世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマラヤの絶景でやりたかったこと!

昨日はブログ更新できませんでした。イランは予約投稿で2週間も頑張ったのにここに来てズッコケ。今、滞在させてもらってるところがボルネオ島のジャングルっぽいところなので町まで行かないとネットができないんですね。珍味の出品される青空市場まであと一週間はここで粘るので、また更新が遅くなるかもしれないです。






<ネパール編 ヒマラヤトレッキング4/4 最終話>  






もともと2泊3日のトレッキングの予定だったのですが

宿のおばちゃんにガンドルック経由で帰ると良いよとオススメされ、



そのルートで周っていたのですが

そんなヒマラヤトレッキングも今日で最終日です。







まずはガンドルックの朝日から。

TAI_3281.jpg

          




残念ながら、山陰になっていて朝日は見えませんでした。

こういう山岳地帯ってよくあるんですよね。



朝日が山の間から顔を出す頃には、とっくに明るくなってるって。

まあ仕方ない。






でも、山の気象っておかしなものでよくおもしろいものを見せてくれるんですよね。

朝日の代わりにオレンジ色のアーチができていました。なんだろね、これ。

TAI_3284.jpg





それにしても今日は、雲があるけど空気がすごい澄んでいるのか

ヒマラヤ山脈がはっきりと見える。



完全に当たり日に恵まれました!ラッキー♪



TAI_3312.jpg



青空が映えるねぇ。
TAI_3313.jpg



うーんきれい。
TAI_3315.jpg





ちょうどぼくがここにいた頃、

ニュースで話題になったおじいちゃん登山家の三浦雄一郎さんもこのエベレストにいました。




80歳を越えて標高7000m超えの登山は超人だと思うけど



ぼくがこの3日間やってきたトレッキングは

歩くペースも休む場所も、泊まる宿も全部自分で決められるので

渋谷のギャルでもクリアできるほど難易度は低いのでぜひみんなにもやって欲しいです。




なんてたって、この絶景だからね。


TAI_3341.jpg
あぁ~癒される。






ヒマラヤから冷ややかなそよ風がやってくると頭の重くなった麦同士がぶつかり合い

ざわっざわざわ~って騒ぎ出すんだよね。




そんな様子を棚田に腰をかけて、ゆっくり見ていると

この麦畑からみのりの風のかおりがやってきて、それに応答するように




ぐぐぅぅぅ~。


腹がなる。





TAI_3339.jpg



さて、朝食の時間だっ!

TAI_3316.jpg





どうです??


このビックなパノラマで朝食なんてめちゃくちゃ贅沢ですよね。





↓↓下の写真クリックするとかなり大きな画像で見れるようにしてます!
  ぜひ少しでもこの空間を味わって下さい!
TAI_3277_stitch.jpg 


TAI_3343_stitch.jpg 


 
ヒマラヤ最高!!!
TAI_3307.jpg 
これを誰かお友達ができたらやりたいって思ってたんだけどね、
ジャンプすると必ず誰かが合わない・・・w






さて、そろそろ出発するかぁ。

名残惜しいけど、これからトレッキング起点の村ナヤプルを目指します。




そして贅沢な思いはしてるのはわかるのですが、

ぶっちゃけもう歩くのはめんどくさいので


もうトレッキングはいいやって言ったら、「ポカラ直通のジープがあるよ」と
宿のおばちゃんが教えてくれた。




っということで

キムチェと言う村まで2時間ほど歩いてそこからジープでポカラに帰ることにします。
(↑この移動情報が意外に知られてないので、行かれる方は知っとくといいですよ。)





❖キムチェへの道は、ひたすら下る。結構ラクちん♪
 
TAI_3346.jpg




TAI_3351.jpg 



下るぼくたちがいれば、登るロバあり。
TAI_3358.jpg 

  



