世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニアは本当に世界一の美人国なのか?調べてみた。

<アルメニア編その3>




今日は、アルメニアの最初で最後の観光として

アルメニア正教の総本山にあたるエチミアジン大聖堂にやってきました。



アルメニアは世界で最も早くキリスト教を国とした国

それだけキリスト教の歴史も古いのです。



教会のあるエチミアジンでは至るところに、

厳格な顔つきで忙しそうに歩きまわる聖教徒を見かけました。

20131204_33.jpg 



エチミアジンの敷地内には至ることに建造物があるが

こちらのように斬新なデザインの門もありました。

20131204_36.jpg 

20131204_37.jpg 


そしてこちらが、世界遺産にも登録されたエチミアジン大聖堂
20131204_28.jpg 

303年に建築された大聖堂だが、今は修復中でした。


折角なので中に入ってみると、普通に現地の人や観光客が入り乱れていました。

もっと厳格なものかと思ったけど、
良い意味で宗教とか大衆の生活に根付くものという 感じがしました。   

20131204_26.jpg 
 

仲良くロウソクを立てる姉妹の様子は微笑ましい。
20131204_27.jpg 

そしてこの教会の奥には有料(330円)の博物館があって、

なんとロンギヌスの槍を見ることができるのだ。


❖ロンギヌスの槍
20131204_31.jpg 

まあ、今回はそれが一番の興味の対象だったんだけど

ロンギヌスの槍とは、キリストの磔刑後にその死を確認する為にローマ兵がキリストを突いた槍です。
槍に飛び散った血は槍手ロンギヌスの白内障を治癒し、ロンギヌスは直後にキリスト教に改宗したという伝説があります。

まあ、突くほど鋭利でもないので「つんつくつん」だとイメージもしやすいと思います。



結局のところ、

ロンギヌスの槍は世界のアチコチにあるんだけどどれが本物で偽物かはわかりません。


仮に本物であれば血痕が残っていて、DNA解析することで本人の特定という発想は
神の冒涜にもなるので「どれも本物ってことにしておこう」が暗黙の了解なのだが

アルメニアのアララト山にはあの”ノヴァの方舟”が降り立ち、その破片もここに安置されていることから、信じる人には格式高い聖地であり、信じない人にはファンタジーな土地なのである。



ちなみにロンギヌスの槍と聞いても、

エヴァンゲリオンとは全くの無関係ということは言うまでもない。



❖いろいろ詳しいお話をしてくださったアルメニア正教の方と記念撮影。
20131204_29.jpg  

こんなふうに半信半疑なぼくがこんな聖地に来たわけですが、こちらの正教徒の方は
そんなぼくに対しても「信じる信じないはあなた次第」というスタンスがとても真摯的に思えました。




