世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の結果報告!役立たずかな。ぼくは  (カトマンズレストラン絆編)

<ネパール編その13 inカトマンズ>





はい、今日が運命の試食会です。

昨日見つけた豚肉を使って今日は何を作るか。



あってごめん。

豚肉じゃなくってロックンロールイノシシでした。



TAI_1813ロックンロール 





だいたい、ある程度仲良くなっていろいろ話を聞いたりするじゃないですか。



なんか頑張って助けてあげたいなって気になって、

本気でメニューどうしようか 一晩中悩んじゃいました。




それで翌日心を決めて
キッチンに入って仕込みしていたわけです。




あっでも誤解しないで下さいね。

決して邪魔にならないように昼時が終わってからキッチンを借りてますよ。





でもキッチンに入ってすごく不思議だったのが

アショックってあんまり冷蔵庫使わないの。




しかも、1つ1つの料理を作るのに”仕込み”がほとんどない。


仕込みって料理を作りやすくするために、野菜や肉を切って小分けしたり
事前にソースを作ったりすること。

野菜だって肉だって注文が来てから切ることが多いの。


唯一、親子丼の汁は準備していたようだけど。





だから、注文してから全部1つ1つ切って、炒めて、揚げて作るでしょ。

時間がすごくかかる。




しかもアショックって根がすごい真面目だから誰かに教わったであろう作り方を
しっかり守って順序良く作ってるの。


外国人がレストランで日本料理を作ると、どんどん不味くなるのは
中途半端な知識で日本食を知って、それにどんどんオリジナルを加えていくからで

親子丼が煮込みすぎて玉子焼き丼になったり、
かつ丼の衣がなくなってから揚丼になってたりする。



まあ、大トロ握りが魚脂を塗ったびん長マグロで代用されたり、
白身魚を着色してマグロに似せてるのもよくあるから、それよりはマシだけどね。





まあとにかく、一品一品時間をかけて作るので

なんで仕込みしないの?って聞いたわけ。






そしたら冷蔵庫が使えないからんだって。




というのも、冷蔵庫は動いてるんだけど

ネパール全体で1日のうち8時間くらいは計画停電が決まってるんです。




それはほとんど日中になるわけだから

仕事中は冷蔵庫が稼働しない。



ドアを開け閉めしちゃうと温度が上がっちゃうのでなるべく、冷凍庫に入ったお肉の
ために利用しないようにしてるんだって。

ネパールでは珍しく電子レンジもあるのに本当にもったいなって思いました。





つまり

ちょっとでも手の込んだ料理は速攻却下ってことね。




これを知ってメニューも一部変更も余儀なくされたんだけどね。




さて、とにかく今日はいっぱい作るぞということで

まず最初に出したのはこの夕顔
TAI_3486_20130902224910a77.jpg



これは煮込むととぅるんってして美味いんだ。

豚肉のミンチと醤油、砂糖、ダシを少々。




あっついでに、ネパールにも日本酒そっくりのお酒があってこれも入れました。

でも入れた量より飲んだ量のほうが全然多いけどね。笑




早速煮込んでみる。
TAI_3494.jpg


あーーーとっても良い香り。


これを丼ぶりに持って出来上がり。
TAI_3518.jpg




地味だな。

これなら原価も安いし、簡単なので夕顔の煮込み丼ぶりとかって思ったけど
どうにも満足感がない。



ベジタリアンメニューが欲しいというので
単純に野菜炒めを作ったり
TAI_3516.jpg 



キムチを作って、そこから豚キムチ丼なんてのも

スタミナが付いてかなり良いのでは?って思ったんだ。


TAI_3514.jpg



まあ、失敗したね。

キムチなんて作ったこと無いし、辛いけど色が赤くならないので美味そうに見えない。
でも食べると美味いけどね。


何より冷蔵庫使えないから放っておけばあっという間に酸っぱくなる。






一番、好評だったのは

豚肉とナスの炒めもの





これは写真がない。


「これはねぇ、とってもねぇ、美味しいですねぇ。」



なんでもかんでも、とりあえず「ねぇ」を付けたがるのがネパール風日本語だけど
そんな感じであっという間になくなっていたのです。


でも、ナスを炒めるのに時間がかかるのと味噌の原価が高いので却下。







長い1日になりそうだ。

IMG_2998.jpg 






でも、旅ってさ

自分がいろんな場所に移動して出会いが出来事が発生するでしょ。



でも1つの場所にずっといると

その人に会いに向こうからいろいろやってくるわけ。 これが新鮮。





