世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景を見たくて行ったのに、寸前で大失敗!

<クロアチア編ープリトヴィッツェ湖その1>



今日はザグレブからプリトヴィッチェ国立公園に行きます。


クロアチア観光の代名詞とも言えるこの国立公園は

世界で最も美しいと言われる滝を持つ公園ともいわれています。


よくツアー会社でもこの写真を見る機会はありませんか??
1_20131010044646a14.jpg 
写真家Jack Brauerの撮影です。すごくきれいですよね!



凄すぎて、初めて見た時は思わずうわぁ~って叫んでしまいましたw

こんな天国みたいな絶景を本当に見られるのでしょうか。



そう、ここで1つ気になるのがこの写真だけは、

どの観光会社でもオリジナルがなく同じこの写真を使いまわしているのです。


もちろん、旅行者のブログを見てもこのアングルからのオリジナルの写真は見かけない。




なんでだろう??



もしかしてセスナからの空撮なのかなぁ?

それとも立ち入り禁止エリア??




まあ、ともかく行ってインフォメーションセンターで聞いてみることにします。



.................................................................................
❖プリトヴィッチェ国立公園への行き方は

一般的にツアーの他に、
節約派の大半はスプリット方面(ザグレブ南下)のローカルバスを利用します。

でも、ローカルバスは満席が多く帰るのも大変だったと聞いたので、宿から出ているシャトルバスがにしました。ホステルから出るシャトルバスなのですごく便利♪
往路:8:30発ー11:00公園着  復路15:00発ー18:00ホステル着
値段もバスと変わらず、時間も決まっているのでこっちのほうが使いやすい。
.................................................................................



プリトヴィッツェ湖までは110キロの道のり。2時間半ほど。

❖ザグレブを出発し、途中トイレ休憩に小さな村に寄ってもらいました。
TAI_1185.jpg 
わ~。かわいいお家並んでる。
 

森のなかの楽園のようですね。妖精でもいそうな雰囲気。
TAI_1203.jpg 

そんなことを考えていたら本当に妖精がいました。
TAI_1184.jpg
男性諸君!後ろ姿を見て妄想にふけるのが一番です。
得てして美しい後ろ髪に惹かれて正面を見に行くと・・・・そんな経験ありますよねw


折角なので、この小さな村にも入ってみることにしました。
TAI_1218.jpg


期待を裏切らない美しさです。 
TAI_1227_20131009075057add.jpg 
水がとってもきれい!こんなところでのんびり過ごすのもいいですねぇ。

 



さて、そうは言っても今日の目的は別にありますからね!

さあ、次に進みましょう。



❖プリトヴィッチェ国立公園の入り口に到着。 

まずは入場料を払い、インフォメーションセンターにて問題の絶景はどのポイントから見れるか聞き込みを開始します。
program_b.jpg 
↑↑の図がプリトヴィッチェ湖の全体図でこの湖沿いのハイキングコースを歩きます。

そして持ち時間や体力に合わせてコースを選ぶのです。
因みに、聞き込みでは出入口付近の赤丸の付いたところがそのポイントだそうです。

なんだ~。めちゃくちゃ楽勝じゃんね。



その時は、インフォメーションセンタ-のお姉さんの回答を鵜呑みにして、

そんな簡単な撮影ポイントなのになんで、他に写真が出まわらないか?

