



そもそも行く方向で人を乗せるのに抵抗があるのは、相手が危険かもしれないってことでしょ。海外で90度のお辞儀をするほどの丁寧なヒッチハイカーはまずいないので、車が止まってくれるのだ。






しかも、ついでだからって

目的地のコトルまで一気に連れてきてくれました!!

イーーーエイ!!!!ヽ(=´▽`=)ノ


❖コトルの町並TAI_9995.jpg


TAI_0004.jpg

コトルはアドリア海の美しい町で、
城壁に囲まれた旧市街は世界遺産にも登録されています。

TAI_0002.jpg


そしてギリシャでのヒッチハイクに続き、
ここでもヒッチでお世話になったのはドイツ人夫婦。 ありがとうございました。




.............................................................


そして次は宿探しへ。



ぼくはもともと旧市街の中にドミトリーのあるホテルに目星をつけていたのですが

50過ぎのおじさんが民宿に泊まってくれとお願いするので、そのまま流されてみました。

IMG_0074.jpg 
まあ、お願いされちゃあねぇ。


このモンテネグロや隣のクロアチアでは、自分の家の一室を貸す民宿”SOBE”は一般的です。
ホームステイスタイルなので現地との交流もできるとし、ホテルよりも安価なのでニーズは高いそうです。 

ただ注意なのが、この民宿スタイルのSOBEはよく揉めるらしいんですよね。


今回の宿は
個室でWIFI、ホットシャワー。何よりキッチン付で10€。悪くはないのです。

しっかり条件を確認して決めました。




❖途中、野菜市場で自炊用に買い出しを。
TAI_9974.jpg

驚いたのはこの野菜市場。

ものすごく新鮮な野菜がいろどりみどり。

どれもおいしそ~。

TAI_9976.jpg      


豚の頭がハムになるという珍しいものも。
TAI_9969.jpg


そしてこの中でもぼくが一番興奮したのは

秋の味覚!豊富なキノコ売り場です!!
TAI_9988.jpg 


キノコって畑の肉”と言われるほど栄養価もあるのですが、

難点は本当に肉並みに高いんですよね。


ですがここの品揃えはどうでしょう。ものすごくいいですよ。



❖ポルチーニ茸 キロ15€
TAI_0223.jpg


❖ジロール茸(和名:アンズ茸)
TAI_9967.jpg


イタリア料理の定番であるポルチーニ茸のパスタは美味しいですよねぇ。
つぅるんっとした舌触りがたまらないです(*´∀`)

オレンジ色のジロール茸は高級フレンチの定番ですが、
アンズに似た甘い香りでソースを作ると肉料理にピッタリなのです。



そして中でも驚いたのが

❖モリーユ茸 キロ30€
TAI_9965.jpg

このモリーユ茸も高級フレンチの定番。
この茸って乾燥物は一握りで1000円くらい。フランスでもたまに見かけるのですが、
はなかなか見つからないのです。


思わず、5€分ずつ買ってしまいましたw





◇  ◆  ◇


そして寄り道もしましたが、SOBEに到着♪
IMG_0093.jpg


猫にゃんのお出迎え。かわいい(*´∀`)
TAI_9957.jpg   



早速、買ったキノコを使ってパスタを作ってみました♪


❖モリーユ茸のクリームパスタ
TAI_0267.jpg    

❖ポルチーニ茸のパスタ
TAI_0173.jpg


わぁ~、なんだかんだ自炊が一番落ち着くよねぇ。

もうほんとに美味しかったぁ!





...............................................................




がっ!ここから異変が。


ぼくはチェックインした後は、部屋でずっとゆっくりしていたのですが

急遽、1週間の大型顧客が入ったから

この部屋を出てドミトリーに移動してくれというのです。






えっマジで?!



向こうが言うには、

「他に日本人の男の子を相部屋にしてあげるからこれでいいだろ?」

って言うのです。



いやいや、こっちは個室って条件で決めたのにそれはないでしょ。

でも、話してみるといい感じの大学生だったので、10€⇒8€に値引きさせ移動しました。





だけどその夜!!


