世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝もやの亡霊タージマハル

<インド編その25 inアーグラ>






アーグラーにやってきました。 



アーグラーはねぇ、デリーやジャイプルの近くの町で観光名所が揃っていることから

インドのゴールデントライアングルの1つ呼ばれています。



全画面キャプチャ 20130724 135342-001





まあ、旅人から言わせれば、


観光地=嘘つき、騙しの横行しているのインドのウザいアングル

と呼ぶ人もいるけどねww


あの、座布団一枚あげてもいいですか?







まあ、それなりに注意してきたわけなんですが

町もそれほど大きくないので思った
よりはウザい客引きもいないかったのが印象。






それよりも

ぼくが着いたのがもう夜だったのでとりあえずチェックインを済ませ

晩ご飯を食べに出かけたのでした。


TAI_4118.jpg



どこにしよう。

TAI_4113_20130725152904.jpg 





アーグラーは日本人や韓国人の観光客が多いようで、

日本食や慣行区料理を出すレストランも多かったです。





その中で一件チョイスして、親子丼を注文!!


イエーイ!!久し振りの親子丼だー(^^)v







もう親子丼なんてずっと食べてないからワクワクだよね。



ワクワクすぎてヨダレなんかでちゃうし、

お客なんてぼくしかいないのに料理が来ないもんでそわそわしちゃう。





まーだかな??


まーだだよぉぉーーー。







結局1時間ほどして親子丼が出来上がったようです。

なげーm(__)m




店員さんが「待たせたなーーー!!」そんな感じのどや顔で

どーーーん と親子丼をテーブルにおきました。


TAI_4133.jpg 


えっ??




おっ親子丼じゃねーーー!!!




こんなイメージしてたからさぁ。もうショックでショックで
oyakodon_270x190.jpg 






でも、まあ人も食い物も見かけで判断できるものではない から


食べてみたんだけど、




塩味しかしないし、卵焼きをめくったら更に焦げた玉ねぎが鬼のように

出てきて、隠してたんかい?!Σ(゚Д゚;



口の中でシャリシャリしかしなかったので

さすがに、途中で食うのを諦めお金も払わずに帰りました。





今日は飯抜きか・・・トホホ。
TAI_4108_20130725152902.jpg 








____________________
____________________






そして次の朝!







腹減ったーって思いながら、

朝の4時に起きてマターグ・バーグ(Mehtab Bagh)に行きました。






ぼくはこの朝もやが大好きなんです。
TAI_4226.jpg 

TAI_4230.jpg    




マターグバーグはタージ・マハルからヤムナー川を渡った対岸にある庭園で、

「黒いタージ・マハル」が建設される予定地でした。




そこから見るタージマハルがとても美しく、

ぼくはその光景をぜひ朝もやのなか幻想的に撮って見たかったのです。




TAI_4166_20130725152906.jpg
良い感じで朝もやがかかっています。






そして徐々に明るくなっていくと

闇の中から姿を表したタージマハル。




a (1) 


すごくいい!!





タージマハルはムガル帝国第五代皇帝シャー・ジャハーンが、最愛の妃ムムターズ・マハルの死後、彼女への愛のために壮大な墓を建設したもので、



国の財政が傾くほどの莫大な費用を突っ込んで作り、更にそれに対となるよう黒いタージマハルを建設しようとしたところで息子に幽閉され、夢の叶わぬまま息を引き取ったのでした。





