世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウユニの星空VSマナーの悪い日本人


<親父旅 ボリビア編ウユニ⑥>




今日はウユニの星空ツアーを開催したいと思います。


❖ウユニの街並
20140227-123239.jpg


夜の星空を見るための車のチャーターは3通りあります。


①夕日から星空
15時~22時くらいまで
青空のウユニも、夕焼けに染まるウユニも、星空も良い所どりできる。


②星空のみ
22時~6時くらいまで
↑一番人気がなくチャーター料金も割増になりますが、人が少ないだけあり同じツアー参加者の”光害”が少ないというメリットが有る。写真を本気で撮りたいならオススメ。

③星空から朝日
2時~9時くらいまで
日本人のバックレが多い。夜から朝にかけてのトワイライトは素敵だが、すっごく寒い。



チャーター時間は7時間。
移動に片道1時間ずつ使うので実質楽しめるのは5時間かな。

出発帰着時間はそれぞれグループで調整ができるので、数時間は前後できます。
料金はシーズンや催行会社によって違うのですが1台800b(12,000円ほど)を参加者で割り勘する感じ。



さてさて、ではメンバーを集めましょうか。

まずはツアー会社を選んで登録をしましょう。

20140225-095603.jpg  

ぼくたちは一週間近くもいるので、誰かのツアーに参加したり
自分でメンバーを募ったりもしました。
20140227-123532.jpg  

まずはこういった貼り紙を作成し、希望者に名前を記入してもらう。

その後は、旅行者のA4版の紙にも名前や宿、パスポート番号など詳細を記入し料金を払って登録完了。



そして後は、指定の時間にツアー会社に集まるだけですね。

ここからがトラブルが多い!!



僕たちもまさかっ!とは思ったのですが

深夜集合ともなるとバックレがめちゃくちゃ多い のです。



僕たちが催行したツアーでもKoheiってのが現れなかったのです。

同日だけでも他のグループに何件か同じことがあり、みんな「きっと来るだろう」と信じて待ってたのですが1時間現れず。




どうしよう。

もっと待つべき?きっと寝坊してるのかな?


日本人だしぃ、きっと来てくれるよね?



そんな声が聞こえてくる。

実際、30分以上も経って来なかった日本人数人は悪びれもせず笑いながら合流しているところもみました。こいつらマジでクソだなって思ったけど、ウユニ塩湖の宿でも日本人騒ぎすぎて出禁くらうほどなので、今や日本人のマナーの悪さは普通。一部の悪さがまともな日本人のイメージまで汚しているのは悲しいかな。


ちなみにそのバックレくんたち。
そういう奴に限って、名前だけ記入して料金は払っていない。





きっとルールを知らなかったのかな?


なんだかんだ信じてあげたい気持ちもあるし。



な~んて思って”枠”は確保してあげてたのですが

日本人に甘い日本人によって日本人はバカを見る結果に。


結局、参加者でそのバックレ分の費用を割り勘にすることになるのです。お金のない学生旅行者か、長期旅行者か。単純にイタズラだったか。

どちらにせよ、気分が悪いし追加でお金を出したくない参加者も多いので、ぼくたちが催行したツアーのときは、訳あってぼくとてっちゃんが折半で補填しました。 気分がかなり悪いですね。





みんなで楽しくウユニを楽しみたいだけなのに

ぼくは長期旅行者で言われているある言葉を思い出しました。


世界一周ではリーダーになるな!!


旅先で知り合い、自分たちで車を借りてツアーを催行したりも多いですが

リーダーは旅先で知り合った仲間や声をかけて人を集めたりしますので当然やりがい、ツアー後には達成感もあるでしょう。こういう光景は世界各地で見てきましが、成功したら御の字。失敗したら、当然文句や陰口が多いです。こういったことは途上国に多いので得てして不可避の事故も発生します。しかも、”金”つまり損害賠償が絡むと随分と質が悪くなります。もともと失敗を前提にしてなかったので、その損害の分配においてルールがないのです。

例えば、ぼくが実際に見てきた悲しい話をすると

車をレンタルした時によく見受けられます。途上国においても車のレンタルは日本並みに高いですが、同等の金額ほどは保険がかかります。だから入らない。(もともと悪路は保険不適用も多い)こういう時に限って、事故るのです。アメリカ横断やアフリカのナミビア砂漠。パタゴニアのウシュアイア、チリのイースター島で思わぬ事故に遭遇し一発100万円の損害賠償も普通です。だって、野生動物が突っ込んできたり、強風に煽られて道を踏み外したり、轍の高低差がありすぎて車が吹き飛ばされたり日本じゃ考えられないですからね。

