世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
.................................................
地球のらくがきのFacebookページ作りました♪
リアルタイム情報やブログで使った写真をアルバムにして掲載しています。
よかったら「いいね!」押して下さいね(^^)

Petit Customization Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブラヒムじいさん敗北?更に上のじいさん現る!

<イスラエル編その3>




エスサレムではイブラヒムじいさんの宿に移って2日目。



なんで始めっからこの宿に行かなかったかというと、

単純に今度の予定とか決めたいし、ブログも書きたかったので

自分の時間が欲しかったんですよね。



なんてたって、イブラヒムじいさんの宿に行けば

常に日本人がいっぱいだし交流第一の宿なので自分の仕事に集中できないのです。




でも、準備が整ってからに移動し、

ようやくイスラエル観光が始まった気がする。  





こちらがイブラヒムピースハウスです!!
TAI_6542 (2)  



リビングには、イブラヒムさんを称える功績や

交流のあった著名人や友人などの写真が飾られている。


TAI_6541 (2) 


似顔絵なんかもあった。
TAI_6902.jpg 



これを見るだけで、どれだけ人に愛される人生を送ってきたかがすごくわかる。 






平和活動家として知られるイブラヒムさんは

パレスチナで起こっている問題を世界に伝えるために、様々な国で公演し、
かつては日本でも招待され講演したそうです。




ですがカリスマ的存在のイブラヒムさんですが

経営とかはなかなか厳しい物があるんだって。



寄付制にしているせいで時にはお金が入ってないこともあるし、

長い間、無免許無納税でやっていたのをを訴えられ

翌月からけっこうな額を毎月、向こう数年払わなければいけなくなったのだそうだ。

それが無理なら刑務所ってね。




今回のこの件について、他の旅行者から同情の声が出ていて

募金活動まで始めた人たちもいます。


これほどのカリスマがあるのか。すごいですね。





ですが、別にユダヤ人によるパレスチナ人の迫害だという人もいたが

どんな形であれ、既にこの宿は宿としての形態を持っていることから

無税ってのは難しいですよね。





それがまかり通るなら、世の中の宿は全部寄付制にすべきです。





それに実際、宿は他にも経営してるし、今もう1つ宿を経営しようと物件を探しています。



しかも子供、孫と合わせて家族が20人近くいるときた。


普通はね、こんな歳になれば子供がじいさんを養うわけでしょ。



ぼくたちの会話では、こんなじいさんに負担を押し付けずに

家族で助けてやればいいのに って言っていました。





そしてこちらが、この宿で出会った仲間たち。
TAI_6549.jpg
全員男!



みんなそれぞれおもしろい旅をしていて、すっごく気持ち良い連中だった。

ドミトリーがとても男臭くて困ったけどね。笑


TAI_6540_20130914101838420.jpg



できればまたどこかで再会したいって思うほどで、宿にいる間はずっと一緒で

よくバス代の140円をケチって旧市街まで観光にいきました。


TAI_5968.jpg 
ほんと仲良しだったんですよ。





でも、この宿に来て1つだけ誤算があったとしたら

たまたまだろうけど飯がものすごく不評だったこと。


若い男がいっぱいいるのに、今日はご飯は外で食べてきますって帰ってこないの。





タダ飯に文句なんて言ってられないけど


この黄色いサフランと豆のご飯。
TAI_6874.jpg 


3日連続なんスけど。



どうやら作りすぎてしまって、なかなか無くならないらしい。

それにオカズがないm(__)m  いつもはオカズが2、3品あるそうなのに。





そして寄付で集めたお金で豊富な食材もキッチンにあると聞いていたが

玉ねぎ1つなかった!



何かしらの緊急事態だったのでしょうね。





それでも、他のみんな宿を出発した日には、

大量の野菜が仕入れられてこの日はものすごいご馳走だったのでした。



❖カラフルな野菜サラダ
TAI_6904.jpg  


❖焼きトマト
TAI_6908.jpg


❖トマトと玉ねぎのソース、サフランご飯かけ
TAI_6909.jpg


今日はなんと3品もご飯が出来ました!!ヤッター♪

これで日頃の野菜不足が解消しそうです。笑





この日ばかりはイブラヒムさんも食事に参加して、

名物のイート!!ドリンク!!って言葉をいただいたのでした。

TAI_6896.jpg 



イブラヒムさんの口癖は、屈託のない笑顔でイート!って嫌になるほどご飯を食べさせてくれること。

それがみんな大好きなのです。

この言葉だったら、どんなに言葉が苦手でも知ってる単語だしね。






あと、面白かったのはもう一人の日本人旅行者。

茶屋さんこと、通称”仙人”

TAI_6882.jpg 

その御年なんと 76歳!!




