世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が”汚された”と思う瞬間

すいません。wifiが無くって更新遅れました。

<インド編 その3>






2ヶ月続くクンブメーラ

実はもっともっと見たかったんですけど。




前回の記事のあとすぐね


でかい台風
が直撃してガンジス川が氾濫し、

ババのテントは全部流され流されるという


カオス的事件が起こりました。






ぼくはその時宿を追い出され必死に土砂降りの中を移動していたわけで・・・。

その当時を見ていた人は



「それはもう難民キャンプのような惨状だった。」


そう語っていました。






でもこういう自然災害って宗教においては”神の啓示”になるので

これはこれで何か意味のあるものだといってました。



スーパーポジティブ!!!









ということで

とにかく神の啓示によって残りのクンブメーラも全て終了しまったので



ぼくはバラナシを目指します。





バラナシはアラハバードから真東に120キロ。

電車だと2.5時間から3時間なので朝、ゆっくり食事をして駅にきました。







インドの電車は沢山の等級があってめんどくさい。




一等車両はすごく高い。

2等車両は当日チケットは売り切れが多く買えない。



他にもいくつか等級があるんだけど、今日もインドの一般庶民が乗る最低ランク

”ジェネラル”と呼ぶクラスの列車に乗りました。






❖インドの駅構内の様子


1_20130710193031.jpg   


2_20130710193033.jpg




大きなバックパックを背負って乗り込むのは気合が必要。



インドの電車は”席取り”以前の、

乗り込みの段階で熾烈な戦争が繰り広げられているのです。







プラットホームを歩く不思議な生き物を発見しました!


3_20130710193035.jpg  



えっまさかの牛??

4_20130710193029.jpg




なんか当たり前のように ”牛” がいて、

違和感も何も感じさせずにゴミを食べていました。






っていうか、


普通は駅に牛は入って来られないじゃないの??

改札を通ってきたの??







いろんな ”?” がインドでは起こる。

自分が当たり前のように過ごしていた世界がパリーンと音を立てて
崩れ落ちるんだ。






ちなみに他には、はもちろんもいっぱいいる。

猿は売店の食べ物をいつも盗みととっていつもケンカしている。





つまりは動物園みたいなんですよね。はは・・・笑

(ちなみに猫はいない。)








あとこれは

プラっトホームから見下ろす線路です。

5_20130710193038.jpg
たくさんのゴミだけど、掃除した後なんだって。



 

ゴミは、ぼくの前の前でポンポン投げられ、

リアルタイムで線路を覆っていきます。




6_20130710194507.jpg
ゴミ ときどき うんこ。



えっここになぜうんこが落ちてる??








線路に石を置いたり、ものを置き去りしてはイケナイ!

ってお母さんに言われなかったの?







こんなふうに思うんだけど、インドでは普通。




駅構内にはゴミ箱はほとんどなく、ジュースを飲んだペットボトル。

チャイ(茶)の紙コップやお菓子を食べたあとの袋など

線路にポイポイ投げるのが普通なようです。







そして線路下に待機している不可触民(的存在)がその1部を拾いリサイクルする。

なるほど一応、社会システムは出来上がっているのだ。






だけど、物をどこにでも捨てて良い。

そんな悪い習慣はどうしても納得がいかず、ゴミは自分で持ち歩くことにした。









そして、8時着の電車が遅れに遅れ13時に到着。


7_20130710194511.jpg  




電車が5時間遅れることはよくある。

それはその電車がインドの端から端まで走っていて、丸2日も走り続ける
こともあるのでその遅れが積もり積もってしまうのだ。





だけど、ぼくは”ジェネラル”と呼ぶ一番安い自由席チケットを買っていて

席も確保されてるわけではないので、どの電車にも乗り込んで良かったらしい。




そんなことは知らずに、朝一駅員さんに "この電車" に乗りなって言われたことを

頑なに守り通していたのだ。困ったものだ(ノ_-。)




8_20130710194513.jpg





ジェネラルに乗るのは一般庶民と書いたが

貧乏な人はお金を払わない”キセル”でも暗黙の了解があるようで

とにかくいつも満員状態です。






チケットだってぼくはチェックされるのに

現地人は完全にスルーなんだよね。






チケットを持たない人たち↓

9_20130710194515.jpg  




なんか知らないけど、彼らに快く席を1ついただきました。

あっありがとう・・・。








インドの電車ではよく盗難が発生しています。



そんな話を聞いたので

しっかりガードしながら、隙を見せないように心を閉ざそうと思ってたんだけど





1分でそれは終わりました。


10_20130710194518.jpg  

この子、めっちゃくちゃいい奴!