こういう時って辛いですよね。だいたいが、クレジットカード決済しているドライバー担当者とか、リーダーがそのほとんどの責任をとらせられます。ぼく学生なので・・・私女の子なので・・・。貧乏旅行なので・・・。英語もわかんないし・・・。こんな理由で逃げ出したバックパッカーを何度見たことか。払いたくない人間はリーダーの不手際や落ち度を攻めたりして負担の軽減を試みますよ。だけど、ツアーの説明や話し合いは十分にあったはずだし、任せた人間や危険性をしっかりディスカッションしなかった人間はどうなの?

まあ、これほどまでにね、金が絡むと人間の悪の部分が大きく見えるのです。
この前、旅とも:ショウ君の記事を読んでここはしっかりされてるなぁって感心したけど、やっぱりリスクはリスクだよな





ウユニに限っては、問題を起こす日本人なんて5%もいないと思いますよ。

だけど、2月3月は多い時で1日に100人も日本人がウユニ村にいるんです。


その5%、つまり5人もいたら十分でしょう。




だからと言って、
世界一周では絶対にリーダーになるな!!
なんて言葉を意識しては折角の世界一周がつまらなくなるので、何が言いたいかというと ・・・


良いメンバーに巡りあい、お互いを理解すること。


少なからず理解できるのは金銭感覚がみんな違うこと。日本に住んでいて定期的に収入があるなら、「まあ、勉強代。海外での良い経験だったと思うよ。」って割り切れる人が多いと思うけど、長期旅行者はずっと収入がない。途上国で5円値切るのに1時間かけるひともいます。これだけお金に神経使ってるってことですね。







ってすいません!!もうやめよっと。



話が暗くなったタイミングで、ちょうど空も暗くなってきましたよ。

...................................................................
今日はウユニの新月ツアーです☆
...................................................................





この新月ツアーであっても、今年はいろんな戦いがありました。



下手すると、昼間のツアーよりも質が悪いです。

やっぱり同じ所に20台の車が押し寄せ、それぞれのグループがペンライトで鏡張りの絵文字を書いたり、ライトを持っていろんなところを歩き回るので星を撮る際に長時間露光したらモロに光を食らってしまうのです。あと、お祭りシーズンのせいで、酔っ払った運転手がハイビームにしっぱなしで塩湖を数時間彷徨ったので、その光害もひどかったです。笑


ほとんどの写真はこんな感じにってしまう。
20140301-051756.jpg 


どこからともなく、パッとライトが入りほとんどの写真がダメになったので
10枚中、1枚かな。まともに撮れたのは。


1枚撮るのに30秒。

寒い寒いと待ってる間に、光が入り 「は~~~」と溜息。辛いぞこれは。





それでも何が良かったって

いろいろメンバーに恵まれたこと。




ぼくのグループってものすごい地味だったんですよ。


ワイワイ、ギャーギャーするってより、

純粋に星空や鏡張りを楽しみたいって人が多かったので



みんなで鏡張りは捨ててプラネタリムしてました。笑

青森から来た学生男子がに天体オタクで、みんなに星座・星雲探し教室を開催してくれたんです。今まで星を細かく勉強したいと思ったことがなかったのでとてもおもしろかったです。



❖天の川
TAI_0312_201403120544258fb.jpg 
      
TAI_0322.jpg   


❖マゼラン星雲 

TAI_0201_20140312054422442.jpg 

❖オリオン座星雲
TAI_0156_201403120544205d0.jpg 




空を眺めては星の流れに身を委ね、いつか自分が宇宙に漂ってるような感じになる。

流れ星を見つける度に、みんな揃えたように声を出して感動し、一緒に笑う。


空気もきれいだし、標高3700mともなると空も近いせいで星空もきれい。




ワイワイ騒ぐだけが全てじゃない。

鏡張りで遊ぶだけがウユニじゃない。


たまたま地球の裏側で出会ったものが、一緒に空を見上げて感動できるんです。

この宇宙に輝く星の数ほどの運命のなかから、たった一本手繰り寄せた糸のようにこの一瞬を感じました。


名称未設定_パノラマ1 (2)  


