世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログが出会いを繋いてくれる旅

<トルコ編その9 アマスラその1>




サフランボルからバスで約2時間。

黒海沿いの町アマスラに着きました。


TAI_7767.jpg


TAI_7954.jpg 
黒海って黒い海ってイメージだったけど、とってもきれいなグリーンでした。




アマスラは観光客からすればとても知名度が低く、

ネットで探してもほとんど情報はでききません。


とってもきれいなのにね。



そんなアマスラですが、ひょんな出会いから旅を共にすることにあった2人

夫婦ブログ世界一周してみ~ひんのケンジ君とさちこちゃん夫婦と

一緒に行くことになったのです。

TAI_7851_20131121192549d92.jpg



もともとイスタンブールにいるときに会いに来てくれて10分話し出発・・・

その後、カッパドキアにいるときに会いに来てくれて10分話し出発・・・



いつもぼくが出発する当日ギリギリにやってきては別れるが続いたのですが

この度ようやく合流してくれ一緒にアマスラに行くことになったのでした。

っというか、さすがに待ってました。笑




ずっとブログを読んでいてくれたそうで、

こんなに何度もくじけずに会いにきてくれてとっても嬉しかったです。

ブログを続けていたからこその出会いですね。




それとそのさちこちゃんの妹分のゆいこ。

TAI_8073.jpg 


本当はこれからキプロスに行く予定で、

往復チケットもあったのに捨ててまで来てくれた。


短期旅行者なのにすごいフットワークだよね。





でも、

アマスラに来たことは本当に正解だったもしれません。



前情報もほとんどなしにアマスラにしたんだけど

決めた理由が単純に


「新鮮な魚が食べたい。」


それだけでした。 笑



アマスラという土地に魚以外の価値を見出さずにやってきたけど

ついて本当にビックリしました。




だって、すっごくきれいな町なんだもん。
TAI_7943_20131121192400e20.jpg

TAI_7916.jpg 


こちらはアマスラの町中です。
TAI_8054.jpg 

TAI_8060.jpg
巨大なチェスは子どもたちの遊び場。



当時の侵略者もこの町を見て、

「きれいだから破壊するのはやめよう。」

そう言わせたほどだそうです。



こういった歴史ある町は只今、世界遺産に申請中にもなっています。

いつかとっても有名になるのかな。
TAI_7901.jpg  

TAI_7899.jpg 




でも1つ問題が・・・



それは



全然、宿情報がなかったのです。



ホステル情報サイトでもアマスラが全然見つからなかったの。

困った困ったで、辿り着いたのがカウチサーフィン



最近の旅人はカウチサーフィンという

「部屋を無料で提供してくれるホスト」を渡り歩くのが流行っているそうです。



ゆいこが、そのカウチサーフィンで宿代を節約しながら世界一周した経験を

持つのでそれを伝授してもらったさちこちゃんがホストを探してくれました。



これが、アマスラで大学に通うケマルとの出会いとなります。
TAI_7696.jpg
なかなかのイケメンです。



でもビックリしたなぁ。


着いて早々に「海で泳ごう!」ってことになって僕たちは岩場に行ったのですが

その泳ぐ目的地がこの写真で言う小さな小島。
TAI_7895.jpg



・・・。


・・・   ・・・・。



えっ無理だけど!




最長学校のプールで50mしか泳いだことのないぼくにとって絶対無理だよ。
 


海岸でチャプチャプをイメージしていたぼくにとってはあまりに想定外だけど

これからお世話になるホストの歓迎を粗末にできない。


ってことで、たまたまぼくはシュノーケルグッツを持ち歩いていたので

それで半分死にそうになりながらも小島まで辿り着いたのです。




帰りは、ゆいこが足を痛めちゃったので

漁師のボートをヒッチハイクという初めての試みに挑戦し無事に帰還したのでした。




もうくたばりそうになっていました。泣




でもケマルはとっても優しかったですよ。

まあ、ぼくたちというよりは若いゆいこに優しかったです。



完全にケンジ君とさちこちゃん、ぼくの3人はオマケ的立場でしたが

それでもこの宿泊の恩はお返ししないといけないの

みんなで日本食を作ってあげることにしたのでした。




まずは買い出し!
TAI_7802.jpg 

TAI_7792.jpg 

やっぱり現地の食材市場を周るのはとっても楽しい。


トルコの物価は高い高いってヒーヒーしてたけど

こういった食材や生活雑貨はとても安いんですよね。


お魚屋さんではマスが旬だったようで沢山水揚げされていました。
TAI_7832.jpg 

まずは味見してもらってと・・・。笑
TAI_7836.jpg 

ぼくたちが買ったのは、サーモンです。
TAI_7743.jpg 
結局いろんな魚もあったけど、
日本人以外が抵抗少なく”生”で食べられるのはサーモンやマグロ、エビなんですよね。



こちらは、ケマルの家で調理しているところ!
TAI_7748.jpg 


はい、サーモン丼と潜って捕まえたカニの味噌汁
TAI_7751.jpg 



ぼくたちは久しぶりの日本食、何より生魚が食べられて大喜び!


ケマルもとっても喜んでくれたけど、カニの味噌汁がショックだったらしい。

あんまり食べないのかなぁ。



小さいカニなんだけど、

ザリガニと同じ扱いのようでそれがなんだか残念に思えました。




そして食後は

なんと待ちに待ったゲーム大会!!
TAI_7758.jpg  

今は海外の若者にはこういった合コンアプリが流行っているみたい。



ルーレットには、一気飲みなどの罰ゲームがあって順番に周っていくのだけど

ケマルはホストを募集してはこのゲームをするのを楽しみにしているそうです。



だけど、女性陣が引いてたわ。笑 ケマルはめっちゃうれしそう。
TAI_7756_20131121201031ee3.jpg


ぼくやケンジ君は営業上がりなので

”飲め”と言われれば飲むって身体に染み付いてるけど、

やっぱり女性はそうもいかない。



それにこのルーレットは王様ゲーム的な要素もあって

はずれを引くと、王様の命令を聞かないといけないようです。





っで、ケマルのゆいこへの要求が


1枚服を脱ぐ!!



ゲゲっ!! これ・・・辛いねぇ。

単純に、ケマルがゆいこのことを気にいてって、その影響がもろにでている。



できないと言ってるゆいこをかわそうといろいろ試行錯誤するも



ノリが悪いねぇ。

この前きたヨーロッパ人はノリノリだったよ。



って言われる始末・・・。

ケマルもテンションダウンです。




仕方ないので

やられたい願望の強いケマルにも


逆立ちをしていただきました!笑
TAI_7761_201311212010346a7.jpg



めっちゃ喜んでる!



まあ、お世話になる以上は・・・っていろいろこちらも気を使うけど

お互いにたいへんなところもあるよね。



これはこれで1つ勉強になったと思い、

明日もアマスラ観光楽しみたいと思います。






世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

アマスラ!

初めて聞いた町ですが、
きれいなところですねー☆
サーモン丼もおいしそう。。。
行ってみたくなりました。

カウチサーフィン、
おもしろそうですが、
合う合わないもありますし、
これはもう運、なのかなv-356

Re: アマスラ!

> かおり さん

お久しぶりです!
かおりさんの営業実っていろんなブログでかおりさんを見かけるこの頃です(^^)

そうですね。
ぼくはその場で出会った現地人や、旅先で出会ったひとの国を訪ねてホームステイは
よくあったのですがこういう出会いは初めてだったので、良い経験にもなりました。

いろいろありましたが、感謝を忘れずまたいつかトライしたいと思ってます!
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。