そんな話を聞いていたので、その儚い思いが亡霊のように朝もやに現れているのかなって思ったのでした。













そしてアーグラの町に戻り

早速、町の観光をしたいと思います。




TAI_4522.jpg 




昨日は親子丼のせいで出だし最悪のアーグラーでしたが、

その教訓を生かし、普通の定食屋でインド定番のカレー注文。

TAI_4537.jpg 




この、男の子と女の子のふたごがとっても良い子でさぁ、癒されてたな。

TAI_4526.jpg 
 


注文したカレーライス。 
 TAI_4535.jpg 





今日はいろいろ歩きまわるので

お弁当にしてもらったらこんなにかわいいのが出てきた。






見た目汚いレストランだけど、

結構やるじゃないか。



これだからインドはよくわからん。







遠くに見えるのがタージマハル。

TAI_4005.jpg 



街を歩いていると

タージマハルの眺望が楽しめるホテルはいっぱいある。






別に泊まらなくっても屋上レストランでも十分なのだが



肝心なところにデカい木が立ちはだかり

ちょっと残念な気分になってしまうオチがあるらしい。








実は、タージマハルの入場料が1500円くらいするので



「外から見るだけでいいっかなー」なんて思って

本気でタージマハルの周囲をぐるぐる周って自分を満足させようとしていたのです。





❖タージマハルの庭園
TAI_4060.jpg 


TAI_4059_20130726221556.jpg 




この庭園は観光客も全然いないし、

随分とゆっくりした雰囲気です。



動物もいっぱいいるよ♪

TAI_4064.jpg    


TAI_4044.jpg


TAI_4031.jpg 




肝心なタージマハルが全然見えないので

反対側に周ってみる・・・。



 TAI_3989.jpg  




わーぉ!!きれいきれい!!!



真っ白な大理石で建てられたタージマハル。





このタージマハルを建築した王は王妃ムムターズ・マハルを限りなく愛し、
戦場にさえ連れて行ったほどなんですよ。


王妃は14人の子どもを生みますが、36歳の若さで亡くなってしまいます。





そんだけ産めば身体も壊すんじゃないか?


って思いますが、それだけ2人の愛も深かったってことなんでしょうね。


でもその愛のお陰で、後世にも残るこれだけの建築物ができたのだから
素晴らしい。



TAI_3986.jpg 





うーーーん。



やっぱりここまで来たら、ケチケチしないで中までみたほうがいいですね。

きっともっと細かい装飾とかもあって、すごいんだろうな。








ってことで、

明日はタージマハルの内部に潜入してみたいと思います!!

お楽しみに~♪




❖夕日に沈むタージマハル
TAI_4079a.jpg





今日も読んでくれてありがとう(^^)




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ。
朝もやの亡霊タージマハールも夕暮れのタージマハールも本当に素敵‼

この夕焼け?は実際こんなにアンビリバボなグラデーションなんですか?
失礼な質問でごめんなさい^^;
亡霊タージマハールのお話、たいさんの実写で絵本にしてほしいなぁ

さすがたいさん発想がロマンチック〜です
(//∇//)

写真とっても素敵です

たいさんのカメラの技術もすごいですねー!
カメラは何使ってるんでしょうか?

今カメラを探してて素人でも簡単にきれいに撮れるの探してるんですがオススメありますか?

Re: タイトルなし

> おかじ さん
コメントありがとうございます!
タージマハルのシルエットってすごい素敵ですよね。

素敵すぎて、調子にのってここまでグレデーションを濃くしてしまいました。
実際はここまでではないですww

すいません。

いいですねぇ。でも実写で絵本ってどうしよう(^_^;)

Re: タイトルなし

> めーぷる さん

コメントありがとうございます!!

いやーー、今日カメラを落としてぶっ壊してしまったところでしたが
喜んでもらえると素直に嬉しいです。

カメラはニコンのD7000です。

個人的に初心者であればオススメはミラーレスです。ソニーのNEXシリーズを使っていましたが、なかなかいいですよ。でも女の子であればオリンパスのペンシリーズが良いと思います。旅をしていて色がはっきりきれいに映るので使ってみての評判はかなり高いです。

参考になれば嬉しいです!

No title

親子丼最高に笑えました。凄いね!
朝もやのタジマハールは幻想的で素敵なカットですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

toshio さん
お返事遅くなりました。すいません!
この親子丼まじで酷いですよね。もう怒りよりは、なんでこんなものを出せるのか可哀想に思いました。
でもタージマハルのお陰で気分はよくなったのでよしとするかな(^^)

Re: No title

>ゆみ* さん

お返事がすっごく遅れたー。
ほんとすいません。

他の方にも謝らないっと。汗

タージマハルきれいですよね。
ぼくもじつはそんなに期待してなかったのですが、実際アーグラに着いて
ワクワクしっぱないしでした。

親子丼以外はねww
あれはほんっと酷かった。信じられないですよ。

幻の黒いタージマハル・・・いや水面に映ったのはそこまで想定してなかったですが
まさにそんな感じですね。ゆみさんに一本とられました!





スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。