世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の方向性が変わりました。

<オーストリア編 ハルシュタット> 




今日はスロヴェニアから北部の隣国オーストリアに入り、

そこからハルシュタットを目指します。


のどやかなオーストリアの田舎の風景です。
TAI_2414.jpg 

ぼくの田舎も盆地なので周辺には山々が見えるけど、

ここまでスケールは大きくないなぁ。


TAI_2023_2013101309064478a.jpg   

これがぼくの乗った列車。普通に席も窓も超特大です。
TAI_2410.jpg
景色はしっかり見られるように配慮された電車ですが、これがスタンダードなローカル線というのが驚きです。
ぜひ日本にも見習って欲しいですねw


音もほとんどしないし、オーストリアの列車はほんとレベル高いなぁ。TAI_2027_20131013090647329.jpg 


とりあえず、目的地のハルシュタットに到着です。
TAI_2030.jpg 



オーストリアの町といえば、音楽の都ウィーンですよね。

だから、ハルシュタットって言われても全然ピンと来ないはず。



それにバックパッカーもほとんど行かないのでぼくも知ったのはごく最近なんです。



ウィーンは昔ながらの美しい建築と音楽でしょ。

どうもイメージしただけで、全くワクワクしなかったんですよね。

まさか、ぼくがオーケストラを観るわけでもないし。



それでもっともっとオーストリアらしい景色を見たいなって探していたら

このハルシュタットが目についたのです。




ハルシュタットは、ハルシュタット湖畔沿いにある小さな町です。TAI_2032.jpg


駅を降りると、そのまま目の前の湖畔まで歩き

そこから対岸のハルシュタットまでは小さなボートで行きます。


ちょうど迎えに来てくれました。ラッキー♪
TAI_2038_201310130907280bb.jpg   


ぷかぷか ぷかぷか

はい、船に乗って10分ほど。



のんびりとした雰囲気に眠くなりそうになる頃、対岸に着きました。
TAI_2069.jpg 

わ~ここの家はみんなログハウスですか?かわいいぃぃー!
TAI_2066.jpg 

そしてここが、ハルシュタッドの玄関。
TAI_2088.jpg


ボートを降りると、目の前の教会ではちょうど日曜日の礼拝が行われていました。

みんな服装がオーストリアの伝統的な服装
TAI_2196.jpg
これ普段着ですか?