だけど、そんな真摯な態度がぼくの今日の予定を大きく変更したのでした。


このエチミアジン以外にもアルメニアには世界遺産に登録された教会がいくつかあります。

タクシーを使えば1日もあれば周りきれるので行ってみようとも思ったのですが


やっぱりやめました。




っというのが、キリスト教でもないぼくがお祈りにいくわけでもないし

特に歴史や文化を知ってるわけでもない、教会に興味があるわけでもない施設に

スタンプラリー的に見学しても意味が無いと思ったからです。




むしろ今日でアルメニア滞在は終わりなので

折角だからもっとアルメニア人と触れ合いたいなと思ったのです。





そうしたら行動は変わってきますよね。



まずは1人でサンドイッチ?ケバブ屋さんに行って前の並んでいるアルメニア人青年4人組と同じものを頼み、そのまま同じ席に座らせてもらいました。


20くらいテーブルがあって、客なんてぼくらしかしないのにわざわざ同じテーブルに座るって滑稽な状況なんですが、

そしらぬ顔でぼくはこういった行動をよくします。


何が起こるかわからない絡みが結構楽しいのです。




誤算だったのは、

この青年たちが一切英語が話せなかったこと。




それにサブウェイの大サイズくらいのサンドイッチを注文して、

半分は持ち帰りしようと考えているぼくにこの青年がさらっと


自分のサンドイッチをぼくのプレートに乗せてくれたのです。




彼はぼくと目を合わせ、言葉はないけど軽くウインクと会釈をしました。


「これは俺のおごりだ!アルメニアにようこそ!!」


っと言ってくれたがします。




どうやら、ぼくの

「これ以上は食べられないのでいりません」

と必至にアピールする姿は謙虚な姿勢にしかとられなかったようです。




お礼にぼくのポテトフライをあげようとしましたが、

これも受け取ってもらえませんでした。




どうしよう。

そのまま持ち帰りは失礼かと思って、必至に2個のサンドイッチを胃袋に詰め込みました。




またそんな姿を途中から隣のテーブルにやってきたアルメニア人美女がこっちを見て
ニコニコ笑っていました。

そしてぼくがこの女性のグループのほうを見ると、またクスクスってして顔をそらしました。



結局、一人だけ英語を話せる女性がいたので一緒に合流して話することになりました。



照れているのか、馬鹿にされているのか、見下されているのかはわからなく

アルメニア人女性はいつも冷たいイメージしかなかったですが、

結局は英語も話せないし、外国人慣れしてないので接し方がわからなかったそうです。





あと他の理由を想像するに、アルメニア人は世界的に見ても美人すぎるので

男性からはジロジロ見られる対象になります。


それに嫌気が差してるかもしれませんね。

とても美意識が強く、プライドが高い感じもすごくしました。



ってことで、最後にやっと本題になりますが

どれだけアルメニアの女性が美人か

というと写真を撮ってみたのでぜひご覧下さい。







<将来の有望株>


❖エントリーNO1
20131212.jpg 


❖エントリーNO2
20131204_42.jpg 



<大人の女性より>

❖エントリーNO3
TAI_8864-002.jpg 



❖エントリーNO4
 TAI_8860-001.jpg 



❖エントリーNO5TAI_8830-001.jpg 



アルメニアの女性は噂通り全体的にスタイルが良く、顔立ちもきれい。

それに服装もすっごくおしゃれな女性が多いなって思ったのが特徴です。


そんな美人さんが普通に接することができるアルメニア人男性は幸せですね。


20131204_39.jpg 



さて、みなさんはどの女性は一番好みでしたか?




今日も読んでくれてありがとう(^^)




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

4番でお願いします。

No title

一番人気なさそうな1番の子が一番好きです。

Re: No title

> 4番でお願いします。

おーーーぼくは一番最後の4番だったのですが
よく見たら4番が2つあったな。

今から訂正いれます!!汗

Re: No title

> OGGY くん

そうだね。
おぎー君は本当に小さいこが好きだもんね(*^_^*)

でも、あんまり小さいの子ばっかり追いかけていると
りりちゃんご家族と周囲の人が心配するからほどほどにね。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

同性でもうっとりの美人さんです。
たいさんはお腹いっぱい、目の保養にもなりましたね(^^)

ところで、お母様が作ってくださった
干し柿が今食べごろを迎えました。
とってもおいしゅうございましたと
お伝えくださいませ(^^)

ぼくも訂正

4番が二人いたんだ~
ぼくも訂正します。
5番推しです。

No title

とうさつ?これ、絶対にウェブに載せるどころか、撮影自体も本人の許可取ってないでしょ?

美人投票

>OGGYくん
小さい子ばっかり追っかけてるとたいたいみたいになっちゃうよ☆
ほどほどにね☆

ダントツ3番。着てる服も関係するよね〜。

Re: No title

> マーク さん

お返事遅くなってすいません!!
確かになるほど~っていいたくなるコメントでしたw

ツンデレ気質もたまには良いかもしれません。
確かに2と3は似ているかもしれないですね。

それにどんぐりカットの男性もなかなか個性があっていいですよね。
日本でもいるのかな?一度でいいからあんな髪型やってみたいなぁ。

Re: No title

> ラム子 さん

ほんとうっとりしますよねぇ!笑
その次代や国によって美男次女の基準は違うものの
こういったきれいな顔立ちやスタイルはほんとにうやましい(*´∀`*)

うわーー干し柿が出来上がってんですね。
ぼくも食べたい!!!それに母に伝えたらきっと喜びます☆

Re: ぼくも訂正

> やまちゃん(たんがく) さん

そうなんですよーー。
やっぱり長い髪ってそそりますよねw

ぼくも5番の人好きかもーー(*´艸`*)

Re: No title

> Wtfdude さん

お久しぶりのコメントですね。
わざわざ、とうさつという文字をひらがなにするのもさすがです。

Re: 美人投票

> >OGGYくん
> 小さい子ばっかり追っかけてるとたいたいみたいになっちゃうよ☆
> ほどほどにね☆
>
> ダントツ3番。着てる服も関係するよね〜。


いやいや、小さい子はオギー君だよww
確かに着ている服装でかなり印象もかわるかもね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>ゆみさん
お返事が遅くなってほんとにすいません!
単に一度ブログを休んでしまったらどんどんやる気が失せてしまってただけなんです。
ほんと忙しい訳でもないのにすいませんm(__)m

一番の写真!確かにかわいいですよね。
ぼくはお団子の髪型がとっても気に入っています。なんてね。笑

写真!確かにソコトラ島やダナキル砂漠のほうまで写真が無くなってるんですもんね。
これは復活しないとなーー。っていつも考えてはいるのですがなかなかできてないのも現状ですね。
今年こそはなんとか!!