❖そしてウユニの夜明けです。

20140228-052718.jpg 

地平線から徐々に色が変わっていくのがわかります。

星の数も減り、真っ黒な世界を真っ二つに引き裂くようにオレンジ色の光が表に出る。

20140301-063321.jpg

後ろを振り返ると、真っ青な異空間もみるみる変化を見せる。
20140301-060043.jpg 


プラネタリウムツアーもしたけど、

別の機会にはてっちゃんとぼくで鍋パーティも開催しました。

20140228-054113.jpg 

わざわざてっちゃんが2年前に友達になった現地人の民家から有料で借りてきたんですよ。
よくやるよねぇ。それだけ長期旅行者は日本食に飢えているのですね。


仕込みがたいへんだったけど、鶏肉のみそちゃんこ鍋!頑張りました(^O^)/


最後はラーメンで〆て大満足。
20140228-061310.jpg 


❖1つ勉強になったのはウユニでの食事のルール。

協力してくれたドライバーさんがいろいろ教えてくれたんだけど、ウユニで食べ物を残すと分解されないので永遠にゴミが塩湖に残るそうです。だから米1粒、汁一滴もウユニには残していけないそうだ。
20140228-064013.jpg

ついでに、食事したらトイレ(大)がしたくなるから、一人一枚ゴミ袋を持って、犬の糞みたいに入れて持ち帰るように。すっごい嫌だけど、それなら食事はしない。ボリビアだけどすっごく厳しくって驚きました。 でもマナーだろうな。


ふ~腹一杯で満足です。
20140301-054929.jpg


そういえば、このウユニで花火を打ち上げたグループもいました。
ウユニと花火  

たまたま、ぼくの撮影方向で打ち上げてくれたのでちゃんと撮影されてくれましたよ。きれいですね。


ぼくとてっちゃんは、とりあえず鍋たいへんだったねってひと休憩。
2014030120140301__1_tonemapped.jpg 


だけど、一仕事あがって一服しているときに


あのーーー花火のゴミがいっぱい落ちてるんで、ちゃんと拾ってもらえます?


きっと勘違いしたのでしょうね。
花火やってたグループは早々に帰ってしまったようでして・・・泣。
なぜか僕たちにクレームが来て、一緒にごみ拾いに。


残骸は拾うことができたけど、花火の火薬が半端に落ちていてこれだけは処分ができなかったな。そう考えると、ウユニで花火なんてすべきじゃないのかなーって思った。みんないろんな思い出を残そうとアイデアが工作するけど、後処理ができないとただの迷惑なんだろうなぁ。難しい。



どれ、朝を告げるフラミンゴがやってきたのでぼくたちも帰りますか。
20140228-074450.jpg

   


今回でウユニの記事は最後です。

最後はきれいに星空ツアーで感動して締めようと思ったのですが、ぼくの記事はクレームを恐れて無難に仕上げてるねって言われたことと、やっぱり思ったことも書いたほうがいいかなって思い後味悪いところお見せしました。ぼくの旅も終わることを思うと、これから旅行者に伝えたいこともいろいろあるのですが、楽しむことにいっぱいいっぱいになってると、周りが見えなくなるので、知らない間に人に迷惑をかけていたり傷つけたりしていることを再認識すべきだと思い書きました。当然、自分自身もそんなことがあったのだろうと後悔もしながらです。特にウユニはね・・・日本人いっぱいいるし。




ということで、


最後にもう一度気持よく終わりにしたいので

ウユニの星空写真をアップしてお別れしたいと思います。

一緒に感動してもらえると嬉しいです☆

   


 ❖ウユニ×星空の写真

2014030120140301_2.jpg 

2014030120140301_1.jpg 

20140301-050331.jpg 

完成 (2) 

2014030120140301 (2)     

20140301-041930__1__2_fused_1_1.jpg      

          
ウユニの朝に走る車 

この1枚だけは前回のウユニ。
ボリビア・ウユニ塩湖 (3)      


今日も読んでくれてありがとう!
完成 (1)_1   
    

  


世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)



テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

リーダー

リーダーというか「幹事」ですね。
揉め事が多いだろうとは思っていました。「お金と食」は大変ですよね。


たいさん。ありがとう!
こう言った思いはなかなか公の場で書きにくいよね。すごく勇気いるよね。
私も一旅行者、日本代表として恥ずかしくない行動を日々心がけたいなぁと思う。

No title

すっぽかしだとかお金がらみの問題は本当に気分が悪いですね。
日本人で、同じ教育を受けてきたはずなのにそういった約束を守れない人って理解できないです!相手の時間を大切にすることは、相手を大切にするのと一緒だとおもうんですけど。。。
日本にいても海外にいても当たり前のことを当たり前にやる!
これは徹底してほしいですね!

