世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死海で世界初の挑戦をしてみた!

ちょっ、ブログ書いてたらそのまま寝てしまってました。すぐにアップすると言ってたのに・・・m(__)m
でも目を覚ましたら、オリンピック決定のニュースで持ち切りでビックリ。戦争や政治、地震・原発。深刻な話題ばっかりだったがけど、こうして日本が良い話題で浮かれるのは本当に久し振りだすよね。うれしいです。



<ヨルダン編その3>





ヨルダンと言えば、中東の3Pの1つに数えられるペトラ遺跡ですが

それともう1つ。



今日はあの”死海”に行きたいと思います!




死海というと、イスラエルとヨルダンの間にある小さな海。

昔はここも海だったのですが、地殻変動で隆起し水分が減ったこと塩分濃度が増し、今の死海が出来上がりました。
20071130_6.jpg 





ヨルダン側で行くのがいいのか、イスラエル側なのか。

これは迷う所ですが、どっちもそれぞれちょっと違っていて良いそうです。

ちなみに景色だけならイスラエル側がきれいみたい。





あっそれとアンマンから死海への行き方ですが

バスだと面倒くさいのでタクシーが一般的です。


片道1時間。タクシーの兄ちゃんも往復20ディナール(2800円)で僕たちが死海にいる間待っててくれるというコースが出来上がってるので話は早いです。




たまたま空港で知り合った日本人のジュンペイ君と一緒に向かいます。




わ~これが死海かぁ。きれい!
TAI_3817.jpg
えっと、向こうに見える岸がイスラエル。泳いでいけるかもw




そして僕たちが向かったのは、死海の無料のビーチ

(ヨルダンの物価はちょっと高くて、ホテルのビーチとかに入ると2500円くらいするらしい。)
TAI_3811.jpg   




ガランとしたビーチは岩でゴツゴツ。

そしていくつかテントと売店があったが、観光客は一人もいなかった。




一応、聞いた話ではここにシャワーはないが

ここから対面の道路を渡ると温泉っぽいところがあるのでそこで塩は流せるそうです。







でも、男2人で死海に足を入れてみるが

なんかテンションがあがらない。





ラクダも来たが、声もかけられずそのまま通り過ぎていった。
ぼくたちに興味ない??
TAI_3812.jpg 




ちょうどここから1キロほど離れた先に、ホテルのビーチが見えるのだが

その光景はより一層ぼくたちを虚しい気持ちにさせた。




❖観光客で溢れる賑やかなビーチ
TAI_3820.jpg 
華やかだな。


わっ?!
TAI_3822.jpg

わーーお!!
TAI_3825.jpg   




いいなぁ。ビキニ。

ちがっ!




ホテルサイドのビーチは浜もすっかり整備され、きれいな砂浜になっている。

こっちとは大違いだ。






ぼくたちはこの無料のビーチは現地のヨルダン人がいっぱいいて

楽しく泳いでいるって聞いたんだよね。


単純に2500円ケチったわけじゃないんです。








でも、さすがに死海なんて一生に一度の体験でしょ。

こんな虚しい気持ちでは帰れない。



だからね、「お金を出してでも楽しい気持ちになりたいね」って

ここより更に先にある有料のビーチに移動したのでした。






❖アンマンビーチツーリズムリゾート
AMMAN BEACH TORISM RESORT
 

TAI_4106.jpg

TAI_3998.jpg  
金を出せばここまで変わるのか。






結局ここも3000円くらいしたんだけどね。

年々料金が上がってるってのが辛いところ。


でもここは有料なだけあってプールも脱衣所・シャワーもあるし、売店でビールまで買えちゃう。
いいでしょー。






そして早速ビーチへ。


TAI_3964.jpg 



ザバーーン!岩もゴツゴツしてないので歩きやすい。
TAI_3815.jpg 



わー柵に塩が固まってる。本当に塩分濃度高いんだな。
TAI_3852.jpg 





ちょっと驚いたのはここの光景かもしれない。




うわっ!!

