世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのウユニでっ!なーーにぃー!!驚愕の事実。

うわぉぉぉーー気付いたらブログランキングで1位になっていました。ちょっと前のイスラエル編に続いて、ブログを再会してからは随分と久しぶりの返り咲きです。みなさん応援どうもありがとうございます!!もう少しでこの親父旅シリーズも終了なだけにすっごく嬉しいです。残りラストスパート頑張ります\(^o^)/




<親父旅 ボリビア編ウユニ①>


父との南米旅行最後の地はボリビア!!

ぼくたちはクスコから、ボリビアの首都ラパスを経由してウユニに飛びます。


❖アマゾナス航空に乗り込むぼくたち。
20140224-111610.jpg
天候はすこぶる良好!


ちょっとここでこれから南米旅行を検討される方のために情報をアップしておきます。

クスコとラパス、ウユニの空港は標高はいずれも標高は高地のために霧や雨、風の天候により遅延や運休がかなり多いです。風のおさまりやすい早朝便にするか、1日余裕を持ってスケジュール組むべし。それに2月3月の新月の時期はウユニ村の観光客は8割が日本からの短期旅行者になります。今年のラパスーウユニ間のチケットは1ヶ月前には売り切れになっていましたので気をつけて!それにこの路線(ラパスーウユニ)は荷物の重量過多により人は乗れるが、荷物は置いて行かれることも事実発生しているのでロストバゲージ覚悟です。貴重品はしっかり機内持ち込みしましょう。あとアマゾナス航空はチケット購入時に利用したクレジットをチェックイン時に提出する義務があって観光客はよくこれでトラブっているようです。あと時間があるなら、ラパスーウユニ間はツーリストバス(TODO)がオススメです。飛行機で1時間の距離を14時間かけて行くほど悪路で有名ですが、苦労を味わって山道を越え、地平線に初めてウユニ塩湖の鏡張りを見た時の感動は格別だからです。まあ、そんな僕たちは父の身体に負担をかけたくないので飛行機にしましたが・・・。



さて、ラ・パスを出発してウユニに向かいます!!
20140224-132152.jpg 

もともと標高が4000m近くあるところなので、

雲と地面がとっても近く見えますね。



茶色の大地を進むこと30分。

なんとも険しくも雪を被ったその姿が美しい山々に出会います。

20140224-114805.jpg 
なんとも爽快!雪山に弱いのはぼくと父だけでしょうか。

ぼくたちの田舎は盆地でして、

冬になると周囲が雪山に囲まれる景色になり、これがとっても心が和むのです。



そしてもう30分ほど経つとやってきました。

この厚い雲を抜けて、目に飛び込んでくる広大な世界!
20140224-134533.jpg 

真っ白な塩の大地!!!
これがウユニ塩湖です!!


20140224-134726.jpg
こいつぁーーーすっげぇぇーーー!!


機内の乗客もビックリ!!

だけどラパス⇒ウユニは正面向かって右側でないとこの景色は見られないんだな。
アマゾナス航空はチェックインした順に席が前から詰められていくので、早いもの勝ちってことは意外と知られていない事実です(*^^)vむふふ。



ここからボリビアのツアーや宿の手配などは全ててっちゃんが担当♪

ぼくのお役目も一段落ついて、ウユニ観光歴3回目のてっちゃんがコーディネートしてくれたのですがこの采配は当たっていました。さすがに2年おきに来ているだけ会って現地に友達が多すぎる。

空港にも迎えに来てもらって早速、お試しにツアーに参加してみることに。



だけど、ツアー会社の集中するとこに来てビックリ!!
20140227-150046.jpg 

恐ろしい数の日本人がいます!!


