世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだ沈没してしまうのだ・・・

<インド編その16 inプリー>





コルカタを出発し、もともとの目的地であったプリーに到着☆

プリーは特に何もない海沿いの町です。




ではなぜプリーに来たか?!








それはぁぁぁぁぁーーーーー




日本人宿サンタナ・ロッジがあるからです。

TAI_0083.jpg




ぶっちゃけ宿もキレイなわけでもないし、

TAI_0144.jpg 





人気の観光地があるわけでもない。

短期の旅行者は来なくっていいと失礼ながら思ってもいます。



もっとインドらしい観光地はいっぱいあるのでそちらに行って下さい。








ただ、長期旅行者にとっては

それなりにダラダラできる沈没スポットなんですYO。







実は結構なほどにインドの喧騒にやられていたぼくは、

ベンガル湾の魚を食べて精神的ダメージを癒したかったわけです。
 


特に、刺身とか刺身とか・・・が食べたくなったわけ。


TAI_0399.jpg 




そうすると、この宿になるんですね。 







電車でプリー駅に着き、サイクルリキシャーという自転車の乗り物に乗り

サンタナロッジに向かいます。地図をしっかり見せて30ルピー(60円)





10分ほどしてキョロキョロしだしました。

この宿はこの辺かなって思ってるらしい。



それで近くの親父に聞きに行きました。

そしたら更に500mのところだよと言われたらしく、出発するもアッチ行きコッチ行き。






たった2キロ先の宿に着くのに40分もかかってしまった。







そして到着すると、絶対来るだろうなーって思ってたけど・・・



遠かったから100ルピーだ!!




って言われたよ。







嘘つくなよ。

みんな30ルピーかそれ以下で来れるって言ってたぜ。

しかも最初の交渉の時点で地図を見せて、オッケーしたからおまえを選んだのに。




そんなことないだろって言っても

100ルピーを譲らないようです。









こんなことを書いて、災難だねぇーって思うひといるかもしれないけど

実はこんなのしょっちゅうなんですよ。






トイレ行きたいから1分待って!

って言ったらその待った料金として100ルピー請求されたし





特によくあるのが、リキシャー乗り場に着くでしょ。

それで5、6人のリキシャー乗りがやってきて、

我こそわーーって競合になるの。




そして一番安いところにお願いすると、

1分後に停まってぼくの行き先の地図を持って誰かに聞いてきたと思ったら、



やっぱり行けない・・・とか。

なんでやねん!!









あと、リキシャーだと勝手に乗り込んでくる客引きいるよね。

あれもウザいよね。



ドライバーの横に座ってきて、後ろを向きながらぼくに延々とツアーの説明してくる。

それでぼくを信用しろっとか言ってくるんだよ。


信用以前におまえに用はねーよ!!








電車のチケットだって駅のチケットオフィスで買ってるんだけど

姉ちゃんに
「このチケットいくら??」って聞いたら



65ルピーだよ。あっ違う、70ルピーっ!!



ぼくは70ルピーねってお金を払ったら、レシートは65ルピーって書いてた。

もう10円だからいいけど、いちいち面倒くさいでしょ。









あと、インドでお土産ってカシミヤのマフラーとか有名なんだけど

日本人が喜んで買うカシミヤの偽物が多いんだよね。



それでカシミヤの偽物にも見分け方があって、

スカーフの端をちょっとちぎってライターで燃やすの。



カシミヤってヤギの産毛みたいのだから、燃やすと髪を燃やしたような臭いと手元には
粉々になった炭が残るの。

偽物はポリエステルで作られてるからビニールの焼ける臭いと最後に玉みたいのが残る。




って、素直にネタバレをしてくれる業者もいるんだけど、

それは当たってるけど、それを話し信用された上でもっと巧みに騙す方法もあるんです。





ぼくマフラーとかスカーフとか大好きなので必死に探したけどぉぉぉ





おまえらは

な ん な ん だ !!




ってな感じで、すっごく疲れました。








だから少し休みたかったんです。


っということで明日から癒しのプリー編です。




最後にプリーとベンガル湾の夕焼けで今日は締めたいと思います。 





TAI_0322_20130719191432.jpg    




❖仲間と魚を分け合う漁師
TAI_0312.jpg




❖浜辺で子どもたち
TAI_1123.jpg




TAI_0308.jpg





❖さあ、お家に帰ろう。
 TAI_0269.jpg 








今日も読んでくれてありがとー☆


世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

コメントの投稿

非公開コメント

さすがインド人ですねw

最初に言った値段で無事目的地まで行ける人はいるんでしょうか?w

No title

インド人  うざい説  ほんとだったんですね

Re: No title

> たまご さん

はい、ぼくもこれはただの噂だと思っていたのですが

かなりうざかったです!!

No title

>よぉ汰 くん

返事遅くなってごめんなさい!!

うーーん、どうだろうね。
みんな揉めてるから、押し切ったらそのままの金額なんじゃない。

結構、インド人って頭を叩いたりするとようやくこっちが本気だと理解する人種みたいで、ぼくたちじゃ考えられないけどトラブル防止のために軽い暴力はあったほうがいいっていうひとが多いよ。
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。