それにしても、ウユニの星空がキレイすぎます!!




No title

たいさん、こんにちは!


最近、浮かれて裸同然の恰好したりと残念な印象の
記事が多かっただけに、ランキングの上位の中にも
まともな考え方をされる方がいると知れて嬉しかったです!


それにしても凄まじい星空ですね!
この光景が見れることも、こうした写真が撮れる事も
羨ましいです。疑似体験出来ました。ありがとうございます♪

残り少ないみたいですが、最後まで気を付けて旅して下さいね!

初コメさせて頂きます^_^

ウユニの写真、
綺麗すぎて涙がうるっときてしまいました。
仕事で自信なくして落ち込んでしまってたけど
こんなに綺麗な星空があって、人間なんてちっぽけなものなんだなー。
なんて思ったら
なんだかそれこそ今の自分の落ちこみなんてちっぽけなものかもなーなんて思ってしまいました。
たいさん、素敵な写真をありがとうございました。

旅は残りわずかみたいですが、ラストまで世界を楽しんできてください〜^_^

No title

いつも美しい写真ありがとうございます。

しかし今回は気になることがあたので・・・
打ち上げ花火って多少なりとも燃えカスおよび胴体の紙は散逸しますよね?
だれがどうやって広範囲を探索し回収するのでしょう?

私なら花火上げたボケ野郎グループに怒鳴り込み、
他の観光客にもその事実を話した上で全員監視のなか徹底的に回収させますよ。

どうお思いですか?

こういう記事はありがたいです。

頷く事、色々思うこと、考え事が浮かびます。
色々語りたいこともありますが、この記事には思考させられます。に、しても花火の後始末までしてこそとは普通なら考えるかと思うのですが・・・・・

初コメさせていただきます☆

たいさんはじめまして!!以前よりたいさんのブログ楽しく拝見させていただいてます。
今回の日記はあまりにも感じるものが大きくて初コメントさせていただくことにしました。
花火の件、、、後片付けもしないで帰るなんて人間のクズですね!!!

自分達は打ち上げ花火をしていい思い出が残るかもしれないけど、、、ゴミ放置で帰れる神経が信じられないし、自分勝手すぎて怒りを感じます。

もし日本人以外が打ち上げ花火をして片づけもせずに帰ったと仮定しても同じように腹が立つし、環境保護のモラルが低いのを残念に感じることでしょう。

人間性って国籍で変わるものではないけど、同じ日本人のマナーが悪いのは非常に残念に感じますね。。。


キレイな写真にすごく感動しました。
ウユニ湖いつか行って見たいと思っています。
花火のゴミ拾いありがとうございました☆
これからも応援してます!




数十数年前のバックパッカーさん

そうではなく、空中に飛散したのこりカスのことです。
ごく微量ですが、ちりも積もれば・・・です。

私は外で用をたす場合でもティッシュペーパーは必ず燃やす等、
できる限り気を使ってるので少々過敏かもしれないですが、
塩湖は記事のとおり恋おうだいかつ分解はあり得ない場所なので。

また静かな夜をを欲してる人が少なからずいると思われる国立公園?内で
花火とはあきれはてますが。
自分の経験では欧州人に多いように思います。
(過去何度か一触即発状態まで行ったことアリw)自分は黙ってられないタチなので、ペコリ

初めてコメントします。

たいさんが書いてることすっごく分かります。 よく金の切れ目は縁の切れ目と言いますが、旅先で は個々の普段の金銭感覚がもろにでますよね。

その日だけ一緒にご飯食べたり1泊だけ供にする遊 びとは違って 長期の旅はその人の本質がでるから、たいさんが書 いていたように 良いメンバーに巡りあい、お互いを理解すること。 とっても大切ですね。