最初にこの宿にきたときは、イブラヒムさんと仙人だけだったから

間違って老人ホームに来ちゃったかと思った。笑



イブラヒムじいさんの話は、ユダヤ人によるパレスチナ人迫害のエピソードなどでとても心に残るものだったけど

この仙人の話もすごくおもしろかった。




そんなイブラヒムさんが

「私ももう歳でねぇ。」




なんて言葉を出すと、


「何を言ってるんだい。まだあんた若いじゃない!」


って仙人にたしなめられる。

なんかいつも若者をさとす側のイブラヒムさんが、たじろいでいるのを見てすごく新鮮だった。







そして、この仙人の話もすごく興味深かった。



仙人は、毎年インドにバックパッカーとして旅行に出かけるそうです。


70歳をすぎて旅をするのは並大抵のしんどさではないと思う。当然、不衛生極まりないインドなのでその場で体調を崩したり、詐欺師の多いインドなので騙し取られたこともあるそうです。


それでなくとも、帰国すると体調を崩し入院することは日常茶飯事らしい。




ぼくは

「なんでインドなのだろう。別にヨーロッパとかのほうがラクなのでは?」

って思った。




そこでその理由を聞いてみると、仙人はこう言いました。


「若いものは未来をつくる時間があるが、年寄りはそれができないので過去にしがみつく時間しかない。

だから昔話を何度も何度するだろう。

だからワシは昔話やアルバムに頼るのではなく、旅に出て
昔を取り戻してるんだ。」




背筋にビビっと電気が走りました。



仙人にとって、若い時の日本は今のインドにとても似てるんですって。

インドに来るととても懐かしい気持ちになってその時の様子を語ってくれました。

あと、撮った写真を毎回現像しては、プレゼントしにも行くんですって。

その時のエピソードがとてもドラマチックでした。




それに、日本ではこんな若者と自然に接する機会はないが

旅に出ればこうして普通に友だちになれるってことも。






こういうと気を悪くする人もいると思うけど


歳をとると同じ話を何度もするし、ぶっちゃけ若い人たちには最初は良くても何度も聞かせられたらめんどくさくなるよね。そして次に出る言葉は「今の若い奴は・・・」て当時の自分の栄光を美化して、若者を下に見る傾向があり、それに若者は反発する。

こういった人も更に昔の人に同じことを言われて育ってきたわけだから、きっとこれは同じ歴史を繰り返すんだろうなって思うけど、それを全てわかった上での仙人の言葉は衝撃的でした。