そんな感じで「絆」にいると
奥さんのお兄さんがやってきてわざわざ挨拶に来てくれた。


お兄さんは、日本でも働いた経験があり、そこでお金を作って
シンハルツアー(リンク)という旅行会社をやっています。





場所はこの店のすぐそばで、日本食レストラン「ふるさと」の隣です。



ぼくなんかもポカラ行きのチケットを安く手配してもらったり、

いろいろアドバイスもらったんだけど このお兄さんの話も心を打った。




アショックもお兄さんも学校をしっかり出ているので、英語と日本語も話せます。

でも奥さんはネパール語だけで、英語も全然わかりません。



お兄さんは、こう言ってました。

「うちはとても貧乏だったから、わたしは学校で勉強されてもらえたけど、妹はもろくに行かせてあげられなかった。だから、ぼくは妹には幸せになってもらいたくって、彼女のためなら何でもするんです。だから手伝うことはないか?」





とっても優しい笑顔でそんな話をされてすごく心が打たれました。





まあ、その1時間後にはこの店のチラシを作ってあげて、こう言いました。

「自分のツアー会社に数枚貼ってみたら。そうしたら、味も値段もはるかにふる里よりこっちのほうがいいのだから、根こそぎ客が流れてきたらいいね。ふる里もいい店だけど、味も知らずにガイドブックに載ってるだけで来てるだけなんだしね。」



ふる里に入るためには、必ずお兄さんのツアー会社の前を通らないといけないので
否が応でもチラシを張り出せば目に止まります。



ちょっとインパクトあるチラシと、130円の親子丼があるなんて知ったら
さすがに興味わくでしょ。

初めは客を奪ってそこから口コミで広げればいいんだしね。(⇐この考えイジワルだね。)




でもまあ、わかっていたけど

「これは喧嘩になる」と言うことで却下されました。



だよね。

わかってたけど(-_-メ)








そして後半戦へ。 


TAI_5371 (2)
 



 

出来上がったのはこちら!!

TAI_1801_20130903234844feb.jpg 


すたみな丼ぶり。

略して”すた丼”の出来上がりです!

TAI_1857_20130903234323710.jpg 
関東ですた丼はおなじみですね。




ご飯大盛り、みそ汁、詰め物全部セットで

250円なり!




やはり身体に良くって、ヒマラヤ山脈のトレッキングへの体力付け、疲労回復用に最適。

そしてガンガンニンニクを使って、それに生卵!!





もともとすた丼自体、普通盛が大盛りと同クラスなのでそれにならって

こちらも超大盛り



生卵はネパールはもちろん、海外ではまず嫌がられるのでどっちかというと日本人向けメニューですが、オーダー時に言ってもらえれば玉子焼きにします。





何より栄養学的にいれば、


疲労回復に筆頭不可欠なビタミンB1を豊富に含む「豚肉」。
これはニンニクパワーの源であるアリシンとが結びついて、疲労回復効果が更にパワーアップするのです。
(口内炎にも・・・w)


butaniku.jpg 

相乗効果ってやつ。

それに、1つの生命そのものが詰まった生卵。






こりゃ~元気出るでしょ。




たまたま宿で出会った青年が暇そうで毎日ブログばっかり書いていたので

とりあえず食わせてみました。



TAI_1805_20130903234312089.jpg 



これ、めっちゃうまいっすね!!TAI_1806_20130903234317710.jpg



あっという間に完食!!



ところでここにきて、ようやくお互い初めてちゃんと自己紹介したわけ。

宿では2人黙々と我関せずでブログ書いてたからねw





それでブログの話になったら



「地球のらくがきのたいさん?」

「あっおまえはチケシか?」ってことで初めてなんか意気投合しました。




ちけしのブログはこちら

モテ期の作り方

当時は彼女がいたんだけど、彼女にフラレてから題名も変えて一気にランキングを上げてきたおもしろいやつです。




それから、トントン拍子で
即席チラシも作ってと。


IMG_2979_20130904001433e45.jpg
ただのカラープリントに1枚50円もした。




チラシはこんな感じ↓
529611_446117165468863_475795554_n.jpg 
これは、ちゃちゃっと見本で作ったやつなんだけど、ちゃんと作ったのアショックに”切り取り”されて
手元にはもうないの。本番チラシはもっとしっかりしてます。







そして翌日。


朝8時のオープン時にいくとアショックが にま~ っとして言いました。


TAI_3652.jpg 




あれから6つも売れたよ!