互いに良いメンバーになれるかどうかは自分が相手 を理解しようとする心を持つことも必要ですもん ね。

私はギャーギャー騒ぐより宇宙並の天然プラネタリ ウムを見るためにうユニに行きたいのでたいさん達 の過ごし方とっても素敵だなーって思いました。

もちろんこういった名所でどう過ごすかはそれぞれ の自由なので 何が正しいとかはないと思うけれど・・・。

見事な天の川、星の輝きも空の色も全てが美しくて 感動しました。

感動して涙がでました。

何度も何度も写真見ました。 これで数年は行った気になれます 笑

素敵な写真見せてくれてありがとうございました。

No title

写真拝見しました。地球上でもこんなに美しい星が見れるんですね。初めて知りました。

マナーの悪い日本人には残念ですが私も一度いってみたいです。

初めまして。
たいさんのブログを見て、
ウユニ塩湖での問題点を知ることが出来ました。ありがとうございましたっ。
来年行く予定なので、数年前より汚れているそうですが、それ以上汚れないでほしいし汚さないようにしようと思いました!
写真がどれもキレイで感動しました。特に最後から3番目が好きです(^^)
これからも楽しみにしてます。

写真素敵ですね!良かったら使用したレンズやF値やISOなどの設定値を教えてください(´Д`)

No title

写真、最高にすごいですね!!!
天の川も、美しいグラデーションのウユニも、1枚1枚、全てが感動です☆
こんなにも宇宙を感じられる世界、素晴らしいですねぇ!!
大切に思わなくちゃいけないですね☆

夜、電気を消して、部屋を暗くして大画面で星空の写真を見ると
より感動してしまいます(≧▽≦)

こんにちは。
私が住む石垣島も観光地なので、度々マナー違反の旅行者を見かけます。旅先でテンションが上がり、普段ならしない事をしてしまう気持ちも少しはわかりますが、テンションの上げ過ぎは思わぬトラブルを引き起こしますよね。
テンションが上がり過ぎてる女性が、男性(旅行者、現地共)と色々トラブルになってるのを何度か見ています。
普段なら知らない男性の車には乗らないのに旅先では何故か乗ってしまう、全裸で他に人がいる海に入る…等々
私も女性なので、女性には特に気をつけて欲しいです。(傷ついて欲しくないからです)


ゆみさんのコメント、暗い部屋でたいさんの写真を大画面で観る!
を真似させていただきます!素敵な提案をありがとうございました^ ^

たいさん、いつも鳥肌立つ写真をありがとうございます。


No title

はじめまして。
天の川の写真が美しすぎて、感動しました。
これからも、良い旅をお続け下さい。

No title

おかじさんへ ☆.。.:*・゜☆
こちらこそ、メッセージをありがとうございます!!
嬉しいです(*^^*)


たいさん、ごめんなさい。コメント欄をかりてしまいました♪

No title

もう行くことは叶わないと思いますから、なおさらいいブログでした。
ありがとうございます。

参加者を募る部分ですが、前金を払わない人って、名前を書き込むときの写真を撮れたらいいですが、張りっぱなしでは、いつ申し込んだか、誰だか分からない?
いたずらもし放題、困りものですね。

花火。

ん〜花火のゴミの件は、気付かなかったのか、落ちると思っていなかったのか。残念なのには変わりありません。

肩を持つわけではありませんが
私は花火を許可して、ゴミを拾わないといけないという知識がない、忠告しなかったドライバーにも責任があると思います。

何度かツアーに参加しましたが、穂高、もしくは有名ドライバー以外は正直ドライバーの質が悪かった。
ただの運転手➕道がわかってない。

観光客としてのマナーもそうですが、地元を守らないといけないツアー会社の意識にも問題があるのでは。

残りのゴミがあって拾った事実にかわりありませんが、もしかしたらゴミ、拾ってたかもしれないし…笑。



No title

集合場所前でちらっとお会いしました、別グループのkoheiです(笑)

星景写真、素晴らしく綺麗ですね^^

あと僕も花火はやりすぎでは?と思いながら見てました・・・
ただウユニの商店で話していたら、日本人は愛想があって好きだと言ってました。
現地の方と友好的な関係を続けられる、旅をしたいですね^^

Re: No title

> moto さん

お返事が遅くなってすいません!
うん、まさか自分たちがこんなことをされるなんて思っていなかったので
残念のひとことです。
同じ日本人だからといって、油断はできないですね。ぼくもその辺のマナーはしっかりして欲しいと思いました。

ウユニの星空きれいでしょぉ(^O^)/もう今回はこれだけで何度も心癒されました。笑

Re: No title

> ヒデさん

こんにちは!
お返事遅くなってすいません!!

