世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャビアよりチョウザメのほうが美味い!!

 <アルメニア編その2>




アルメニアでやったこと。


正直、2日の滞在しか予定してなかったのですが

特にこれといって観光で興味を持てるものがなかったので

みんなのんびりしていました。





まあ、ぼくを除いてはね。




ぼくも観光には特に興味がなかったのですが

このアルメニアではある筋からの情報で


安くキャビアが食べられると聞いていたのです!!!





なんか、そう言われると、

自分が絶対にそれを探しに行かなければならないという習性が身についてしまったようで

ひたすら、その情報収集に追われているのです。




さて、早速なので

外に出てみるか。




20131204_40.jpg



う~ん、話は変わるが何度見てもアルメニアの女性は美人だよな。

そしてなんと言っても、全然愛想がないのもちょっとくすぐったい。


20131204_41.jpg 
この笑顔は決してぼくには向けてはくれない。



あんたに冷たくするのは、別に意識してとかドキドキしてるから

じゃないんだからね。ばかぁ。




そんなふうに思ってくれてるのは有り難いことです。




視線を向けたら瞬時に避けられたり、

道を聞いたらシカトされたり

超望遠で隠し撮りしようとしたらバレて、顔を隠す仕草とか

アイスクリームを注文したときに迷ってたら、チェッて舌打ちされたり

レストランに行っても、いつまで経っても注文にきてくれなかったり

みんな身長が高い上に、ハイヒールを履いてるせいで上から見下されるところも。




あ~ほんとみんな

恥ずかしがり屋なツンデレだぜっ!!





って思えるわけがないけどね。



アジア人女性は世界で見ても人気があるけど、アジア人男性は

動物園のサルと同じ感覚で見る人種も多いです。 残念ですね。



まあ、それはいいや。

別に第一印象はどうあれ、仲良くなればイメージも変わるだろうしね。







◆  ◇  ◆




さて、脱線している間に、

今日最初の目的地につきました!!


日本食レストラン「ヤミー ワサビ」
20131204_3_2013120814554155b.jpg 


別にワサビ専門店ではございません。

日本人従業員はいませんが、かなりちゃんとした日本食レストラン。

そのせいか、お値段もなかなかのものです。


❖マグロ一貫250円
20131204_5.jpg
高いなぁ。



そしてぼくが人から人へ情報を伝達してもらい

たどり着いた珍味がこちらです。


❖NEROTO (ネロト) 250円
20131204_4_20131208145542c82.jpg 


このネロトは、チョウザメの卵

つまり世界三大珍味キャビアなのです!!



めちゃくちゃ安くないですか??

だって250円ですよ。



早速、みんなで注文しようじゃないか?!
20131204_6.jpg
チーーン♪


って誘ってみたのですが、


ぼく以外は誰も興味がなかったです。


ですよね~。




みんなが興味あるのは

うなぎ丼!!!
20131204_9.jpg

確かにアルメニアでうな丼を食べられるとは思わなかったので感激してしまった。

しかも結構安かったよ。
 



そしてやっと出てきたのが待ちに待ったメインディーーーッシュ!!

キャビアです☆☆
20131204_8.jpg

なんて言うテンコ盛りなんでしょう。


えっ250円でこんなにいいんですか??

そんなびっくりと感激でもう胸いっぱい。



これ日本で頼んだら”諭吉”が飛んで行くんだろうなぁ(*_*)
20131204_7.jpg



まあ、しっかり味わって食べさせてもらったそのお味は

全然美味しくなかったです。



ってか、これたぶん、偽物!!

人工イクラがあるように、人工キャビアっす。


見た目も味も、小さいゼリーに思えたくらいで味そのものがなかったです。

せめてとびっ子にして欲しかったよ。





まあ、こんなもんだよねぇってね。


100円均一の商品がすぐに壊れても、ドン・キホーテで買った1980円のアイロンが

一週間で電源が入らなくなっても、まあ安さに踊らされた自分が悪いよね。


そんなふうに自分を卑下できる値段でした。



食べる気が失せたので、みんなにも1つ1つずつ分けて食べてもらいました。

とりあえず、キャビアを諦めましょう。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さて、こんなことでめげるぼくではありませんが

さすがにキャビアは難易度が高いと思ったので、


次の課題は
ザリガニとチョウザメ探し です。



アルメニアではザリガニとチョウザメが有名と聞いていたので

早速スーパーマーケットや魚屋を探したのですが、なかなか見つかりません。





そんな時に、いろいろ現地のひとに聞きこみをしていると

話しかけられたのがフランス人の親子。

20131204_46.jpg 


アルメニアにはチョウザメとザリガニを食べ来たのですが

どこで手に入るか教えてくれませんか?