新月に集中するとは聞いていたけど、

ここはツアーのメンバーを募ったりする出会いの場になってるようです。



所謂、ルイーダの酒場状態なのですが、

こんなふうに壁に張り紙をして
気に入ったメンバーやツアー内容なら名前を記入して参加手続き完了です。

20140224-152325.jpg
(参加費用一人105ボリ 1500円ほど)


ちょっと、誕生日を祝おうって・・・

って思ってたらオギー君でした。笑


まあ、事前にお祝いのメールもしたし見なかったことにしておこうと思ったら

わざわざスカウトにやってきました。
20140224-152826.jpg
右側がおぎー君で左側が同じく世界一周旅行者のふみさん♪


すげぇぇー、フリーザもピカチュウもいるよ。
20140226-140820.jpg
なんだここは、本当にボリビアなのか? ドドリアさんはいますか?


でもこのフリーザさん、ドアに尻尾を挟んでちぎれちゃいました。
20140226-151728.jpg
ブリーフも丸見え。笑  ここのフリーザはとっても弱そうです。





ほんといろんな人に出会うなぁ。


って冷静に見ていたけど、現地の人が言うにはこの数年でウユニのツアーもガラッと変わったし、この時期の日本人がめちゃくちゃ増えたせいで悪質な日本人のトラブルも増えたそうです。



まあ、ぼくたちがその不機嫌極まりないトラブルに巻き込まれる話は後日にして


いーーーくぞっ!

いーーーくぞっ!

ウユニ塩湖ーーーーー!!





途中、行く手を阻むリャマ軍団との戦いもありました。
20140225-111748.jpg  

ちょっ かわいいぞ!このヤローーヽヾ(*`Д´*)ノ"彡20140225-111717.jpg

そして電車の墓場へ。
20140225-104542.jpg 
ボリビアは内陸国なんだけど、今も海軍があるんだよね。
それはちょっと前にチリに戦争に負けて海側の領土を盗られてしまったからんなんだけど当時はこの線路も海まで続いていたそうです。




そして、ウユニ村を出発すること1時間。


煙を天まで巻き上げながらズゴンズゴンッ!!

オフロードを駆け抜けウユニ塩湖に到着!



こちらは塩湖の塩で建設された「塩のホテル」です。
20140224-162704.jpg   

数年前まではこの宿に宿泊して塩湖をみるのが一般的なツアーだけど

最近はランクルをチャーターするのが主流になって宿泊客は激減だそうです。



さてさて、このホテルを後にして更に先に進みましょう!
20140224-164416.jpg 
一面が六角形に結晶化した地面です。



すごくない?!


このきれいに統一された塩の大地。

なんとも美しいですね。まさに白銀の世界です。

20140227-161525.jpg 

ってか眩しい!!

サングラスがないと目がダメになっちゃうそうなのです。注意ですねっ。


途中見かけたフラミンゴの死骸。
20140224-165255.jpg 
まさに生物にとっては死の大地でもあるようです。






さてさて、車がアッチ行ったり、コッチ行ったりしていますが

これは水のあるエリアを探しているんですね。



僕たちは鏡張りのウユニ塩湖を見に来たので、

当然水の溜まっているところが目的です。




だけど、なぜかガイドがあんまりノリ気ではないように感じる。




この乾燥地帯でだって、やたらゆっくりしようとするし

求めてもいないのにトリック写真まで提案してきたぞ!



トリック写真?!

ドライバーがおもむろにおもちゃを取り出す。





いいよいいよぉぉーー。

ぼくら年寄りと、全員30過ぎの独身のダMENSだぜ!

常ちゃんのお友達の医者さんが日本からやってきて、ぼくらも5人になっちゃたんだから。

結構イタイにもほどがあるだろ。



ほんとワンピースとかさぁ、マジでやんないしー。

なんかそういうみんなで一致団結っての?・・・マジで恥ずかしくない?


こんなの女子大生に見られたら、おじさん達、顔真っ赤になっちゃうよ。





僕たちのあまりのやる気なさにおかまいなしのドライバーは

カメラを構えている。



えっマジで撮るの?!