ぼくたちはその当時を立ち会っていないのでわかりませんが
いろいろあったみたいですね。
人が多くなればマナーは悪くなりますが、
1人だと静かなのに、仲間がいっぱい集まるとついつい羽目をはずしたくなるのもその特性でしょうか。

写真喜んでもらえてとっても嬉しいです。
なんか最近では、ウユニも三度目あるかなーーーって思ってきたんですよねぇ。
また行きたい(^O^)/

Re: リーダー

> トゥカン♂ さん

お返事遅くなってすいません!!

そうなんです。
ほんとたいへんですよぉ。

みんなものすごい自由ですし、どこかで一期一会なところもあって
もう合わないって腹くくってるところもありますしね。m(__)m

Re: タイトルなし

>ゆかちん

なんだかんだゆかちんももうすぐ帰国だな。
随分と出会って長く感じるよ。

まあ、日本だって良くも悪くもいろんな人がいるので一概には
言えないけど、今回のは嫌なところ見ちゃったなーー笑

Re: 初コメさせて頂きます^_^

> ゆきりん さん

お返事遅くなってすいません!!

そうですね。人間なんてすっごいちっぽけなんです。

でも、嫌なことや落ち込むこもあるからこそ、
感動もできるし、ちょっとした良いことに大きく心もほんわかします。

ゆきりんさんが少しでも元気になれてよかったです☆

Re: No title

> ヒロ さん

お返事遅くなってすいません!!

そうなんです。その飛散した花火の残骸が残っていて、その回収がされてなかったので問題なのです。
当然、放った当初は暗くてぼくたちも他の人たちも「あーーなんかやってるな」しか思わなかったですが、明るくなってから結構目立っていましたよ。当然、自然に分解されることもないので誰かが回収しないといつまでも残るのでこれが絶対にまずいですね。

何より、明るくなってそのままこのグループは帰ってしまったので特に何をいうこともできずに終わってしまいました。

思わず、あーーきれいだなーなんて思っていたぼくもちょっと恥ずかしいです。

Re: こういう記事はありがたいです。

>数十数年前のバックパッカー さん


お返事遅くなってすいません!!

世界各地にいろんなお祭りがあります。どこに行ってもその問題はついて回りますが、今回のように監視するひとがいないのでいずれ大きな問題にもなるかもしれませんね。ほんとその人それぞれの注意なんでしょうけどね。

Re: 初コメさせていただきます☆

> Coco さん

お返事遅くなってすいません!!

間違ってぼくたちが注意されたからこそ、僕たちも気づくことができました。大きなゴミは持って帰ったのでその辺は注意していたのでしょうが、残骸までは気がつかなかったのかもしれませんね。でもこれから更に花火するひとが増えたらと思うと、心配です。
やっぱり自分の国でもないので、立つ鳥跡を濁さずで行きたいですね。

cocoさん初コメありがとうございました。
ウユニは絶対おすすめです。ぼくもまた行きたいと三回目狙ってるくらいです(^O^)/

Re: タイトルなし

> スピカ さん

お返事遅くなってすいません!!
それとコメントありがとうございます。

出会いが一期一会だからこそ、その一人ひとりとの時間を大切にすることもあれば
当然、その逆で雑になったりもするかもしれません。

でも前者のように気の許した仲間と一緒に空を眺めるのはとっても素敵な時間です。
それこそ、どこか運命を感じたりもしますよね。

写真喜んでくれてうれしいです。
正直、厚着してましたがめちゃくちゃ寒かったので、頑張った甲斐ありました。笑

Re: No title

> だ さん

お返事遅くなってすいません!!

ほんとウユニはすごいオススメですよ。
何度行っても感動できますもん。

ぜひぜひ(^O^)/

Re: タイトルなし

> あん さん

お返事遅くなってすいません!!

ウユニは数年前と同じくらいそんなには汚れは気付かなかったですよ。晴れ過ぎてて雨季は見れなかったですが。笑
ただ人が増えて明らかにマナーが悪くなったってことかな。
でも例えば、卒業旅行でみんな来るので、大学生がどんちゃんしたくなる気持ちもわかるんですよね。


来年行かれるんですね。
ぜひいっぱい楽しんできてください。ほんと何度行っても感動の連続ですよ☆

Re: タイトルなし

> くり さん

お返事遅くなってすいません!!