そんな逆読みをしなかったのです。これが失敗の1つです。




❖コースを選択してルートに沿って歩き出します。

注)ぼくが選んだのは所要4~6時間のHコースです。TAI_1244.jpg
キシキシと音を立てながら木でできた通路をひたすら歩く。


日本では北海道にでも行かないと見られないような透明度の湖です。

至る所に大きいものから小さいものまで様々な滝を見ることができます。


TAI_1279.jpg 


何と言っても、この湖沿いを歩くのはとっても気持ち良い。

ザザーーーッという滝の音が風に乗ってやってくると、

その風になびいた森の香りに混じり、なんとも涼しい気分になる。



それは途切れることのない合奏のように、至ることにある滝から聴こえてきました。
TAI_1292.jpg 

TAI_1284_20131009075444b6d.jpg    
ほんとに滝が数えきれないほどいっぱいある。



このプリトヴィツェ湖群国立公園には大小16の湖と92ヶ所の滝があります。

海外で観光地される前にもかつてのユーゴスラビア時代から新婚カップルがハネムーンに訪れる人気の場所だったそうですよ。


雰囲気良いもんなぁ。世界遺産に登録されるだけありますね。


TAI_1367.jpg 


TAI_1459.jpg


TAI_1264.jpg 


ぼくは目の前で網目状に流れ落ちるこの滝が好きでした。
TAI_1328 (2) 

TAI_1316.jpg 


そしてなんと言ってもこの透明度!!
TAI_1381.jpg    

エメラルドグリーン色に澄み切ったこの湖はとても印象的。


石灰岩のおかげで水はこよなく澄んでいるそうですが、

朽木でさえも、腐ること無くそのままの姿で生きているようです。

TAI_1530.jpg


❖右側には人が踊っているようなの朽木があります。
TAI_1336.jpg 
誰も気に留めないけどねw


❖前半のハイキングが終了したら、フィリーに乗って対面側の湖に移動。
TAI_1536.jpg 

お魚がいっぱいです。
TAI_1555.jpg
お腹空いたなぁ。



実はこのハイキング。ものすごい大忙し。

ぼくのコースは所要4~6時間とあったのですが、休憩しないでひたすら歩いて4時間みたい。


シャトルバスが15時に待ち合わせで実質4時間しかハイキング時間がなかったので

写真も撮りながらで終始早歩きでした。 のんびりする暇がない。



やっぱりベストはこの国立公園に泊まって1日ゆっくりハイキングするのがいいのかな。
TAI_1434_5_6_tonemapped.jpg 

TAI_1566_20131010061434fbd.jpg
もうどこを歩いても絶景。足を止めずにはいられないです。




そしてハイキングも終盤です。

インフォメーションのお姉さんが教えてくれた一番の絶景ポイントに到着です♪

ここはハイキングルートから、”入口1”に戻る途中の坂道になります。


❖ここが一番の絶景ポイント
TAI_1633.jpg
わ~今まで歩いたコースの全貌が見えます。見渡しよくとってもきれい♪

小さな滝もいっぱい。
TAI_1618.jpg


コケや藻の光合成によって数千年をかけて蓄積されたトラバーチン(石灰質化学沈殿岩)
によって形成された天然のダム。

こんなものを作る自然ってほんと偉大だなぁ。


TAI_5120.jpg 
もう息を飲む美しさってこのことですよね。



ってあれれ?

よく見たらあの有名な写真とは違う??


1_20131010044646a14.jpg 
 



えっ普通に歩いてきたけど、

この景色は見つからなかったよ。



また走って下まで戻ってみた。いや、やっぱりない。

どうする?




でももう15時だよ?


シャトルバスに乗り遅れるし、
今晩の夜行列車でスロヴァキア行きのチケットも宿も手配してるし

もうチャンスはない。




今日のこの絶景で満足するしかないのかなぁ。

・・・。


明日に続く。





今日も読んでくれてありがとう。


世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: たいくん、久しぶりです

> あき さん

お久しぶりでーーす。
そうなんです。アメブロにはアカウントごと削除されちゃったんです。
困ったもんですよね。

またのお越しをお待ちしてます♪コメントもよろしくね!

Re: No title

>ゆみ* さん

ぼくもまさか本当に妖精がいるなんてね。
思っても見なかったなぁ。
何してるんだろう(^^)

プリトヴィッツェ湖きれいでしょーー。
こんなきれいな湖だったら1日いても飽きないですよね。
今回は歩きっぱなしだったけど、のんびり過ごしたいなって思いました。

天国の景色待ってて下さいねーー。次回!

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。