世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番な景色って嫌いですか?ギョレメはエロすごいぞ。

<トルコ編その6 カッパドキア>




今日も昨日に続いて4時起き!

っのはずが、ちょっと二度寝しちゃってさぁ。


急いで町の展望台に向かうぼく。

小高い丘にぼくが到着するとちょうど気球が登りはじめた頃でした。  

TAI_7000_20131119172929a38.jpg
すごっ!

水の中から気泡が上がるように、
ぷくーーぽうっ

次から次に気球があがっていく



なんかかわいいよねっ!



視線を太陽のほうに向けると益々幻想的かもっ♪
TAI_0372__1__2_tonemapped_1.jpg
もう一瞬で目がパチっとしたね。



目が覚める?

もうそんな感じじゃなくって、それどころかも胸もドキドキしてた。



ブルーとオレンジ色のトワイライトに、

いろんなデザインのバルーンが新しい色を加えていくの。



TAI_0293_-001_-002_tonemapped_2013111917264695d.jpg


真っ黒だったキャンパスがいつの間にかカラフルな世界に変わっていく。

いつの間にか心奪われたぼくはこのキャンパスの一部になっていたみたい。



わっ、いつの間にか後ろから気球が現れ急接近!
TAI_0263__1__2_tonemapped (2)
危ない!岩にぶつかるよっ!!



っと思ったらギリギリまで近づいた気球は、

ふわ~っと上昇し見事岩をかわしていました。やるなぁ。



気球に乗った人たちが地上のぼくを見つけて

グットモーーーニング!

って手を振ってきたww



ぼくも

ハヴ ファーーーン!


って手を振って返す。

いいねぇ。いっぱい景色を楽しんでね。

TAI_0424__2_tonemapped.jpg


なんか今日も良いことありそうな気がしますね!
20131119.jpg


ロマンチック♡
 TAI_0815__1_tonemapped_20131119172927d2c.jpg
↑↑なんかとってもうらやましかった!笑






◆  ◇  ◆



さて、軽くご飯を食べてからはカッパドキアでのもう1つの観光。

ギョレメの奇岩巡りをします!

TAI_6615.jpg 


ぼくが泊まっていたギョレメはこんな尖った奇岩がいっぱいです。 
 


カッパドキアの奇岩は「ペリバジャ=妖精の煙突」と呼ばれ、

伝説ではこの煙突の下には妖精たちが暮らしているんだって。


この伝説をなぞってか、実際に大昔のひともこの奇岩の1つ1つをくり貫いて

1つの住居に住んでいたそうです。すごいっ!作るのもたいへんそうw


そして現在ではそんな洞窟住居はホテルと改装されています。

一泊1万円以上もするの。高いでしょm(__)m




まあ、実際に泊まるのは無理でも

見て周ったほうがより楽しめるけどね!
TAI_6608.jpg 

辺り一面が奇岩で覆い尽くされています。
TAI_6602.jpg  

TAI_6626.jpg 

ちょっと周辺歩いただけだけど見応え十分です。



だけどここからは20キロくらい先までいろいろ周りたいので

原付きを借りて周りたいと思います。


ギリシャのサントリーニ島で骨折して以来ですね。久しぶり。
TAI_6853.jpg 


だけど乗り始めて気づいんたんだけど、

ゴツゴツした石畳の道がツルツル滑って前に行かないっ!


よくよくチェックしたらタイヤもツルツルだった。
TAI_6852.jpg
こりゃあ、ダメだ。


ちなみに自転車も含めてギョレメから東側(ギョレメ博物館やウルギュップ方面)