別にお祭りではないけど、オーストリアでは普通に民族衣装を来たひとを見かけます。
TAI_2000.jpg 

    
そして船着場を降りるとそのまま、右手の小道を進みます。

特に地図もなく、ただなんとな~く雰囲気の良い方向に惹かれて行った感じです。



湖畔沿いの家と一体化したようにかいい花が印象的。
TAI_2133.jpg 

TAI_2190_2013101309192917e.jpg 


どうやら、このハルシュタット湖周辺は
サイクリングとしても有名なようです。

TAI_2185.jpg

確かに、湖畔沿いを風の向くまま気の向くままに走ったら気持ち良いだろうな。
TAI_2181.jpg


ここはお墓かな。とても暖かい雰囲気です。
TAI_2222_20131013092907685.jpg 


そしてここがハルシュタットの絶景ポイントです。
TAI_2130.jpg
すっごくきれいでしょ~。 よく広告でも使われるそうですよ。


このハルシュタットは、「世界で最も美しい湖畔の町」と讃えられ、

湖、教会が織りなす景観が、1997年にユネスコの世界遺産に登録されました。



しかも、このハルシュタットはただ美しいだけじゃない。


2500年前の紀元前8世紀から岩塩採掘として発展し、

「塩が育んだオーストリアの真珠」とも謳われるほど歴史も深いのです。


TAI_2376.jpg




それではハルシュタットの町並みを十分に堪能しましょう。



❖ハルシュタットの中心地
TAI_2198.jpg        

ハルシュタットは端から端まで歩いても20分程度の小さな町です。


建物はバルコニーやテラスには、花々の咲き乱れるかわいいガーデニングが

されているのが特徴でとにかくみんなかわいい。


TAI_2199.jpg 

TAI_2201.jpg
思わず、中に入りたくなるでしょ♪


TAI_2323_20131013093321e58.jpg 

古い歴史描いたような外壁の家
TAI_2209.jpg 

思ったのが、この町は1つ1つのが特にかわいいね。
TAI_2319_201310130933162e6.jpg 
 
TAI_2368.jpg   

TAI_2328.jpg 

家の前の装飾もかなりイかしています!
TAI_2334_20131013094216850.jpg 

そしてこちらがハルシュタット名物の石けん。
TAI_2370.jpg
お土産もすっごくかわいいのが多いんですよぉ。



そしてここで1つ驚いたんだけど

オーストリアの家には猫の玄関が付いているんです!
TAI_2211.jpg
この右側の四角が玄関になっていて、猫が出入りしてましたw


幸せそうだなぁ。
TAI_2248.jpg 
きっとここに住む人はみーーーんな優しくって素敵なんだろうな。




そして今度は、湖畔に背を向けて丘のほうを散歩してみたいと思います。

TAI_2311.jpg 
何気ない景色だけど、きれいだな。



さっきから、かわいいきれいしか言ってないけど

もうその言葉しか出ないんだもんww 困ったもんだ。



ここから丘の上への道は、

整備されているようで、そうではない。


木漏れ日が作る光道を目印に、森のなかを抜けていきます。
TAI_2244_20131013092918c79.jpg 


TAI_2226.jpg 

TAI_2203_2013101309243475d.jpg


雑草に覆われたけど、密かに佇む展望台より。
TAI_2239.jpg 

TAI_2367.jpg




どうですか~??

ハルシュタットすっごくかわいい町でしょ!



本当はね、東欧のいろんな町を珍味探しながらゆっくり周りたかったんだけど

ギリシャで骨折したせいで大幅に予定を変更しなければならなかったんです。


だから思い切って訪れる場所を”世界の絶景”に絞って周ることにしました。



でもちまちま旅するより、

捨てるものは捨ててすごいのをガッツーーンと見るのはぼくらしいでしょ。

ということで、早いですがオーストリア編も終わりですw




❖今日の写真 
TAI_2293_2013101309330924f.jpg


TAI_2163_stitch.jpg 
  

  
今日も読んでくれてありがとう!



世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)


<最後にハルシュタットに行かれる方へ移動情報>.........................................
リュブリャーナ(スロヴェニア)⇒ザルツブルグ(オーストリア) 4時間半/51.20€  
ザルツブルグ⇒バートイシェル 直通バス10€ 1~2時間に1本 。電車もあるがルート的に遠回りになる。
ハルシュタットの宿は高いです。あと数も少なく予約ができなかったので移動に便の良いバートイシェルのユースホステルに宿泊しました。当時WIFIは壊れていましたが、マックのWIFIはあります。
バートイシェル⇒ハルシュタット 電車30分/往復7€
他にハルシュタットまではチェコのチェスキクルムロフからのシャトルバスも多く出ているので、ここ単発ならシャトルで往復するおも悪く無い。
...............................................................................................................

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真が素晴らしい。可愛いもの、きれいなもの、もっと期待してます。

こんばんわ^ ^

ため息が出るような街並みですね。世界遺産の街に住む方々とお話してみたいです‼
自分の町にすごく誇りを持ってそうですね!…それとも、大変よー。と言うかな?^ ^

たいさんは最近どんなお食事を召し上がっていますか?
たいさんには「よくあるご飯〜^^;」でも私達には「珍」ですー^ ^
パンが入ってる袋のパッケージだけでも「ほぉーっ‼」と唸るブログファンが5000はいるハズ〜
^ ^

図々しいリクエストで申し訳ありませんが、お時間ある時にぜひお願い致します。
(o^^o)