そしてさっきも2つ売れたの。

これすごいねぇ。 一番売れてるよ。



1日だけの日替わりメニューでたまに作ろうと思ってたけど

これ毎日出すことに決めたよ!







えっ日替わり?


そんなつもりだったの?たぶん全然期待してなかったんだろうな。

あっまあいいや。 だって、絶対これ売れるもんね。


役立たずでは終わらないぞww





ってなわけで、順調にぼくのお仕事ミッションは完了したのでした!

どうぞこれからもカトマンズの日本食レストラン「絆」を暖かく見守って上げて下さいね。

TAI_1807_201309040031164ab.jpg 




追伸:その後、いろんな旅人からすた丼を食べたよーって連絡をもらってすっごく嬉しいぼくでした。




それでは。

今日も読んでくれてありがとう。








世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)

関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わ〜〜!こんなことがあったんだ!!
私らも絆通いまくってて
後に会った旅人と絆の話になったら
「あそこはすた丼がおいしいですよね〜」
って言われて、それは知らないぞ?って
思ってたら、そういうことだったんだ!と今わかった〜!
アショックさんに「絆がカトマンズで一番日本食おいしい!」って
言ったら「いやいや、桃太郎さんもおいしいです」って
その謙遜っぷりがさらに日本人ぽくて、さらに好きになったわ!

たいさん…。
僕それ食べたいyo‼‼‼
たいさんも…。

お友達できた!とかお茶の水博士にそっくりじゃないですか!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

そして僕には会いに来てくれない?僕が会いにいきますよ♡

はじめまして

はじめまして。
私も以前旅行者で、シンハルツアーのお兄さんにお世話になりました。
懐かしくて、ついついコメントしてしまいました。

素敵な旅羨ましいです^^

美味かったです\(//∇//)\


マジでまた食べたくなった!!!!



こんなドラマがあったとは、あっぱれです(>_<)

Re: No title

> Hitch × kakeru* kei

そう、たぶん2人がネパールに来た後なんだよね。
ざんねーーーん。

すた丼はニンニクもたっぷり出し、これから体力つけてトレッキングに行く人にぴったりでしょ。
結構、評判いいんだよ。

しかも、一品でも変わったのがあれば口コミも広がりやすいでしょ。
それでいいのです。

あとは慣れてくれるとどんどん味が変わっていくもんだけど、悪くならないといいけどね(^^)

Re: タイトルなし

> おかわりくん


でっでたーーー!
おまえにはやらんよ。

来なかったのが悪いんだい。

テングザルってほんと、お茶の水博士そっくりだよね。
ってかよくその歳で知ってるねw

おかわり君は、偶然が重なったら会おうね。

Re: はじめまして

> あずさ さん

シンハルツアーはいいですよね。
この兄さんがまた優しいんですよね。

最初ぼくに話しかけてきた手下もツアーの勧誘うるさいかなって思ってたけど、全然そんなことなくよく絆でいろいろ話してました。

人と出会いってずっと残りますね。
ぼくもきっと良い思い出になると思います。

Re: タイトルなし

> タビジュン さん

どうもーー。
ブログ見ましたよー。

すた丼食べてくれてありがとうございます。
短い間ですが、ほんと良い思い出ができました。

すた丼を作る度にアショックを思い出すかもですw

No title

スタ丼、すんごくうまそう。今すぐ食べたい。。。料理上手ですてきです。

Re: No title

>myhoneybuns さん

はじめまして!
ニンニクたっぷりのすた丼はほんとうまいですよww

日本以外の国で料理するのもすごく新鮮でいいですよね。
そういった意味ではこのネパールでも良い経験でした。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> 先月ネパール行ってきたけど、此処、大幅値上げしてタメルに住んでる日本人は、もう殆ど行ってなかったね。
売上の1割以上を学校に寄付するので店が軌道に乗ったら値上げする予定だったんですよ。
僕がいる時からそのそもあの値段で販売しても利益なんて全くあがってなかったんです。利益をあげたいなら、他の日本食店みたいに価格を倍までしないといけないですね。たぶん、そこまではしてないと思います。
まあ、そもそもあの立地は口コミがないと日本人客は入らないので時間帯や時期によってはガラガラですよ。それにタメルに住む日本人を何人もあってますが最初っから来てませんよ!
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。