クソ暑い中、真っ黒なひといる。
TAI_3853.jpg 




イスラム圏の女性って宗教上肌を露出できないって聞いてたけど

さすがに泳ぐときくらいは水着になると思ってたんだ。



でも実際はそんなこと全然なかったね。



TAI_4080.jpg  

TAI_4069.jpg



ちょっとそのまんまかよっ!!笑
重いだろうに。逆にすげーなって思った。



そしてぼくも負けずに参戦。
TAI_3899.jpg
わーーーお!!本当に浮いてる!





実はここに来るまで、半信半疑だったんだよね。

まさか、そんな簡単に浮くなんてねぇ。





新聞だって余裕で読めちゃいました。 いや、やっぱり字が読めない。

でも身体の態勢を維持するのに腹筋使ったけどw





見てみて!!死海からあがるとすぐに干上がって真っ白になったよ。
TAI_3890.jpg 


死海ミネラルは皮膚を清浄にし、毛の内部、角質層のすみずみまで 浸透して、
毛肌にうるおいを与えることが証明されてるんだって。


とは言っても実際は、肌がかなりカサカサになるけどね。笑

それと小さな擦り傷があって、それがすごくヒリヒリした。





新聞を貸してくれせがまれ、他の観光客も大喜び。
TAI_3961.jpg   


「ワタシ、ホントウニ ウクカシラ?」 心配する女性 
TAI_3968_2013090900310185e.jpg  
「だいじょうぶ!あなたは死海でなくっても浮くわよ!!」
そんなふうに友達に言われて、大笑いしていた。


GETS!!
TAI_3866.jpg       





このビーチは、無料だか有料だか気分次第でかわるんだけど

泥パックもあります☆




その泥が入ってるのがこの壺。
TAI_3999.jpg 


わーーーすごい!あんなになるんだね。楽しそうじゃん!
TAI_4008.jpg 






もちろんぼくもやってみた。









たすけてくれぇぇぇーーーー。

TAI_4026-001.jpg 




いや、ちょっとやりすぎちゃったかも。笑





泥を使いすぎって怒られたもんね。笑

でも子供の頃したどろんこ遊びみたいで楽しかったです。







問題なのはこの泥を落とすとき。


海水で洗うんだけど、この海水が目に入るともうものすごく痛いんだ。

ぼくなんか涙がザーって出て目が全然開けられなかったもんね。









そしてヨルダンの死海をしめる

最後のメインディッシュはこちら!!

 TAI_3832.jpg    




新鮮な野菜がすごく美味しそう。

死海はミネラル豊富で塩分濃度も普通の海は3%程度に対して30%あるんですよ。






そこで死海の海水で浅漬を作ってみようと

世界で初の試みに挑戦したのでした。




絶対うまいだろぉぉぉーーーイエイ♪





浅漬作成中・・・
TAI_4089.jpg 



死海と野菜がなんか映えるな。



きゅうりがどんどんヘナヘナになっていきます。
TAI_4097.jpg 








◇◆ ◇◆


そして30分後。





持ってきた野菜たちはいい感じに漬けられてきたので

味見してみましょう。





ジュンペイ君がポリッとしているところ。
TAI_4006.jpg 



どうこれ?ジュン君おしいい??









・・・  ・・・・ う うん。



返事が微妙だったのでぼくも食べてみる。









ポリポリッ♪


うわっニガッ!!









こりゃあ、キツいねぇ。





どうやら死海って塩っ辛いと同時にすごく苦いみたいです。



全然美味しくない。







スイカに塩かけたら美味いよねってノリで、丸々1個のスイカもあったけど

急遽スイカ割りも中止。







そりゃあ、まあ、



死海ってのは長い時間をかけて塩分やミネラルが蓄積されてこうなったわけだから

塩分濃度のお陰で病原菌こそ住みにくいけど


水が循環しないからすごく汚いんだよね。






企画としてはおもしろいと思ったけど

結果大失敗でした!笑

TAI_4104-002.jpg 






でも、ある意味で珍味だったのでこれで良し!っとも言えるかな。

こんな体験もまたとできないしね。







今日も読んでくれてありがとうございました。







世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

旅行を検索していて
今日こちらのブログに
たどり着きました。
自分が旅行に行ったような
気持ちになり
楽しく拝見させて
いただきました。
ありがとうございます。
きっと写真があるであろう
文面だと思うのですが
何故か、見れません(ToT)
パソコンからでないと
写真は見れないのでしょうか?
または、なにか設定が必要なのでしょうか?
お時間がある時に
教えて頂けると有り難いです。

No title

初コメントです。いつも、ブログ楽しく拝見させていただいてます。
去年より、中東(サウジ)在住です。私も去年、死海に行きました~♪
本当に浮いて、楽しいですよね。私も新聞を持って、写真を取る気まんまんだったのですが、そんなことをしてるのは私ぐらいで、欧米からの観光客は純粋にプカプカ浮くのを楽しんでました。
浅漬けを食べたあと、体調は大丈夫でしたか?確か、死海の水はカドミウムがすんごい量入っていたような(笑)


さすがっ!