No title

リアルタイムでオーロラ、見えたんですね!!!
すっごいーーー!!!\(^o^)/
昨日はオーロラの事、聞いていいのか迷っちゃいましたよぉぉ。笑
わぁ~、待って待ってオーロラ見られて良かったですね☆感動でしたかー?
今、アラスカなんですねっ!!ラスト、お母さんとの旅、素敵ですねー♪
最後まで思い出いっぱいの、素晴らしい旅になりますように☆


ハルシュタット、ボートで着くなり
本当に可愛いと綺麗しか言葉が出ないくらい、絶景で凄い所ですねぇ(*^^*)
お家もガーデニングもおしゃれで、お墓まで素敵で愛を感じるなぁ。
毎日毎日が素敵すぎる実写版の童話の世界を見てるみたいですっ♪
絶景も植物も動物も建築もふとした場面も
たいさんの撮る写真、1枚1枚、ほんと芸術的で驚いちゃいます!!
いつも、最高!すごい!幸せ~と思いながら感動してます☆

珍味の旅も魅力的で楽しかったけど、世界の絶景の旅も素晴らしすぎですね!!
たいさんが旅をすると全てが素晴らしくなるから凄いなぁ~♪
本当だったらヨーロッパはどんな珍味があったのですか?
あと、オーロラの写真、出来たらまた見させてくださいね☆

Re: No title

> まみい さん

ぼくの東欧周遊はそれだっかりなので、かなり期待してもらってもいいですよ。
ここまではまだ序の口です♪

Re: タイトルなし

> おかじ さん

そうですね。こういうところに住む人は、きっと誇りを持って住んでいると思います。でも、景観を保つことが住むことの義務になるのでやっぱりたいへんよーとかいうでしょうねw


最近のご飯は、自炊が多いですよ。
現地の食材でパスタとかが一番簡単で多いかな。東欧ってそれなりに有名な料理があるんですが、ほとんどがロシア料理に近いので一緒なんですよね。でも、これからはもっと食べ物もアップしてきますねw楽しみにしていて下さいね。

Re: No title

> ゆみ* さん
いやーほんとにやっとってところですね。
10日も滞在したのですが、何と言っても天候に悩まされました。でもまあ、最後はおもしろいのが撮れたのでよしとするかな。でもやっぱり肉眼でみるより、カメラで撮ったほうがずっときれいですねw
オーロラは写真を合わせて動画にしようかと思ってます。今それの勉強中で時間がかかってるけど、いつかお見せしますね。

それとハルシュタットもきれいでしょ。
ぼくもここに着いた時ビビビッと来ましたからね。
ゆみさんいいこというね。確かに実写版の童話の世界みたいですね♪

ヨーロッパはそんなに珍味がなかったのですが、今の時期ならチェコとかで変わったキノコでしょうね。おもしろいキノコが東欧にはいっぱいあるんです。また食べ物も紹介していくので楽しみにしていて下さいね。

No title

話には聞いてたけど、美しい町ですね。
800人の町に年間800万人の観光客が訪れるということですが、単純に計算しても毎日平均2万2000人になるけど、そんなに観光客いました?
広大な美しい自然の中にあるから、許容力があるんでしょうね。

本物が世界遺産になってから、中国広東省で商業用に高級住宅街としてハルシュタットのコピー町並みつくっているみたいですけど…。
なんか湖は小さくて汚れているとか…。
なんか、げんなりですね。

http://jp.ibtimes.com/articles/39246/20130111/636103.htm

Re: No title

> Crew さん

ぼくが行った時はそこまで観光客はいなかったと思いますよ。
2万人なんてきたらこの街はパンクしちゃいますよ。むしろ沈んでしまうかも!!

すごいなぁ。中国はこんなハルシュタットを真似して作ったなんて。
むしろ中国なんてハルシュタットを超える街なんていくつもあると思いますが
その前に自分の国をきれいにしようという心を持ったほうがいいですよね。
汚すぎます。

添付してくださった記事おもしろかたです。コピーはどこまで進むのでしょうねw
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。