世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺!って大声で叫びたいびっくりな●●

<ヨルダン編その6>





ペトラ遺跡にやって来て2日目の夜です。



もともとどうしようかと悩んでいたことなのですが、

今晩はジュンペイ君とプーと3人でペトラ・バイ・ナイトに行くことにしました。





言わずと知れた中東のガッカリイベントです。


ガッカリと言われるって一体全体ペトラ遺跡が何をしたのさ?!


みんなそんな疑問を抱くわけですが

それは実際に行ってみないととね。





あっちなみに少しでも楽しみたかったらカメラ持って行くと良いよって近くのおばちゃんが言ってました。

何のこっちゃい?!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして夕方


TAI_4583_20130911223508130.jpg




太陽が沈みきれいなベージュ色だった町並みが

オレンジ色に染まった頃、ぼくたちは行く準備をしました。






ペトラ遺跡周辺にはケバブ・ピザ屋などはいっぱいあるのですが

ここならでは!っていうレストランはありません。




ということで、晩ご飯はこの宿のバフェを食べました。



宿の従業員がやたら勧めてくるので「気が進まないな~」って思い、

期待してなかったですが、20種類くらいのヨルダン料理のお皿があって

味こそはまあまあでしたが初めてのまともなヨルダンにかなり満足でした。



個人的にはこの宿に泊まるのであればぜひお勧めしたいと思います。
(宿はバレンタインイン)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして夜8時頃。

ぼくは宿の店主の合図と一緒に、遺跡のゲートに向かいます。



(ペトラバイナイトのチケットは、ツアー会社や各ホテルでも扱っているようで、
ギリギリまで行くのを迷っていたので、宿で取得してもらいました。)








車はゲート手前で降ろされ、自分でこの先に進むように促されます。


えっ?!マジか・・・また歩くのかよ。




ガッカリと言われ、最初は興味なかったので全然調べてない挙句、

勝手にイベントのある会場(エルハズネ)まで車で連れて行ってくれると思ってました。笑








もう3度目だしね。

僕たち3人は、無言のま見慣れた
エル・ハズネへとまた向かったのでした。




そう、エルハズネって昨日の記事でも紹介したこちらです↓↓
TAI_4333_stitch-001.jpg 
はい、一番の見所ですね。





わざわざ申し込みしといてメンドクサイって思う男性陣。

ここに女の子の1人でもいたら、気持ちも全然違うんだろうな。





女の子
「わーーーこわぁぁーーい。」



ぼく
「じゃあ、俺の後に付いておいで。」





真っ暗だから、いつの間にか手なんかつないじゃってさぁ。ドキドキしちゃう。

こういうのって吊り橋効果っていうんだよね。




こんな妄想ばっかり先行するおっさん連中。

ちょい気持ち悪いね。マジで。反省っすm(__)m






あっちなみにエルハズネまでの道はこんなふうになっています。

TAI_4659.jpg
真っ暗!! ぞくぞくする。





カメラで少し明るく撮ってるけど、実際はかな~り暗いです。



世界遺産だし、環境への配慮もあって電灯1つありません。

あるのはこのペトラ・バイ・ナイトのために用意された灯り(ランタン)☆





これは道の両サイドに設けられ、数キロほど先のエルハズネまで導いてくれます。




月明かりも入らない、高く険しい渓谷の間を縫うように歩きましたが

昨日と今日で既に2往復した後だったけど、こうも暗いと全く別な場所に思えてくる。






ひたすら言葉もなく、歩き続けて30分。


実はいつズッコケルか心配だった。





渓谷の間からやっと顔を出したエルハズネを見た時は

さすがにわっーーーって声が出るほど驚いてしまった。


 TAI_4655 (2)     




かっこいい!!


えっ?!何だこの場所は!!!

何かの宗教の儀式みたい。




TAI_4632-001.jpg 



目の前の数えきれないほどのランタンがエルハズネをピンク色に染めている。

なんて暖かい色。とってもきていです。



TAI_4641.jpg




そして僕たちは、

この無数のランタンを囲むように円陣を組んで座ります。





エルハズネの正面では

1時間ほどペトラバイナイトを盛り上げる演奏とナレーションがあります。
(↑なんだこの表現)




残念ながら遠いし、ちょっと訛りのある英語と渓谷のせいで音が割れてしまい

ほんっと何してるかわかんなかった。





でも僕たちは、配られた暖かいお茶をすすりながら、毛布にくるまり

2000年もの歴史あるこの土地の雰囲気をしんみり楽しんだのでした。


TAI_4617.jpg 
ペトラ周辺は暖かいイメージだろうが、実はヨルダンでは避暑地ともなるくらいで夜は結構寒い。






 

ここでちょっと正直になります。



実は今までの写真・・・ ちょっとアレです。







すごいって言ったのは確かにそう思ったんだけど

実は、実際に見るとこんな感じ。


TAI_4586.jpg 

くらっ!!!笑





ガッカリイベントと言われるのは、何を言ってるかわかんないのと

暗すぎて何をやってるのかわかんないから。




おばちゃんに、「カメラを持って行くといいよ」って言われたのは

こういうことだったんですね。



TAI_4598.jpg  


すげーーー写真で見ると全然ちがうぅぅ(*´Д`)






でも、いつの間にかフレームの中に写る別の世界があまりにも美しく
それが見たいばっかりに夢中になって写真を撮っていました!



こういう楽しみ方もあるんだね☆

はい、本当は早々にイベントを楽しむの諦めて撮影に集中してました。汗





さぁて帰るかな。




そして帰り道も良かった!
TAI_4665.jpg 



町まで続く細い渓谷の曲がり道にランタンが置かれ

上を見上げるといつの間にか満点の星空が姿を覗かせていました。



TAI_4657.jpg
きれいだね。


オレンジ色に彩られた夜景。
TAI_4667.jpg 





結局、帰る頃には深夜0時頃になっていました。笑

やっぱり夢中になると時間が経つもの早いね。 早く寝ないと。





ペトラバイナイトは賛否両論だけど

ぺトラ遺跡の夜の雰囲気は日中とは全然違うので、それがとっても新鮮だったし
ランタンがまた良い味を醸し出してくれたと思います。


個人的にはその全体の空気がすごく好きでした。

なんだかんだ払った分のお金は十分に楽しんだので行って良かったです。



ペトラバイナイトは、毎週、月・水・木の3回しかやってないけど、
もし、タイミングよくこの日にあたったら記事を参考にしてもらえると嬉しいです。





ではでは

今日も読んでくれてありがとう♪



❖今日のお気に入り写真❖
TAI_4606_stitch-005.jpg
(クリックでパノラマに拡大できます。)

↑↑この雰囲気良いよねぇ。




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、写真の威力ですね!

今日のは、完全に読者優先の編成、たいさんサービス精神良ーいっ!

>少しでも楽しみたかったらカメラ持って行くと良いよって近くのおばちゃんが言ってました。

>何のこっちゃい?!

というのは、実はある程度目星がついていたりして・・・

でも読む方としては今日の書き方とても分かりやすいですね。

で、実際見た方と写真の方はどちらが真実かというと、どちらも真実なんですね。
我々は、見たものが全てと思い込んでますけど、実はあまり見えてなかったりするんですよね。
今日の写真はそれを物語っていると思います。

Re: No title

> Crew さん

コメントありがとうございます。
はい、完全に今回のは写真の威力です。

こんなにも変わるっておもしろいですね。
だからこそ、写真は楽しいです。


はい、実はかなり現実で見るのとギャップがあると聞いていたので目星はついていたりしてww

それとこのペロラバイナイトも安くはないのでしっかりもとはとった気がします!


スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。