ぼくは仙人以外でも、80歳を超える日本人バックパッカーさえも何人も会ってきました。

ぶっちゃけこういった旅人の言葉なんか小学生レベルだけど、それでも頑張って旅してました。





そしてみんな共通していうのは、

「本当にいろんな人に助けてもらった。感謝している」っていうのです。



年をとった身体なので、大抵みんな強盗の被害にあっててそれでもですよ。

被害以上の大切なものを得た話をするのです。





なんかこの宿に来て、年取ってからのあり方をいろいろ考えました。

537824_453760928037820_1389411672_n.jpg


いろんな人に出会って、いろんな人生を知り、自分の人生の肥やしにする。とても良い機会でした。

こういった意味ではこの旅に出てとてもよい出会いにいっぱい恵まれたなって思いました。






最後に紹介するのこのオリーブ山でのオススメスポットです。


宿から200mほど歩くと展望台があるのですが、
眼下に広がるのは巨大なユダヤ人墓地。

TAI_6915.jpg



丘の斜面全体が、墓地で埋め尽くされ旧市街を見守っているようにも見えました。

このオリーブ山は主にパレスチナ人居住区になっているのですが、この墓地だけは沢山のユダヤ人がきていました。


TAI_5969.jpg 


そしていよいよ日が沈みます。
TAI_6981_2_tonemapped.jpg



オレンジ色に染まる空がとっても鮮やかです。


とても鮮やかでとってもきれいなんだけど、この景色に中にはとても複雑な宗教的対立や理不尽な争いがドラマのように今なお繰り広げられています。



それを考えると、胸が締め付けられるほど苦しくって

何が正しく、何を信じればいいかを本気で考えてみたくなりました。



TAI_6927_-002_tonemapped.jpg




明日からいよいよ本腰を入れて、観光をしてみたいと思います。

いろんな宗教観や見て思ったことを素直に書いてみたいと思うので、ぜひ引き続き読んでください。



ちかくの教会
TAI_7040_4_fused.jpg 


イブラヒム家に最近居付くようになった迷い猫
TAI_5960.jpg




今日も読んでくれありがとう。




世界一周Blogランキング参加中でーす♪
「あっ、おもしろっ!」って思った方!
1日1クリックお願いします!!
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯、スマホの方はこちら)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみに!

こんにちは!
今回のブログ、すごく素敵でした!
わたしも素敵な年のとりかたしたいなあ。
わたしの目標は孫と海外旅行!←なんのこっちゃ。
またタイさんの見たこと聞いたこと、学んだことをブログで伝えてくださいね。

No title

夕陽の美しさと、じいちゃんたちの輝き。
いい感じでした。

No title

たいさん、こんにちは!
カメラの事、詳しく教えて頂きありがとうございます!とても参考になります♪
ちなみにSDカードは何Gの者を使っていますか?予備のバッテリーは持って行っていますか?

世界にはカッコいい人がたくさんいますね!僕は、たいさんもその一人だと思います!(^^)!

No title

はじめまして たいさん。 たいさんの写真と紀行文がとてもすきです。
やさしいひとがらがしのばれます。 2年半もたびをしているのですか。
疲れるでしょう。わたしはオーストラリアに住んでいます。10月1日に大阪に飛んで,沖縄,東京。松山,奈良,京都、そして大阪から帰国するのですが途中で寄り道をしてネパールへいこうかなとふと思いついて切符を買いました。
たいさんはヨルダンからいまイスラエルですね。どこもみんないきたいところでいつもわくわくして読ませて頂いています。ありがとう。
このあとはどこへいかれますか。どこかであいたいなあ。たいさんはほんとうに素敵。ほかのひとによくありがちな下品なところがまるでない。またね。おげんきで。

Re: 楽しみに!

> ミミミ さん

こんにちは!!
ブログ喜んでもらえてとっても嬉しいです。

こんな年のとり方っていいですよね。
孫と海外旅行もいいじゃないですか。
楽しんで来て下さいね。

これからも喜んでもらえるようブログ頑張ります!

Re: No title

> やまちゃん

はい、夕日とってもきれいですよね!

モスクもしっかり写っていていい感じ。

こんな写真もいっぱい撮りたいですね。

Re: No title

> こーじ さん

いえいえ、こちらこそ参考になってうれしいですよ。
SDは2枚スロットなので16G と 32Gを使ってます。

予備のバッテリーは1つ持ってます。
かなり持ちの良いバッテリーですがやはりもう1つあると充電できない途上国でも安心ですよ。

カッコ良いとかうれしいです。
あとは、がっかりさせないように頑張らないとですねw

Re: No title

> みちよさん

コメントありがとうございます。
はい、もうあっという間に2年半です。

過ぎてみると本当に早いですね。

それとみちよさんはオーストラリア在住ってのもすごくいいな。
過ごしやすいですもんね。

これから日本に帰国もきっと楽しみでしょうね。
もちろんネパールも!ネパールのトレッキングはとっても気持ち良いし、難易度もそんなにないので自分のペースでいっぱい楽しんで来てください。

ブログと一緒にリアルタイムは離れていますが、イスラエルの後は東欧ギリシャです。
とってもきれいな景色いっぱいですので、お楽しみに(^o^)
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
合わせて読んでね♪
Twitter
世界一周の持ち物
使用一眼カメラ
❖NiconD7000
+18-105mレンズキット

中型サイズで邪魔にならず無難に良いカメラ
.................................
❖単焦点レンズ35m f/1.8G

値段も手頃で人や物をぼかすに最適
.................................
❖Canon デジタルカメラ PowerShot S120
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。