途中で見つけた山小屋で小休憩。


  
じーーーーーちゃん。 
TAI_3361.jpg 

 
ばーーーーちゃん
TAI_3367.jpg 
  



ヒマラヤで見かけるじーちゃんばーちゃんは、みんなお金頂戴っ言ってくるなぁ。

そういう役割なんかなぁ。

小銭をちょっとあげてその場を立ち去ります。



TAI_3377.jpg 




キムチェ村に到着♪


ようこそ~泊まって行くかい?と声をかけるお母さん。

TAI_3387.jpg 



この白い子どももそうだけど、インドからネパールではこの色素の薄い人をよく見るんだよね。

親は普通に浅黒い感じなのに。なんでだろうねぇ。



こっちは兄ちゃん。
TAI_3390.jpg
兄ちゃん。人懐っこくてかわいい。




そしてここがキムチェのジープ乗り場。
TAI_3394.jpg 




人数が集まらないと出発しないけど

ぼくたちでちょうど6人だったので、それに現地人を3人入れて出発。
(キムチェ⇒ポカラ 3時間.700ルピー)


       
TAI_3396.jpg 



この途中は目を見張る絶景はない。


TAI_3400.jpg 




ガタンッ、ガタタタタンッ!

あ~ほんとに楽ちんだぁ。



予定では半日かけて山を下って、ナラプル村に戻り、

そこからポカラへのバスも探さないといけなかったのでほんと良かったです。





ポカラにとうちゃーーーくぅ!

TAI_3448.jpg


ポカラに着いてほっと一息です。
TAI_3438.jpg

TAI_3419.jpg 
ポカラの女性はみんなピンク色の民族衣装を着ていてかわいかった。



❖ぼくがポカラで泊まった宿を紹介
TAI_3423.jpg 

TAI_1980.jpg 


Hotel Billabong Garden
ホテル ザ・ビラボンガーデン

場所:レイクサイド北
1泊500ルピー(500円)
WIFI、ホットシャワー、部屋が明るくってめっちゃきれい。屋上からの景色もいい。
ポカラの宿は300円くらいからもあるけど、それでもこの宿はおすすめ!

オーナーは日本に出稼ぎに言ってるので、20歳近くの息子とマネージャーの変なおじさんが管理してる。 




 いやーまず帰ったら始めに お疲れビールでしょ!
TAI_3447.jpg 


ビールうんめぇぇぇ。


麻婆豆腐も舌が痺れるほどの山椒が効いてうんまっ!
TAI_3420_20130825154703b74.jpg


そしてこれは、エベレストステーキハウスで食べたガーリックステーキ。
TAI_3451.jpg 


そりゃあ、ネパールの物価で800円もするステーキを頼んだんだ、めちゃくちゃボリュームある。

表面だけ焼いたレアのステーキに、生のガーリックをふんだんに盛りつけ、むさぼりつく。

力つくぞーーー!







そういえば、ネパールもヒンドゥー教がほとんどだけど

この牛は堂々と食べていいの?って聞いたら、



この動物は、牛じゃなくって水牛(バフ)だからいいんだよ。



水牛
 4_20130712174438_201308251552512aa.jpg



だって。
そんな種類が違うだけで同じ牛じゃんね。へんなの。

でもこういった宗教の中にある屁理屈が好きです。







さて、元気になったところでカトマンドゥに帰ります!

今日も読んでくれてありがとう。



世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きれいですねーー
ワンダフル

こんばんわ。ヒマラヤを見ながら朝ご飯って…何を食べても美味しそうです!
あと、麻婆豆腐が食べたくなりましたー!
今ボルネオなんですね。記事が凄く楽しみです
^ ^

初めてコメントします。

毎日更新楽しみにしてますっ!

