世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのエンジェルフォールを超えたっ!楽しむならこっちですよね☆

<親父旅編 ベネズエラ4> 




エンジェルフォールツアー2日目。


ツアーの2日目はエンジェルフォール不麓のキャンプサイトを6時に起きて

カナイマ村に戻る。




朝の天候こそは良くなかったが


このテーブルマウンテンに暗雲の立ち込める様子、

シルエットから除く人型の奇岩が なかなか味があるなと思った。

2014022120140221_4.jpg 



っとまあ、帰りは帰りで素晴らしい景色のオンパレードを楽しみながらですが

とっても楽ちんです。

2014022320140223_1.jpg




だって、カラオ川を下るだけなんだもん。

行きは大変でしたがその苦労はどこへとやら。


川に入り船を押す必要もなくスーイスーイとあっという間に村に到着です。




❖カナイマ村の名物 湖に立つ3本のヤシの木
2014022320140223.jpg 


❖村人は湖で洗濯物
2014022120140221_41_201402231558554ed.jpg
こののんびりした雰囲気いいなぁ。


❖この湖の水は以上に赤茶色が特徴
2014022120140221_39.jpg
これは汚れているのではなく、ジャングルに生い茂る植物からタンニンが流出し
川の色を茶色にしているためだ。いわゆる、天然の紅茶ってやつかな。


❖ちょっとかわいいトカゲのお出迎え。
2014022120140221_38.jpg


以前来た時も不思議だったんだけど

ここら一体はジャングルなんだけど動物を全然見かけないんだよね。


なんでだろ~。

みんな食べ物がなくって絶滅しちゃったのかなぁ。

こんなトカゲでも珍しくてマジマジと見つめてしまったほど。





そして午後からは、
このカナイマに数多く存在する滝を見て回るツアーに参加する。

2014022120140221_40.jpg


乾季なのでほとんど水はないとのことだが

それでも結構な轟音と激しい水しぶきが飛んでくる。



よっし!!僕たちもとうとう出発。
2014022120140221_37.jpg 


ボートに乗って、目的地のサポの滝を目指します。
2014022320140223_9.jpg

どんどん近づく近づく。
IMG_0868-001.jpg 


ここはみんな”すっげーーー”とかいうところなんだけど

エンジェルフォールツアーが終わったら、全員ものすごい脱力。


2014022320140223_11.jpg
もうトレッキングがないので気が抜けてダラダラしながらボートでどんぶらりん。


たまたま仏領ギアナを抜けてきた自称”侍”という強者バックパッカーが

100カ国以上旅して周ってきたそうで、そっちの話に夢中になって聞いていていた。
(写真奥に小さく写っているのがお侍さん。)



とりあえず途中、このアチャの滝というところの上まで登ってみたのだが・・・
2014022320140223_12.jpg 

水が枯れていて全然楽しくない。


だって、以前来たときは雨期だったので半端ない水量だったんですよ。



❖当時の写真です。
293033_356046004475980_1857521332_n.jpg 
全然違うにもほどがあるっ!!!笑



でもまあ、ツアー中に昔の話はしないけどね。

初めて来る人にとっては”それが最高”であって欲しいのだ。




そして最後にやってきました今日のメインイベントです。


❖サポの滝の滝裏に突入です♪
2014022320140223_2.jpg 


こんな激しい滝の裏をくぐれるのかよっ!!

IMG_0879.jpg 

  
そんなふうに思ったけど

それが行けちゃうんだなーーー。


2014022320140223_3.jpg 


でも、危険なのがこの地面!!

常に湿っているせいでものすごーーーーく滑るのだ。



つるんつるん滑って、間違って滝に落ちたらさあたいへん。

ドキドキと興奮できる瞬間がたまらないのです。



一応、ガイドからは素足でも滑るので全員靴下持参という指示がある。

不思議だよねー。なぜか靴下を履くと滑らなくなるんだよね。





でもどこにでも舐めた奴は存在する。

滑るって言ってる側から、滝に突っ込んでズッコケてるんだから救えない。(てっちゃん↓)
2014022320140223_5.jpg
よいこのみんなはマネしないようにね。


一応みんなの集合写真。
2014022320140223_7.jpg
父よあんまり滝に当たらないでくれ。髪が抜けるぞ。


ツアーが一緒だったロシアとドイツのモッコリーズ。ノリがめっちゃいいぞ。
IMG_0917.jpg  



でもおもしろいのが、


このツアーってエンジェルフォールに行くのがメインなんだけど

そっちよりみんなこのサポの滝を抜けるほうが好きっていうんだよね。



確かに、ぼくも爆音と強烈な水しぶきと戦いながら滝裏を歩くのはすっごく楽しくて

何度も行ったり来たりしちゃったもんな(^^)  みなさんオススメです!




そして最後は自分の黄昏シーンで締める。
2014022320140223_8.jpg
まあたまにはね。笑




2泊3日のエンジェルフォールツアーの全工程はこんな感じです。



今日も読んでくれてありがとう。

父との南米旅行は順調です☆
次回からとうとうロライマトレッキングスタート!



あと、ランキングのほうもう少しで10位圏内に入りそうなので、
ぜひみなさんの力で押し込んでくれると嬉しいです\(^o^)/


世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆・*:.。.すてき.。.:*・☆ヾ('∀'o)ノ

ズッコケた、てっちゃん、たいさんみたいにおもしろいっ(*^^*)
絶景写真、テーブルマウンテンのカッコ良さと滝の迫力、
とびきり、すごーいですね!!
最後の黄昏たいさんとド迫力の滝も素晴らしぃ!!
たいさんパパはボートでリラックスしてましたね♪
それからモッこリーズも.....おもしろいかもーww


あと、最後の南米の旅が始まってからの
たいさんのお父さんとお母さんへの思い、すご~く素敵♪
最後のお母さんとの旅と、お父さんとの旅には
たいさんの思いがいっぱい、いっぱいこもっているのですね♡
3年間のとっても濃い~ブログにも...(*^^*)
たいさんの両親への思いに感動してます

Re: ☆・*:.。.すてき.。.:*・☆ヾ('∀'o)ノ

> ゆみ* さん

お返事遅くなってすいません!!

きれいごとって言われるのが嫌で言わないようしてますが
この歳になって、初めて育ててくれた親のありがたみを知るって思いです。
かといって、お互いものすごい仲がいいってわけでもないんですよ。
普通に喧嘩もするし、あーだこーだ言われるのも好きじゃないし(^^)

エンジェルフォールの滝もすごいでしょ。
ぼくはこの滝よりボートで向かう過程がとっても好きなんです。
あーとっても良かったなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ゆみ* さん

こんにちは!
コメント漏れのご指摘ありがとうございました。
ほんといつもいつもすいません。
っていうか、ものすごい助かってるんです。この気持ちをすごく伝えたいです。

それと、いつも素敵なサイトの紹介ありがとうございます。
たぶん、絶対には自分で検索しても辿り着かないなって思ってるものなので、新しい発見です。それと癒し系♪

っていうか、ウサギってものを載せるとこんなに変わるんですね。かわいすぎるっ!!
うわーーーーウサギで遊びたい。いろんなものを乗せて写真を撮りたいよーーー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。