宿のおばあちゃん(オーナーの母)がズカズカと部屋に入ってきて、

今日の宿代10€を払えという。
IMG_0079.jpg 
えっ8€だけど。汗




ばあちゃんの言い分は、キッチンも使ったから10€だそうだ。



それは違うでしょ。

オーナーはキッチンの利用は無料って言ってたよ。




それでオーナーの部屋に行くと、出てきてくれない。

50も過ぎて、自分の言ったことにも責任持てねぇマザコンかよ。




どうも気分的にすんなり受け入れられなくってかなり揉めました。

こっちは、頼むっていうからこの宿に決めてあげたのに・・・。

まあ、SOBEはいろいろトラブルの話は聞いていたので、こういうとなんですね。

はぁ、疲れる…(;´Д`)





明日はコトル観光。
気分転換しつつしっかり楽しもうと思います♪

今日も読んでくれてありがとうございました。





世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
ブログパーツ
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こうゆうトラブルが知らぬ間にストレスを溜めさせるよね。お疲れ様!!それにしても、きのこ美味しそう!やっぱりにほんだと乾燥ものだから香りが足りないんだよね~。食べてみたいな

No title

90度のお辞儀でヒッチ




...勉強になります!!!

Re: 茸

> 京子

そう、自分でも注意を払っているつもりなんだけど
どっかまだ隙があるんだろうね。

でもそれは自分が急いでるときとか余裕が無い時って思うんだよね。
今回のタクシーもあの時はバスを逃して焦ってたからね。

キノコはおいしいよーーーww
乾燥もいいんだけど、やっぱり生は舌触りとか香りはいいよね。
うまかったーーー。

Re: No title

> OGGY くん

おーーー、もう後がないからね。
がけっぷりなんだから、とことん頭下げてお願いするよ。

でもそっちのほうが向こうもインパクト感じてくれるしね。
やってみると楽しいよぉ。笑

参考になります

初めまして。
90度のお辞儀でヒッチハイク成功って凄いっすね!
自分も今度困ったらどこかで試してみます!
また次の更新楽しみにしてます。

No title

たいさんのような旅の達人でも
少しの隙でだまされてしまうことってあるんですね!
でもそういう嫌なことの後にはドイツ人の親切な
ご夫婦に助けられてって・・・プラス マイナス・・・ブラスかな?
いいことも嫌なこともすべて貴重な経験ですね!

猫が出てきたとき、ちょっとドキっとしちゃいましたよ!
たいさんが「うまそうだ!」と思わないかと・・・!(笑)

たいさんはお料理も上手だし、人とのコミュニュケーションも
うまくやっているし、日本に帰ってから・・・
どんなお仕事につくのか気になります。
レストラン関係なら是非食べに行きたいです。
でもゲテモノだけはいやですよ!(笑)

No title

お料理上手ですね。美味しいもの食べて、少しでもストレス解消してください。それにしても 旅にトラブルはつきものですね。 昔スペインに住んでいた時に 色々あった事をを思い出しました。

Re: 参考になります

> オキャマのヒロ さん


ヒッチハイクはいろんなテクニックがありますよ。

まずは一瞬でわかるインパクトが大事です。

それが強ければ、ぼくたちの前をとろり過ぎた後でも止まって戻ってきてくれるんです。


(まあ、女の子だったら苦労はしないんですけどねww)


Re: No title

> 愛ちゃんママ さん


もうそりゃあ、ダマされることはいっぱい有りますよ。

でもそもそもですが
日本人の体質としてそんなに人を疑うってことができないと思わないですか?
信じたくなるってことで。

でもなんだかんだ疑う自分にも慣れてしまいましたが
結局重要なのはトラブル後の対処法ですよね。
ぼくはそっちのほうが楽しいですww
いろんな出会いやイベントが盛り沢山です。

ママさんのいう通り、これでプラスマイナスゼロですよね。


猫は・・・もう見ても食べたいと思いませんよぉww
ペルーの家庭料理を食べてそれで満足です。

そうですね。帰国したらどんな仕事につくでしょうね。
もう30歳過ぎたのでなかなか狭き門になるのかな。

がんばります!!


Re: No title

> まみい さん
いやいや実際、そんな上手なわけではないですよw
そうですね。なかなか慣れない環境だと、いろいろトラブルは発生しやすいですよね。
これが、まだ良い思い出になるレベルだったらいいのですがw

まみいさんもスペインに住まれていたとき、いろいろあったのですね。
それは現在良い思い出になりますたか?
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。