仕方ないなぁ。ちょっと付き合ってやるか。






せぇぇぇの。

ウッシャーーー!!!空飛ブゼェ!!
IMG_0999.jpg 


(ほんとさぁ、全然なんかヤル気ないんだからね。)

コンニャローーー!!
IMG_0985.jpg  



(いい年した男がさぁ、こんな南米まできてさぁ。)

オマイラ、全員ソコニ並べーー!!
IMG_0994.jpg 



(こんなの会社の部下に見られたらどうするんだよっ!)

オラー全員腰タカイッツノ!コロンダフリシロボケーー
IMG_0996.jpg




ふぅぅぅ~。。。。


こんな標高3800mのところで息ゼーゼーしちゃってさぁ

全然楽しくなんてなかったんだからねっ!







こうして全員、

妙にすっきりした顔で塩湖の乾燥地帯を抜けたのだった。





あっ、やっと水の張ってるところに到着・・・
  

           あれっだけど何かがおかしい。

20140224-174428.jpg 

ぼくもてっちゃんも、過去の塩湖を知ってるだけにその違和感が・・・

20140224-174450.jpg 



ぼくたちは恐る恐るドライバーに聞いてみた。



ねえ、水があるのってここだけ??




そうだよ!
だってもう2週間も雨が降ってないからね。





なーーにぃぃぃーー!!。







今日も読んでくれてありがとうございました。

ウユニ編まだまだ続きます!




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

関連記事

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お父さんかわいいw

フリーザ様ww



たいさん、誕生日(の3日前に、メールをいただき)ありがとうございました。

やっぱり水少なかったですよね(>_<)?
私も今まで色んな人のウユニの写真を見せてもらってたので、少ないよなー(>_<)って思ってました(´Д` )

FBの写真見ました!
めっちゃ綺麗でした!!!
私も友だちと星空の写真撮るのに奮闘
してたんですけど、全然撮れなかったので、さすがだなーて思って見せてもらいました!

絶景見たいです。雨降るのかな?少し心配です。

No title

ふっ…



次回は僕の特集の予感だ…

たいさん1位おめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))たいさんの旅も間もなく終わってしまうのですね、、、
ずっと昔から欠かさず読んでるのでとても寂しいです(´;ω;`)
日本に帰っても時間あるときにでも近況などアップしてくださいね☆彡

こんにちは、そしておめでとうございます。
これはリアルタイムですか?
実は私は昨日までウユニにいました。

Re: No title

> OGGY くん


おぎーくんも、フリーザ様にあった?
ここまでやるかぁってちょっと感動すらしてしまったよ。

誕生日はいつも遅くならないように、早めに通知するのさ。
うれしいだろぉぉーー笑

Re: タイトルなし

>るん さん

そうなんです。
るんさんに会ったのが初日でしょ。

あれから日に日に水が枯渇していったよ。
これはもう干ばつだね。笑

FBの写真見てくれてありがとう。
まあ、結構頑張った感あるよな。それよりも星空に感動はシフトしたのは正解だったね。
さすが標高3800m。空に近いだけあります☆

Re: タイトルなし

> toshi_d さん

雨は・・・


雨は・・・・・・・・・



(u_u*)

Re: No title

>sho さん


げげっ!

べっ別に忘れてたわけじゃないんだから。

Re: タイトルなし

> ぽりん さん

いつも書いたり、書かなくなったりで
浮き沈みもありましたが、ずっと読者でいてもらってどうもありがとうございます。

ほんとウユニでもブログに追われてしまって睡眠時間をさくはめになりましたが、こうして応援してもらえると救われた感じがしますよね。

ううう~~~ん、父のとの旅行が終わったらイラン編に戻るか。
意外にオファーが多いので迷ってるのですが、今後の仕事の忙しさ次第かもしれないです。

あと父がアルバムも欲しいっていうし。ウゲッ!!

Re: タイトルなし

> ara さん

応援ありがとうございます!!

こちらはほぼリアルタイムです。
ですのでもうウユニにはいませんm(__)m

araさんはウユニにいらっしゃるのですか?
残念。すっごく残念です!!

今のウユニはどうですか?
雨は降りましたか???

ちょっと気になっています。

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。