世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<番外編>インドでした怖い体験

 <インド編その33 番外編>






インドの列車については

以前ちょっとだけ紹介したけど




今日もその移動中の出来事です。

IMG_7527.jpg 




ぼくインドのマンゴージュースがあんまり好きじゃないけど

列車の食事についてくるのでも飲まずに持ち歩いてたんだけど




乞食の少年があまりにみすぼらしかったので

お菓子と一緒にお兄ちゃんにあげたのね。



IMG_7524.jpg 



初めは

お兄ちゃんがもらったんだぞー!!


って弟に見せびらかして喜んでいたんだけど




自分はちょっとだけ飲んで


そのほとんどを弟にあげちゃった。
IMG_7526.jpg 



お菓子と一緒にひとりで全部食べれば

十分に満たされただろうに。




でも、その様子を見て少し安心したというか

あげて良かったなって思った。







インドの列車の中は障害がかなり多いです。

多いというかカオスです。


IMG_7570.jpg 



空間を最大限利用するために

地上の部、荷物置き場、そして天井まで。



IMG_7573.jpg 



どんだけ満員なんだよ。



なのでインドの列車が5時間遅れるとかむしろ普通です。







しかも席がない人はトイレでさえも席として利用するので

長時間の列車ではかなり辛い時がある。




でもインドの便所は、その排泄物は線路に落ちる仕組みになってるので

臭いがこもらず待機に不便はありません。


IMG_7391.jpg 









まあ、いろいろ言い分はあると思うのですが
 

それでもバスよりはマシってもっぱらの評判。





バスなんかその辺にいくらでも転がってるからね!


IMG_7607.jpg 


IMG_7608.jpg





命がいくらあっても足りないのがバスだったら


5時間遅れようが10時間遅れようが電車を使うでしょ?





でもそんな上手くはいかないのがインドの列車で

様々な障害を乗り越えないといけません。




その障害の中で最も恐ろしいのがヒジュラ。 (写真右側)


IMG_7532.jpg 



ヒジュラは、インドサドゥのおかまバージョンといったところです。





ヒジュラは一応女性なので踊り子、歌手といったところの職業です。

そして性の象徴でもあるので、出産や結婚式には必ずと言っていいほど出現してお祝いし

お布施をもらっていきます。








だけど、そんなヒジュラはが一番出没するのは

実はこの電車の中なのです。








彼らは突然襲いかかってきます。




ハイハイ ハイハイハーイ!!
ハイハイ ハイハイハーイ!!









軽やかなメロディに合わせて

手を叩きながらやってきて、最後の




ハーーーイッ!!


て両手の平を乗客に向けて差し出します。








金を差し出せという合図です。






最初は苦笑いするのですが、これを何度か繰り返し

それでもお金をくれないと




ひとの膝に座って大暴れします。







こうなると最悪、お金をくれるまでどかないので

結局はお金を差し出すのですが



数十円程度の貧しいコインを渡そうなら財布に手を突っ込み紙幣を

むしり取っていきます。




もう完全にヤクザ!!!w







ぶっちゃけメチャクチャ怖いんだからね。

TAI_0635.jpg 




あの~、お金は差し上げるので

ちょっとだけ笑っていただけますか??




TAI_0631-001.jpg 


ちょっ!!

ちょっとだけかわいいと思っちゃった!!笑








でも、なんだかんだこういう障害があるからこそ

つかの間の平和も楽しむことができます。


TAI_2008.jpg    





なぜこの人は無賃乗車で許されるのだろうと首を傾げたり

TAI_6689-001.jpg 





インド人と夕日を眺めながら、一日の総括をしたりする。

TAI_2001.jpg


TAI_1991.jpg 



列車の中だからこそある素敵な出会いもいいですよね。



夜中は駅構内の待合室でバックをかかえて寝たり


IMG_7538.jpg 




ぼくの服も真っ黒に汚れたけど


それはそれでインドらしい体験なのかと・・・。




IMG_7564.jpg






そういえば、インドの電車ってものすごく空気悪い。

排ガスが撒き散らかされてるので数時間もいれば鼻の穴が真っ黒になります。




ぼくももともと扁桃腺が弱いので、すぐにやられてしまいました。

乗ったこと無いけど基本的にエアコン付きの2等チケットを買うことをオススメします。








そしてようやく駅に到着。

IMG_7555.jpg  




やっと着いたー!!って肩を撫で下ろすと思いきや



えっ!?
IMG_7557.jpg 




そのまんま降りんのかよ!!



バリアフリーなんてもっての他だからね。


IMG_7559.jpg 






インドの旅行ってほんと面白いでしょ。

最後まで気が抜けません。




でもいろんな海外諸国の影響を受けてるのに変わることのない環境。

そういう国があってもいいのかなって思ったりもしたのでした☆








世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

たいさん、こんにちは

アメブロからfc2に引っ越してたん
ですね! でもたいさん、引っ越しは
慣れてるから・・・なんて、ごめん
なさい(●^o^●)

まだ旅を続けてて感激しました!

・・・私の事 覚えてますか?

メキシコの駅は絵で表示してあるよ~
って送ったrisaですが(笑)

アメブロのたいさんのブログ
もう見られないのかな???

超綺麗な写真を返して欲しいですよね

ダウンロードしとけば良かったよ(T-T)

ヒジュラ

いつかブログネタにしようと思いつつかけてないネタにインドのヒジュラが出てくるドキュメンタリーの本があります。
(ご存知だったらスルーしてください)

「神の棄てた裸体」(石井光太著)

この方のドキュメンタリーはかなり現地で入り込んでレポートされているので面白いですよ。

ヒジュラだけでないのでもし、機会がありましたらご一読を(^_-)-☆

こんにちは!
お久しぶりです。
グアテマラのパナハッチェッルで一緒にたいさんの誕生日を咲さんと祝い、ほぼ初対面にもかかわらずおでこにチューしちゃったおかわりくんです。笑

インドの電車と僕のちゅーどっちが恐怖でした?∑(゚Д゚)笑

Re: たいさん、こんにちは

> risa さん
お返事遅くなってごめんさい!!

risaさんもちろん覚えてますよ。
忘れるわけないじゃないですかww

突然、ブログが無くなってご挨拶もできずすいませんでした。
でもこうしてまた探してくれてうれしいです。

アメブロの記事はもう見られないと思います。
完全に削除されてしまったので。
悲しい限りですが、これからもっときれいな写真をアップしていきたいと思います。

また読んでくださいね。コメント待ってます!

Re: ヒジュラ

> わかめ さん

その本知ってる!!
インドでヒジュラをメインにした日本人の写真家に出会いいろいろお話を聞きました。

自分の持っていた常識をくつがえす、素晴らしいお話で記憶に残っています。
たぶんこの本のことかと。

でも知ってるだけでまだ読んだことがないので帰国したら一度読んでみたいですね。

わかめさんもこれを話題に記事を書いて下さい!

Re: タイトルなし

> おかわりくん

あれ?だれだっけ?

ってうそうそww
毎日コメントするっていってたじゃーーーーーん。

まあ、ぼくもやっとコメントの返事ができるようになったところだけどね。
今日はそれで終わりそう(゚д゚)
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。