ゲゲッ!!質問のお返事が遅すぎですよね。
ほんとほんと申し訳ないですーーー・。

レンズは、ニコンの18-105と10-24の広角です。
F3.5、ISOはまちまちですが、星空なら2500くらいでしょうか。
ぼくのカメラはISOを上げると非常に画質の低下が目立つのでほんとギリギリのラインです。

そろそろフルサイズが欲しいです^^;

Re: No title

> ゆみ* さん

お返事遅くなってすいません!!

電気を消して大画面で写真を見るなら
圧縮前の写真を送ってあげたいですね(^O^)/

ぼくいつもとブログ用に縮小した写真に「やっぱ小さくするとインパクトがなぁ」って首をかしげているので、ダイナミックなところで見て欲しいなっていつも思ってるんですよ。


でも、喜んでもらってうれしいです。

Re: タイトルなし

> おかじ さんこんにちは!

お返事遅くなってすいません!!
うわーー、おかじさん石垣島にお住まいだったんですね。
いいなぁ。ぜひぜひ遊びにいきたいです。

きれいなんだろうなーー。みんないいよーって勧めてくるので
ずっと憧れでした。

ほんとツアー客の観光地での振る舞いってすごい重要ですよね。
改めて自分自身も見つめなおした気がします。

Re: No title

> Alex さん

お返事遅くなってすいません!!

そしてはじめまして(^O^)/
天の川きれいですよね。
喜んでもらえてうれしいです。

ぼくの旅は一応終わりとなりましたが、
まだ書き終えてないのがあるのでボチボチ書いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いしますね!

Re: No title

> はじめまして 何度めだろうさん


すいません。ご質問もらっていたので
お返事がすごく遅くなってしまいました!!
ほんとすいません。

それといつもブログ読んでもらってありがとうございます。
参加者を募る時ですが、途上国でもあるし管理を徹底するほど仕事はできないと思います。
最近では、貼り紙をみたら代理店に申し込みをして別紙に名前を書いてお金を払ったら、ぼくたちの作った貼り紙にも名前を書くスタイルになっています。僕たちの時は、もともとチャーターしていて信用のために全額を払っていて、しかも8割方張り出し瞬間に埋まってお金も回収していました。その後にひょっこり名前を書いたひとについては、まあ日本人だしだいじょうぶだろうと思っていたんですよね。通常は代理店に一言声をかけて受付をしてって流れが必要なのですが。まあ、イタズラも他にあったみたいなので困ったものですよね。正直、悲しいけどまだものすごい額の損害ではなかったのが救いです!

Re: 花火。

> 道産子 さん

お返事遅くなってすいません!!

ゴミについては、ブログでの表現は伝わりにくかったかもしれませんが、使用済みの花火はしっかり回収されていました。残ったのは燃えカスや火薬、飛び散った小さなゴミ片です。まあ、見落とし線もが高いので仕方ないかもしれません。

ドライバーについては、この1月-3月はツアー会社専属のドライバーに他にその時期だけの臨時のドライバーをどこも雇っているようです。その臨時の人たちは総じて評判はあまり良くないですね。それは穂高でも一緒みたいです。ちなみに、この時期はカルナバルの影響もあってか、ドライバーの飲酒運転で2時間もウユニ行く間に彷徨ったり、道を間違えたりもしていました。まあ正直、夜道は経験がないときついのもありますが。

基本的にウユニでの食事を見るとゴミの件ではかなり気を使っているようには思えました。食事⇒排便ってことになるので、そこが問題なので食事は基本的にそういった施設のあるところってなっているようです。ないならゴミ袋に自分で拾って回収しなさいってことです。

こんな感じで現地のドライバーはそれなりに気を使ってはいたのでしょうが、如何せん花火の前例がないのと、臨時のドライバーだったか、夜のせいもあるか、気には止めなかったのかな。


Re: No title

> Koheiさん

あの時は、間違えてしまってすいませんでした!!!
Koheiさんという方が同じ時刻に来られて、
やっときたーーーって思わず、駆け寄ってしまったのです。
お許しください。

そうですね。
友好な関係がこれからも続けられたらすごくいいですよね。
ぼくもそれはずっと思っていました。

Koheiさんも素敵な旅を続けてくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ゆみ さん

すいません!
お返事がスーパー遅くなってしまいました。
お久しぶりです。

写真は大丈夫ですよ!
ゆみさんについては断る理由が一切なすです(^O^)/
どの写真にしましょうか?
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。