に向かってすぐの峠は急坂で事故多発地帯みたい。


自転車乗ってたトルコ人旅行者も事故ってたもんな。気をつけてね。



途中見かけた「ナザールボンジュウ」と呼ばれる魔除けがいっぱいある木を発見。
TAI_6862.jpg 

TAI_6859.jpg
この青い目のガラス球が「邪視」から守ってくれるというイスラム以前の迷信があるんだって。

最近ではよくお土産でプレゼントするみたいです。 
 


❖壺のなる木もあった(*´艸`*) なにするんだろう。
TAI_6865.jpg 

❖ ???
TAI_6867.jpg
よくわからん。



ギョレメから東へ10キロ進むとパシャパー地区。

ここでは3本のしめじみたいな奇岩が有名。
TAI_6887.jpg 

うん、キノコをいっぱい入れた鍋がしたい季節になりましたね。
TAI_6886.jpg


この先をずっと真っ直ぐ行くとラクダの形をした奇岩もあるらしいんだけど

工事中で行けなかったので後戻りして、今度はセルヴェ野外博物館を目指します。



途中たまたま立ち寄ったチャウシンという村。
20131119_3.jpg 


5世紀ごろに造られた村で、1950年頃まで人々が暮らしていたけど

岩の浸食や崩落のため廃村になったそうです。


遠くから見た姿がとってもかっこよかった。
20131119_2.jpg
真っ青な空と黄色い巨岩が鮮やかなコントラストですね。


あとはのんびり休憩。

一緒にザクロジュースを飲んだトルコ人観光客♪
cats_20131119204124107.jpg
トルコ人って美人さん多いよね。後でギョレメに帰った時に「タイ~泣」って泣きついてきて自転車で事故ったって聞いた時はビビったな。軽症で良かったですよ。ほんと。


このチャウシンを過ぎるといよいよセルヴェ野外博物館。
20131119_5.jpg

TAI_6904_20131119182142c30.jpg 

博物館っていうか、

しめじ岩がにょきにょきしてるのでそれを保護しているところです。


なんだかんだ他にもいろんなところ行ったんだけど、ここが一番好きだったかな。
 TAI_6910.jpg   

TAI_6921.jpg

TAI_6932.jpg


30分程度でぐるって一周できる程度の景色なんだけど

そのちょっと歩くだけで景色が一変するユニークさ。


ついつい夢中になっておもしろい奇岩ばっかり探していました。


スリーシスターズ(三姉妹の岩)
TAI_6956_20131119182354570.jpg 


まあ、ちょっと一歩間違うと卑猥な岩にも見えてしまうのは気のせいだろうか。
TAI_6927.jpg 


ほんと不思議な景色だよね。
TAI_6966.jpg     

TAI_6980_20131119182401fb1.jpg 


ところで、なんでこんな景色ができたかっていうと

6,000万年前の火山によって柔らかい凝灰岩に固い地層が堆積し
風や雨が長い年月をかけて岩を削った結果、最後に固い部分が残ったそうです。

その固いのが黒い先っちょなんだって。


なんか説明がアレだな。



まあ、とにかく今日は
一日わーわー感動する景色ばっかりを堪能させていただきました!
TAI_6978.jpg

20131119_4.jpg




今日も読んでくれてありがとう。



世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

晴天の気球ツアー、写真がどれも素敵で天候も写真の才能もうらやましい!!!

オフシーズンに行った私は、値切りもせずハイシーズンの
バカ高いツアー料金を払ったのだと、
たいさんのブログを読んで気がつきました( ̄□ ̄;)。
旅慣れてないと、こういうことしょっちゅうありますね(涙)。

Re: No title

> noco さん

どの気球会社にあたるかによって値段も違うし、そのカゴの大きさによる収容人数もあるので単純に値段だけではないので損したってことはないですよ。
きっと払った分の良いバルーン会社になったのでは?

っとまあ、ぼくも偉そうに言ってますが・・・
ブログで紹介したバルーンの代理店と喧嘩してますからね。
後味がすっごく悪いです。

No title

こんにちはー!!
朝日と気球の景色、すごく素敵ですねぇ(*^^*)
あと、パムッカレの写真もとびきり綺麗で驚いちゃいましたーー!

それと、きのこ岩も魅力いっぱいですねっ!
可愛かったり、ユニークなのとか、色々、楽しい~♪
最後のほら穴からの写真もいいですねー!

あと、よく見るとギョレメのエロいの&卑猥なのも........
なんだか、いろいろ、おもしろいですねぇーー!!笑
自然て、すごいなぁ!!笑  ←ここで?!
たいさん、あと、前にガラパゴスで、こんな形のサボテンも
登場した事ありましたよねっ!!笑 (☆。☆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ゆみ* さん

こんにちは!
お返事遅くなってすいませんm(__)m

ほんといつも当時の記事も振り返ってくれてうれしいです。
ガラパゴスなつかしい☆

奇岩ってすごく魅力ありますよね。

何千年もかけて作られたその個性はとっても興味深いです。
ついつい次はどんな形のがるかなって好奇心で
いろいろ歩いて帰ったらもうバタンってなるんですよね。

夢中になりすぎ!笑
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。