世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人がインド人に褒められた意外なこと@ジャイプル

<インド編その32 inジャイプル >






昨日のプシュカルからジャイプルにやってきました。

ジャイプルは以前紹介したアーグラ同様にインドのゴールデン・トライアングルの1つ。




かなり観光地としては有名な場所です。

それはこの町がピンクシティと呼ばれているからかもしれません。




ジョードプルの町が真っ青なならこの町は全部がピンク!!

かわいいピンク一色の町並みなのです☆




TAI_6422.jpg 



ほらっ!!
TAI_6437.jpg 


ほらほらっ!
TAI_6424.jpg 





う~ん

ピンクと言うよりは赤茶色かな。



まあ、色なんてのは見方によって変わるよね。きっと。

これは気のせいであることにしてっっと。






なぜ「ピンクシティ」となったか?





これは1876年に英国 ヴィクトリア女王の息子、アルバート王来訪の際、

この王子がピンク好きという噂が広まり、



じゃあ、町全部ピンク色にしてしまおう!

こうして歓待の意味を込めて街中の建物を塗ったことがきっかけとなったそうですよ。 単純w



  TAI_6441.jpg





さて、ぶっちゃけこの赤茶色で喜んだかはわかりませんが

植民地支配されている国の王子のためにわざわざ媚びを売るインド人。




なんていい人たちなんだとぼくは思いました。




ジャイプル住んでいる人もこの町に同化した色だからよっぽどだよね!

TAI_6431-001.jpg   





そういえば、

植民地の話を出したので思い出したのですが





インドではよく日本人を歓迎する話をよく聞きますよね。

その中の1つにこんな理由があります。





長い間、イギリスの植民地支配にあったインドはなかなかその独立を

許してもらえず、度々イギリスの戦争の道具として駆りだされていました。




そんな中、日本はインドよりはるかに小さな国でありながら




日露戦争で超大国ロシアを破り、太平洋戦争ではあの超大国アメリカにケンカを売り

戦争には負けたけど、パールハーバーにて大きな打撃を与えたことが高く評価されているのです。





海外からすれば、負けるとわかっていても

捨て身の覚悟でアメリカに挑むことはクレイジーと映ります。



ですが、このことはインド人に勇気を与え、独立の気運を高める要因になりました。






今現在でも、町を歩いていると

ぼくに向かってパールハーバー!!と声をかけてきたり


日本人の戦争はすごいね!!って褒めてくるインド人が沢山いました。




数年前に公開された「パールハーバー」という映画の影響もあると思うのですが

このことは意外でした。








さて、話をジャイプルの町に戻します。



❖ここはジャイプル一番の混雑がある交差点。

TAI_6453.jpg 



スクランブル交差点であはあるが、信号1つないので歩行者も自動車も

常にごちゃごちゃ入り乱れている。




あっやっぱりコイツもいた!

TAI_6456.jpg 



このごちゃごちゃした感じがインドらしい。

TAI_6457.jpg




ここはこの町で有名な観光スポット

風の神殿
TAI_6530.jpg 



土産物屋のおっちゃんに、屋上からの眺めがいいぞ~って連れてきてもらったはいいけど

残念ながら、ちょうど2週間の回収工事にあたりその素晴らしさはわかんなかったな。



TAI_6529.jpg 



風の神殿・・・名前はかっこいいが

どのへんがの神殿なのでしょうね・・・。




ジャイプルの城塞都市のなかには、イスラム建築を意識した門もいくつかあります。


TAI_6539.jpg


インドの神様ガネーシャ
TAI_6540.jpg  





そういえばある学生の男の子が、



ジャイプルのピンクシティには期待していったけど、

全然そういうのなかったですよ。これも時代ですかねぇ。




って言ってました。


たまにピンクシティと聞いて、あっちの世界を連想するひともおるようですが

あくまでここはインドですってことをお忘れなく!残念。笑








そして最後に向かったのが

この町一番の見所と呼ばれる「シティ・パレス」です。


(入場料400r。年々値上がりしてます。)
TAI_6612.jpg 



シティパレスは

ヒンズーとイスラムの混交建築様式の宮殿。


ジャイプルの城郭都市を建設したマハラジャ、サワーイ・ジャイ・スィン2世により1726年に建て始められました。現在も敷地内にはマハラジャの子孫が住んでおり、その住居以外の建物は宮殿博物館として一般に公開されています。



TAI_6606.jpg 


TAI_6586.jpg    


TAI_6604.jpg 




確かにきれいですね。

TAI_6553.jpg 



一応観光向けに音楽と踊りをたま~に楽しめます♪

 TAI_6628.jpg




シティパレスは博物館になった建物も多くあるので歴史好きな人には楽しめるかもしれませんが

ぼくはあんまりよくわかんなかったので、さっと見て出てきてしまいました。





それより興味があったのは


町に出て人だかりのできていた神社。

TAI_6666.jpg   





こういうこと言うと大変失礼思いますが、

インドってこういうお遊戯的な顔をした神様をとても大切に崇めています。




これは違う町の神様。
TAI_7326.jpg 



はっ??って思ってしまうのだけど

ひざまずいて長くお祈りするひとも多く見かけるので、只者じゃないってことはわかります。



でも神様なんだからもっとかっこよく作ってあげてもいいのにね。

う~ん、インドは本当に興味深い。









ではではもうジャイプル観光は終盤です。




ジャイプル名物のラッシーを紹介してっと。

TAI_6789.jpg 


ラッシーはヤギ乳のヨーグルトのシェイク。

ジャイプルのラッシーはとりわけ美味いことで有名で、一杯一杯陶器の入れてももらうのですが



この陶器は毎回使い捨て。

TAI_6671.jpg 



もったいないけど、

場所によってはこの陶器を地面に叩きつけて割って捨てる習慣があります。



実はこれ、めっちゃ快感です。笑

インドに行った際にはぜひ!!



   



最後はジャイプルで出会ったとっても美人な親子を紹介して終わりにします☆



TAI_6508-001.jpg 


TAI_6519-001.jpg 




個人的に興味惹かれたはこのお母さんで、観光客相手に雑貨を売り歩く様子からカーストの低い人々と思うのだけど、


身の回りの装飾や鼻ピアスとかもすっごくお洒落で驚いてしまったのでした。



TAI_6478.jpg





はい、これでジャイプル観光は終了。


またこれから移動です。頑張らなくっちゃ!




今日も読んでくれありがとうございました。





世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> めめさん

コメントありがとうございます!!!
インド人にやられたかーーーー。ほんっとあの嘘つきむかつきますね。

くっそー。ぶん殴ってやりたい。

でも最低は数多くあるけど、良い所もいっぱいあるんで負けずに楽しんで下さいね!
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。