死海で浅漬けって発想がおもしろ過ぎです。苦いんですね。
海に浮いている野菜たちの絵面に思わず笑ってしまいました。次なる珍味を期待しています。

死海の塩で
おにぎりにぎるのが夢だったのに…。その夢ははかなく散りました。(笑)

死海の塩がビキニを溶かす強い塩だったらよかったのに。(笑)

Re: はじめまして。

> かおる さん

コメントありがとうございます!!
たまたま偶然でしょうが、こうしてお互いの接点ができて嬉しいです。

これから旅行に行かれるのですか?
何かあれば相談になるますのでお気軽にどうぞ。


それと写真の件!
もしかして全部見られませんか?それとも一部?どのあたりですか?

一般的にはパソコンだけではなく、携帯でもみられるはずです。
特に設定もなにもいらないはずです。
画像もそんなに重くなかったはずなので。
心配です。

質問ばかりですいませんm(__)m


Re: No title

> ねこ さん

初コメントありがとうございます!!
ブログ読んでもらってすごくうれしいです。

サウジに住まれてるんですね。
いいなぁ。なかなかサウジは普通では行けないですもんね。

貴重な経験ですね。


死海行かれました?!
すごくおもしろい海ですよね。昔学校でならった時は遠い国の話でしたが、こうして実体験するとやっぱり違いますね。
浅漬の後は特に腹痛もなく大丈夫でした。


あらっカドミウムですかぁ。
それまずいですね。確かイタイイタイ病かな。日本でも昔公害で大問題になりましたね。

これから何もごともないことを祈ります。

Re: さすがっ!

> うにまる さん

こんにちは!!
死海で浅漬けって発想なんてまずはないなって思ってたんです。

それで単純に美味しいかなって思って。

そう、ぷかぷかしておるこの死海と野菜のコラボがいいですよね。ww
またの珍味にご期待ください☆

Re: タイトルなし

> おかわりくん

いや落ち込むなよ。
精製された死海の塩は普通に販売されてるよ。

それなら普通に手に入ると思うけどww


死海の塩がビキニ溶かすほどならこっちの肌もやられるよ。

いや、ビキニがナメクジの成分でできてたらいいな。
それならプールなら大丈夫だけど、海に行って油断してると溶けて何も無くなってるってね。笑


ありがとうございます。

たいたいさん
丁寧な御返事
ありがとうございます(T-T)

色々、試行錯誤しましたら

一度写真の見えないブログを
読み、次のブログに進み
また、前のブログに戻ると…
写真がしっかり見れる!という
技を見つけました(ToT)


旅行は1週間の夏休みで
今年は訳あって
来月
グアムへ旅行です…

ですが、ブログを拝見させて
頂き、世界を旅したくなりました。
ブログを見ていると
心が穏やかな気持ちになります。
人に優しい気持ちになれます。
そんな素敵なブログに
出会えて感謝の気持ちで
いっぱいです。
心が豊かになったような気さえします。

写真の見える技を
見つけたので(^-^)
写真付きで、またはじめから
ブログを拝見させて
下さいm(__)m


Re: ありがとうございます。

> かおる さん

えっえええーー。
そんなたいへんな思いしてまで読んでもらってありがとうございます。

なんでだろう。
もっと上手くいかないのかなぁ。

そんなにもブログを好きになってもらえてすごく嬉しいです。


これからグアムに行かれるんですね。
ぼくも一度行ったこと有りますが、いいですよね。ゆっくりバカンスを楽しんできてください。


あとはかおるさんは、その次回の国の参考になるようにと、
これからも喜んでもらえるように頑張りますね(^^)

スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。