結局、キセルのおじさんの席がいっぱいになったので次に席を譲ってくれた青年。




自由席とはいうものの、どこでも座れるように思えるが席がいつも空いていない。




そこで大きなバックパックを担いて困っていると

この少年が席の半分を譲ってくれたのだ。




あ~なんて親切な少年なんだ。

英語もしっかり話せるので、家族や学校のことなどいろんな話をして過ごしました。





インドではクリケットが国民的スポーツなんだって!



それでこの子は、その選手になることが夢なので毎日必死に練習してるんだって。

あー夢を語る少年ってなんてピュアで素敵なんだろう。

おじさん泣きそう・・・( ≧Д≦)







インドは嫌いだって、思うこともあれば

良いなって思うこともあって複雑です。



精神的揺さぶりがすごいです。








あと、この後仲良くなったクンブメーラ帰りの家族。

 
11_20130710200452.jpg 




別に”自分に都合が良いから”好きになる。

とかそういうのではなく、本当に嫌なこと、怒り狂うこと、幸せなことが極端。






ここでは長くなるのでまたの機会にするけど



インド人は嘘も多いけど、疑って心を閉ざしたら旅を楽しめない。

こんなに素敵なインド人もいるのだから、
どこかで張り詰めた緊張は緩めないとなって思いました。











バラナシに到着。



はい、台風直撃ぃぃぃぃ!!!!






もう大雨も大雨。歩きようがないほど雨が降っています。(もちろん写真はないよ。)

インドではこの時期、雨が降らないらしく異常気象だって言ってました。



外に出た途端に

ぼくの服、レインカバーをしたバックパックがずぶ濡れ。







でも、宿を探さないといけない。

そこでたまたま出会ったユーゴスラビア人と呼ぶ男とリキシャー(荷台付きバイク)を
シェアしてバラナシの中心街に向かう。





着いてからが大変でした。

宿が見つからないんです!!泣





大雨の中、お互い目的のとした宿に向かったんだけど

どっちも満室でない。





それでお互いに宿をシェアしようということになって、



値段関係なく2時間かけて、30件近く端から端まで周ったんだけど

クンブメーラの影響でバラナシまで宿が満室になってるんだって。






電車が5時間も遅れなければきっとまだ見つかる宿もあったろう。

もう、全身がずぶ濡れになった自分は途方に暮れてヘタ~って座り込んで
しまいました。

それ以上に自分が”汚れて”しまったことが辛かった。






でも、まだ救われたのがこのラジュコがヨガの先生でヒンドゥー教徒。

インドも長いのでヒンドゥー語を話せるんです。





それで値段交渉に”インドの神”を使って匠に交渉をする。

12_20130710200455.jpg  

すげー。

6000円の部屋が3000円になりました。





当然、インドは値段を吹っかける国なのでってのはわかるのだけど

今日は大雨ですがるほど宿のニーズがはあるので値段を上げはしても
下げることはない特別な状況なのです。







そして僕達は、きしむ小さなシングルベットに2人横になって

夜を過ごしたのであった。






襲われたらどうしよう。

あ~久しぶりに緊張しました(≧▽≦)










そして翌日。

幸いなことにようやく空のタンクが空っぽになったようです。




❖バラナシの朝
13_20130710200458.jpg  




❖住宅の奥に見えるのがガンジス川。

14_20130710200500.jpg  




❖バナラシの屋上は豊かな猿の楽園となっている。

15_20130710200503.jpg  








はい、では精神的に落ち着いてきたので


ぼくが取り乱してしまったところお話します。






この写真をご覧下さい。

17_20130710201213.jpg   


バラナシの通路です。





バラナシが複雑、乱雑に開発が進められ

道という道が狭く、曲がりくねった迷路のようになっている。






それで、ゴミがどこでもポイポイの国、台風でしょ。


道がゴミで埋まってしまっていたのです。






それで何が本当に辛かったかというと

昨日、このゴミと雨による水位の上昇で膝まで浸かっていたんだけど



ウンコがそこら一体に
プカプカしてたんです!!