私もポカラで同じ宿に泊まりましたよ♪
初日は部屋が空いていなくて屋上の脇の掘立小屋みたいな部屋に泊まりましたwww

写真素敵ですね!!これからも更新楽しみにしてます♪

No title

僕もビラボン泊まりました!なつかしー

ネパールのたいさんのブログ見て、
こんな景色もあったんだーーーって再確認してます。

また行きたーい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> たまご さん

そう、ほんっとワンダフルですよね。
こんな世界にずっといたい。

Re: タイトルなし

> おかじさん

そうなんです。
何食べてもうまい。

いや、何かを食べたくってもダルというネパール料理しかないので
選べないですが、とにかく美味しいです。


いやー下山しての麻婆豆腐はうまかった。
旨さの秘訣は山椒ですね。

辛くってヒーヒー言いながら食べましたよ!

ボルネオ島編もおもしろいですよ。お楽しみ~

Re: タイトルなし

> おかじさん

こんにちはーーー。
もうヒマラヤの見ながらの食事ってなんて贅沢なんでしょうね。
どうな高級ホテルにも引けを足らない絶景ですので
何食べても美味い。


ただ残念ながらメニューはダルしかない。悲しさ。


下山しての麻婆豆腐の山椒の効きは最強。
病みつきになります。

ボルネオ島編もお楽しみに♪

Re: 初めてコメントします。

> S子 さん

ブログ読んでもらってありがとうございます!!

おおぉぉ、この宿って意外にも人気だったんですね。
ぼくも宿で出会った日本人に紹介されたのですが知らなかったです。

こんな素敵な宿はみんなに知ってほしいです。



ってか空いてなくって掘っ立て小屋っておもしろすぎる。
素敵な経験ですね。そういうの好きです!

Re: No title

>おじー君

おじー君も泊まったんだね。
そうか、そんなに有名だったのか。それは知らなかったな。

おじー君って長期滞在型だからおじー君の記事を見てぼくもそんな景色があっただなっていつも感心してるよ!

Re: No title

> ゆみ* さん

ボルネオ島ではずっと珍味探しに没頭してたけど
なんとか戻ってきましたよ。

でも収穫は・・・。まあまあ。

ネパールは本当に自然が美しい国ですよね。
発展していないからこそ、人々の自然と共に生きる姿がなんとも逞しく、見ていて心打たれます。

これからも1位目指してがんばります♪


エベレストは8000m超えです☆

はじめまして。ネパールからダウラギリやアンナプルナを眺めるトレッキング、すばらしいですね。

わたしは漫画 岳にはじまり、一時、登山の本を読むのにはまってたのでタイさんのトレッキング写真、ワクワクしました。

こんなすばらしい景色なのに、多くの登山本は日本→カトマンズからいきなり各山のB.Cに飛んでるのが多かったので、道中が写真にあるような美しい景色なんて、ちょっと想像つきませんでした。

エベレスト、ダウラギリ、アンナプルナ…知識の中で点点としてた山々が、タイさんの丁寧なエントリのおかげで、線で繋がった感じがして感激です。

ところで、このエントリで紹介されている三浦雄一郎さんが登られたエベレストは7000mでなく8000m越えです☆

8000mは飛行機が飛ぶ高さと同じだそうです。もし飛行機で行ってその高度にぽんっと出たら、10分で人間は死んじゃう高さだそうです。登山家さん、そこまで歩いて登るなんてすごいですね。

そして、地球もよく8000mまで出っ張るもんだとも感心しますね。

Re: エベレストは8000m超えです☆

> shiho さん

はじめまして!
漫画 岳 おもしろいらしいですね。ぼくも読んでみたいマンガの1つです。

ほんの数日のトレッキングでしたが、本当に満足行くものでしたよ。

もっと時間があれば、ベースキャンプまで行きたかったですけどね。
絶対、先に行けば行くほど景色はもっとよくなると思うのです。

でもこれ以上は、わがままですねw


shihoさんはぜひベースキャンプまでがんばって下さい。
それと確かに8,000mでしたね。
間違っちゃいました。

ぼくはキリマンジャロで登ったのでも5960m。
これでももう死にそうでしたが、更にこの上ですもんね。
ほんと登山家はすごいと思います。
きっと景色も達成感もすごいんだろうな。

あーまた行きたくなってきました!
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。