いつの間にか、ぼくの目的が全員の目的になってるところで

あからさまに嫌そうな顔がチラッと目に入ったけど気にしません。



だけど、この出会いが功を奏して、

ザリガニ屋さんに連れてもらうことができたのでした(^^ゞ
20131204_44.jpg
↑↑右側のゆかちゃんの顔が明らかに引きつっている。


❖ザリガニが水槽にはいっぱい。
20131204_43.jpg 
3つの水槽には、それぞれ大きさの違うザリガニが入っていた。


値段もザリガニが大きくなるに連れて、2倍、3倍となっていくのだが
もし注文するなら、値段が高くても一番大きいのにしよう。

それほど、見た目以上に”身”の大きさが違うのだ。



兄ちゃんありがとね!!
20131204_45.jpg
これくらいで、400円かな。


一応、本物のキャビアを発見。(200gで1.2万円)
20131204_47.jpg 
これはこれでものすごい安いキャビアでした!買わないけどねw


そして早速宿に帰って、ザリガニの調理です。
20131204_48.jpg   

イッテーーーーー!!!!
ザリガニが指に!!!イタイイタイィィィーーー。

(冗談ではなく本当に皮膚を挟まれると痛い)


もうおまえなんか、こうしてやるぅぅ!!

20131204_50.jpg
ザリガニの蒸し焼き。




ザリガニはエビと違ってそんなに良い味が出ないので、

白ワインとチキンブイヨン、塩コショウで味付けしました。


❖ザリガニ蒸しと即席トマトパスタ
20131204_51.jpg

あっという間に真っ赤になったザリガニ。
20131204_52.jpg 

意外にも美味しいね!!ってすごい好評。
20131204_55.jpg 

えび味噌があったら最高なのだが、食べるのは尻尾についた小さな身の部分のみ。

でも、みんな大満足なので結果オーライとしますか!!
20131204_56.jpg 





.........................................................................


<実はもうちょっと続くのが久しぶりの珍味編>

........................................................................




さて、翌日はスーパーマーケットを探しまわって

チョウザメをゲットしてきました!!!
20131204_16.jpg 


あのキャビアのお母さん!!です。


そういえば、チョウザメってあのサメとは全然関係ないそうですよ。

そうなんだーーっていう驚きと、初めてみるチョウザメの姿にテンションがすごい上がってしまった。



だって、チョウザメなんて初めて見たもんね。
20131204_14_20131208160309f10.jpg 


ひっくり返してみた。(ちなみにこのチョウザメはまた生きてます。)
20131204_15.jpg 


チョウザメの皮膚はまるで鎧のように固く、ナイフは全く通さない。

幸いなことにお腹の部分は柔らかく、ナイフを入れた感触はストッキングを破くのに似ている。

(いやっ別に破ったことはないけどね。)



チョウザメを捌くのは初めてであり、これかも二度とないような気がする。

まあ、つまりは世紀の一瞬を噛み締めていたのです。

20131204_18.jpg


「キャビアないかなぁ~」ってほのかな期待をしていたが、やっぱりなかった。
20131204_19.jpg
正直、この内臓を見てもどこの部位かは想像がつかなかった。
かなり特殊な成体構造と思われる。


❖チョウザメの刺し身
20131204_21.jpg

この写真を見てわかるように、白身の肉の層の間には黄色い脂肪が入っている。

かなりの脂肪を蓄えているようだ。

一瞬、ブリの刺身に似てるかな~って思ったけど、実際は全然違うな。



とりあえず、チョウザメの刺盛りにしてみた。
20131204_20.jpg 

20131204_22.jpg 
個人的には合格点をあげてもいいくらいの出来だったと思う。

 
頭を真っ二つに割るとこんな感じ。
20131204_25.jpg 
この白い突起部分は鶏軟骨に似ていて適度に柔らかい。




ってか、なんでこんな解剖じみたことをすることになったかというと、


このチョウザメって

ぼくが今まで食べてきた魚とは全く違うからなんです。



骨や肉には黄色い脂肪がベッタリしているので、

正直お刺身では飽きてしまうほど重い気もするけど


これを焼くと良い具合に脂が溶け、柔らかくふっくらしてすごくうまい!!!




何よりもビックリしたのが、

このチョウザメの骨の部分。



骨そのものが従来の魚とは違う

骨が全て軟骨のようになっていて、とても弾力があるんです。


これを小麦粉で揚げたらすっごくうまかった!!!!


コリコリして骨周囲のジューシーな肉が口の中でほんわか広がるんです。

これは本当にみんなにも食べて欲しいし、感動に値するものでした。





ってことで最後は、珍味レポートになってしまいましたが

今日も読んでくれてありがとうございました。





世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あぁあああ。。。。これみんなが話してたやつですね。。。
私らが食い逃したやつですね。。。。
食べたかった。。。心底(笑)
チョウザメ。。。ザリガニ。。。
しっかし、チョウザメを持つたいさんの笑顔っぷりから
伝わってきますね〜(笑)

No title

タイさんの珍味レポートすきです。魚がさばけてかっこいい!