17_20130710201213.jpg  





それで、一歩進むごとにぐにゃぁ~

18_20130710201216.jpg  

ってなって足元みたら黄土色のうんこが顔を見せる。







なんでこんな思いしなきゃなんないの。


こんな悲しく思ってたら、道の隙間から野糞してる人が見えた。







は~ヽ(;´Д`)ノ

インドはゴミ捨ても自由だけど、うんこも小便も自由なんだ。









2年旅をしていても、こんな苦痛は初めてで

黒い泥と黄色い糞にまみれた足を洗いにガンジス川に向かいました。








こんな精神的にぼろぼろの状態で


何がガンジス川だって思う自分がいた。









夜明け前の薄暗く、


曲がりくねった建物の隙間を縫うように進み


ようやく建物が開け


ガンジス川の景色がぼくの目に入った。



20_20130710201218.jpg
太陽が恐ろしく真っ赤でデカい。



21_20130710201220.jpg 





息を飲んだ瞬間、時が止まったように感じた。




いや、何百年も、数千年もの悠久のときが同じ景色を作っており



それを目の当たりにしたぼくの中に

一気にその情景がなだれ込んできたような衝撃が走りました。




22_20130710201927.jpg



 23_20130710201930.jpg 



24_20130710201933.jpg




あ~ これがインドなんだ。








世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 (こちら携帯スマホの方)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

見つけた~!!

いきなりアメブロ削除になってて、かなりショックでした!!そしたらカツオさんのブログのコメント欄にたいさんのコメが!!しかも他の読者さんの「たいさんの新しいブログ発見!」との書き込みがあり、急いで探したら!!!!
やったーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))
何があっても諦めないたいたいさん、今後も応援してます!

会ったその日にコメントしちゃいます!

インド編、興味深く読ませてもらってます。
というか今日はばったり会えて嬉しかったです。夫婦揃って舞い上がっちゃってすいません!
ランキングめっちゃ上がってますね!
内容の濃さもさることながら、ガンジス川の写真は本当に、実物を見ていなくても、インド人が見つめる視線と交えて見せてもらえて、自分もそこにいるような気になれました。
インドの両極端な面を紹介してくれて今日のブログもほんとうーに読み応えありました!移動、気をつけて〜!長く引き止めてしまって本当にごめんなさい!!間に合ってますように。

はじめまして!!
たいさんのブログ楽しく読ませて頂いてました(^^)
ブログ消えた時はすごく心配だったので、ほんとによかったです(>_<)

私も今年末から世界一周です(^^)
インドきっとすごいんだろうなぁ。。
ブログ楽しみにしてますねっ♪

No title

たいさん!初コメです。

イスタンブールでは本当にお世話になりました。
無事帰国しまして、これから現実に引き込まれてきますw

インドは予想以上に手ごわそうですね^^;

しかしたいさんのブログ読んでたら行きたくなるのは何故やろ?w

Re: 見つけた~!!

> ちは さん
ありがとー。探し当ててくれてうれしいです。それもカツオさんのブログからだなんて。やっぱりコメントもしてみるもんですよね。ほんといろんなひとを心配させてしまいました。でも罪滅ぼしなみにこれからブログ頑張ります!

Re: 会ったその日にコメントしちゃいます!

> ヨメさちこ さん
こんちはー!!イスタンブールでは会えてほんと良かったです。二人の仲良しなところ見て、ぼくも誰か嫁さんつれて旅したいなって思いました。

パムッカレにも今朝無事につきました。問題ないです。ご心配おかけしました。
そういえばパムッカレはいつ来ます?明日もいますので良かったらどうぞーーーw

インド編も喜んでもらって嬉しいです。まだまだ序盤ですがこれからもっと濃くなっていますよん♪

Re: タイトルなし

> なーちゃん
はじめまして!!ブログ読んでもらってありがとうございます。
ぼくもブログがなくなったときはもう無理かなって思ったけどこうしてリニューアルできて良かったです。

今年の末から世界一周ですか。それまでの数ヶ月はきっと毎日がワクワクなんでしょうね。
ぼくもなーちゃんが参考になるような記事を目指してみます!

No title

>よぉ汰君

返事遅くなってごめんなさい!!

コメントありがと~~~。
ほんとあの別れ際の約束通りコメントもらえて嬉しい。

インドはいいよぉ。
好き嫌いは別にして行ったほうがいい国ベスト3に入るね。
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。