まあ、コメントのほうはいろんなのがありますが
それでもぼくのところに来るのはマシなほうなのかなっても思ってます。
他はもっと酷いのがありましたからね。

さて、次はいつ頃から記事を再会するかなーー

Re: No title

> ゆみさん

あけましておめでとうございます!
それといつもぼくの旅を応援してくれてありがとうございます。

ほんとにほんとに感謝してます。
それとこの間の紹介してくださったユーチューブも全部見ていますよ。絵がとってもきれいで心がとっても癒やされますね。普段にこういったものは見ていなかったのでとても新鮮な気分にもなりました。

あとミスチルも平原綾香もいいですねーー♪

咲ちゃんの本も買ってくださったんですね。彼女もきっと喜んでると思いますよ。それにぼくだけではなくいろんな人が写真提供してるのでその分、より個性ある良い写真もあったのではないかなっても思ってます。


さて、旅が始まってもう少しで三年にもなろうとしてます。今年こそは良い意味でも悪い意味でもターニングポイントになるんだろうな。でも・・・実は2月いっぱい南米に行くことになってしまったんです。こんなんで今年はだいじょうぶなのだろうかーー?笑

それとこの前のコメントはご要望どおり削除しておきます。とてもかわいらしかったのですが・・またお願いします!

はじめまして
旅の最初からブログ楽しみに読ませてもらっています
ずっと更新されてなかったので、何かあったのでわ⁈と、しんぱいしています…>_<…大丈夫ですか⁇

ブログの更新大変かと思いますが
たいさんのステキな写真楽しみにしています

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> いくみん さん
お返事遅くなってすいません。
長い間ブログを読んでくださってありがとうございます!
更新・・・実はものすごくモチベーションが下がりまくっていました(*_*)
でも元気です☆

でも一応最後までは書きたいですよね。
がんばります!

Re: アジアで一番の美人美男が多い国

>EUROさん

コメントありがとうございます。
なるほどーこういった美しい人種ができたのは十字軍の遠征が起因していたのですね。
こういったのを歴史を踏まえながら知るのはとてもおもしろいですね。
確かに、トルコ・グルジア・アルメニアは美人が多い。

ただ、1つ気になってることがあって失礼だと思って記事にしなかったのですが
アルメニアの女性は背が高く、細身でルックスも良いのですが
男性に関しては女性目線からなかり不評のようでした。
美女と野獣的カップルの多い国とまでいう女性がいましたが、これはなんでなんでしょうね。
女性目線でいうとイタリアや東欧諸国のほうが人気があるようです。

Re: 生きてますか!?

> かおりさん!!

すいませーーーーん。
単純にさぼっていました(*_*)

でも元気ですよ。ブログは一度休んでしまうとダメですね。
困ったものです。トホホー

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> るんさん

お久しぶりです!!
すいません。お返事が遅くなってしまいました。

よかったーー。無事に帰国されたんですね。
なにげに行く前はドキドキだけど、行ってみるとなんとかあるでしょ。笑
そして次はもっといろんなところに行ってみようとなりますよね。


イキイキゲストハウスも本当に良かったでしょ。
人に自身を持って紹介できるのはなかなかないですよ。
ほんと何はともあれ良かったです。
おかえりなさい。

そしてそろそろぼくも・・・ブログ再開しないとな。

Re: No title

> ゆみ さん

いつもお返事が遅くなってすいません!
Superfly っていいですよね。
ぼくはワイルドフラワーが好きです(^^)

ほんとブログやらないとなんですが、なんか適当な言い訳をしてずっと更新していません。
でもそろそろ書かないと、終結できないので焦ってきました。
帰国したらブログが書く意欲が全然だなーー。

でもそろそろ出発なので再開しますよ。
ボルネオ島も書きたいしね!

いやーーゆみさんおコメントを削除するように言われて削除はしたんですが
だいじょうぶですよ。メールでも同じないようが転送されているので
いつでも読むことはできるんです。
復元しますか?笑

Re: よかった!

> かおりさん

すいません。
ほんとご心配をおかけしました。

かおりさん、またメデジンに行きたい!!(^^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

るん さん

へっ??コメント返事したらなんか連絡とか行くんですか???
今、他のお返事をしようと思ったらこのお返事が来ていたのでおそろしくビックリしました\(^o^)/

そうなんですーー。
2月いっぱいは南米です。
親父をつれてベネズエラ、ペルー、ボリビアです☆

今現在は雨が多くてはずれみたいですが、あと一ヶ月後どうなってるかなー。

Re: No title

> たいさーーーん
> 生き返ってくださーーーい
> ブログ更新待ってます

ちはさん

了解!!
まかしとけ(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> るんさん
そうですね。そればっかりは運ですよね。
今回は行き当たりばったりではいけないので事前にスケジュールを
決めてるのでもしダメならそれで終了です。
でも、一応2月末はまた雨も少なくなってくるころなので
だいじょうぶと思うんですよね。

偶然にでも会えたらいいですねーー(^^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> らんさん

いつもブログを楽しみにしてもらってるのに
なかなか更新ができずにすいません。

これからちょくちょく早起きして更新がんばります(^^)
またコメント待ってます☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。