No title

自慢でじゃないですが、
魚捌いたことないです。
捌けないです。

偽キャビアのところでは、
ドキドキ、唾液ドッブリだったのに、
あー、残念。

これが、本来の珍味の旅ですね!

ザリガニちゃん、子供時代、遊んでいたんで
抵抗あるなあ・・・。でも、食べてみたいです。

No title

カラダがブラック。お腹がホワイト。
うま味成分の脂の部分がイエロ~とは!
奴もなかなかいい演出しますね^^

軟骨から揚げ、想像するだけでキャビアより身ですね。
最高の珍味です。(座布団5枚by笑点^^/)

Re: No title

> hitch × kakeru* kei さん

そうなのーーーwww
チョウザメなんてなかなか普通には食べられないから
すっごく楽しかったんだよ(^^)

もうどこにいたのさーーー。
一緒に食べたかったね!!

Re: No title

> ロン148 さん

ありがとうございます!!!

ちょっといっぱいごちゃごちゃした記事になっちゃったから
どうしようと思ってたけど珍味レポートを好きになってもらってとってもうれしいです。

魚さばきも日々練習してるんですよぉー。
日本ではあんまり自炊してなかったからね。

Re: No title

> ラム子 さん

思わず笑ってしまった!!
でも魚を捌く女性は最近ではあんまりいないですよね。
魚屋さんにお願いすれば、それこそなんでもやってくれるし
必要性もないかーー。

でもラム子さんは別に捌かなくてもいいの。
料理がそもそもすごい上手だしね。ぼくはそれだけで
十分と思ってます。

しかし、偽キャビアは残念だったなぁーー。
珍味の旅ってのはほんとに失敗もたくさんですが
とてもやりがいあります(^^)

Re: No title

> マーク さん

おもしろいでしょ~。
ぼくは自分で捌きながらすごい感動してました。
新しい発見っていいですよね。

チョウザメなんて実は今回はじめてみたけど、またいつか食べたいなぁ。
本当にいい演出ですよね(^^)

軟骨の唐揚げはほんとに美味かったですよ。
もちろん、キャビアより身!!!
座布団5枚もいただきましたーーーーーー\(^o^)/

こんにちは^ ^
チョウザメの刺盛、一枚目の写真に思わずふいた!笑
最初、酢味噌和えかなと思ったんですが脂肪なんですね。
チョウザメは卵取られた後に廃棄されるとばかり思っていましたが、たいさんのように全身食べてもらえたら、チョウさんも幸せですね^ ^
おもしろかったです。ありがとうございます!

Re: タイトルなし

> おかじさん!!

お久しぶりです!!
そうですね。一見は酢味噌和えにも見えてしまいますね。

それが大量の脂肪だったなんて。
最初は想像もしなかったな。

確かにフカヒレように捕らえられるサメはヒレをとったら後は廃棄ですもんね。
肉がそんなに美味しくないんですよねぇぇ。

でもこんなふうに身体全部が食べられるってことで
チョウさんも喜んでくれるといいですね(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: はじめまして

>小高七海 さん

いや・・・チョウザメは飼うより食べたほうがいいです!!笑

ほんと骨まで食べられるのですごいですよ。
骨が軟骨なんですよ。いやーー自分の固定観念を崩してくれる体験は
なかなかないですよ!

ありがとうございます。
リアリティー求めて旅をしています。
これからもまた続けますのでよろしくお願いします(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ゆみさん

そうですね。今回の旅は全て父のためのものなので
やっぱり一生で一番よい体験できたって言われるように
頑張ってサポートしたいと思います(^^)

ゆみさん、すいません。
今この動画見ようとしたら削除されてた。
でもこの曲いいですよね。ポルノグラフィティはいい曲多いですよね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ┗|´・_●・|┛

> ゆみさん

お返事遅くなってすいませんm(__)m

わかりましたーーー。ちょっと前の記事なので探し当てるのに時間がかかるかもしれませんが、とっても心のこもったコメントいただいたので、探してアップします!

それと動画もありがとうございます。やっぱり宇宙ってすごいですよね。未知な世界にってとってもロマンがあります。

男前

アメブロから移ってきたところから、インド編かな?、から毎日読んでます。今ここです。リアルタイムは帰国されてるんですよね。
たいさんの日記?好きです。しかも、たいさん、男前ですよね。
これを伝えたかったんです。
たいさんにちゃんと伝わりますように。

Re: 男前

> やまやま さん

お返事遅くなってすいません!!

ブログ読んでくれてありがとうございます。
インド編あたりから宗教色の強い国が続いたので、結構思ったことを、感じたことをつづっていました。
喜んでもらえて嬉しいです。

男前なんてあんまり言われないから素直に嬉しいですよ(*^_^*)
帰国したら顔が真っ黒で遊び人っぽく思われないようにしないとな。笑

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。